カテゴリー「日記」の投稿

2024年2月16日 (金)

東京都薬草植物園

2月14日、体操の友達二人と東京都薬草植物園(小平市)に行きました。
体操をしてからでは遅くなるからと三人とも休んで所沢駅・小平駅で待合せ、東大和駅で下車。駅から2分、すぐ目の前でした。
Photo_20240216140401

門を入った左手に咲いていたオウバイ
白い建物が温室です。
工事中で温室以外は見学できず、入園は無料でした。
Photo_20240216140701

初めて見た カカオの木
Photo_20240216141301

Photo_20240216141401
Photo_20240216141402

ムユウジュ(無憂樹)
覚えにくい名前ですが、「仏教の三大聖樹」の一つ とのこと。
仏教三大聖樹とは、
ムユウジュ(釈迦が生まれた所にあった木)
アソカノキ 釈迦誕生 この木の下で生まれたと言われているようです。
インドボダイジュ(釈迦が悟りを開いた所にあった木)
サラノキ(釈迦が亡くなった所にあった木)
菩提樹や沙羅双樹はよく聞きますが、ムユウジュは知りませんでした。
Photo_20240216141501

ブーゲンビリアのアーチ
Photo_20240216144301

おもしろい形のヒョウタンウツボカズラ(和名)
食虫植物ですね。
Photo_20240216145201

ミラクルフルーツ
果実自体は甘くないが、次に食べた物を甘く感じさせると?
Photo_20240216145301

ノッポのローゼル
ジャムやハーブティーに利用するとのこと。
Photo_20240216145701

オオベニウチワ  ピンク・チャンピオン
別名アンスリウム、赤い色はよく見かけますね。
Photo_20240216150701

アップルゼラニュウム
小さくて白い花、 可憐なゼラニュウムです。
Photo_20240216151201


Photo_20240216152601

胡蝶蘭
Photo_20240216152801

コエビソウ
これ 体操の公園にあったのと同じかも?
名前が分からなかったのです。
Photo_20240216153201

他にも 色々ありました。
夏に咲くオジギソウが咲いて居たり、今 我が家にも咲いているキルタンサスなど。

植物園を出て、はま寿司で昼食後、玉川上水駅まで玉川上水に沿って歩きました。
出来れば次回に・・・





















 

| | | コメント (4)

2024年2月10日 (土)

雪折れの梅

2月7日、公園にはまだ沢山の雪が残っていました。
雪だるまは無かったけど、雪のお家?中をくり貫いて 2つ3つトンネルのような穴が出来てました。
40段の石段を5往復プラス上り1回で ろうばい園へ。
雪晴れの ろうばい園
Photo_20240210152501
Photo_20240210152601

ろうばい園から日本庭園へ
Photo_20240210153101
Photo_20240210153301


日本庭園から梅園へ
雪で裂けた枝と思いますが、落とされた大きな枝から 紅梅と白梅の小枝を手折る人たちが居て私も仲間入りさせて頂きました。
Photo_20240210154101

頂いた梅の小枝
Photo_20240210154401

翌日8日も石段の筋トレ後に、梅園に行きました。
Photo_20240210155101

Photo_20240211104301

この幹越しに 濃く淡く重なった紅梅を見るのが好きです。毎年撮っているかも?
Photo_20240210155202

この幹もすごい。まだ蕾の白梅です。
Photo_20240210155301

前日の名残の小枝が雪の上に無数に散らばっていました。花の枝はありませんが、小さな蕾を付けた小枝ばかり。

 雪折れの跡が 痛々しい?
Photo_20240210155302

Photo_20240210155303

今日、日向は暖かいですが、日陰の風が冷たいです。
来週は気温が上がりそうで、残った雪も解けますね。











 

| | | コメント (4)

2024年2月 6日 (火)

雪が降りました

予報通り昨日の午後から雪になりました。
クリスマスローズの蕾も、たった一輪のスノードロップも雪を被ってしまいました。今朝はもう止んで、道路の雪も凍ってなくて良かったです。

窓に降る雪を見ながら、Giamで雪降りアニメを作りました。8年前に作ったパターンが保存してあったので、思ったより簡単にできました。
背景は雪景色でと思いましたが、どれも青空の下の雪景色ばかり。やっと降っている時の写真を見つけました。

何年か前の雪の日に撮ったものです。
クリックで雪が降ります
Photo_20240206113701

もう一つ、ワードで描いたメジロさんと白梅。
6年ほど前に描いたもので、メジロさんはしらこばとさまのお写真をお借りして描きました。
画像をクリックしてください。
Photo_20240206113702


1月31日のクリスマスローズとスノードロップ
Photo_20240206120701

Photo_20240206122201


Photo_20240206120801

雪は止みましたが、体操場所はグチャグチャと思い、公園には行きませんでした。









| | | コメント (6)

2024年1月 6日 (土)

蠟梅と紙ひこうき

清々しい気分で氏神様へ初詣をした元日。
その日に大きな地震が発生しました。
翌日にはその地震の救援物資を運ぶ海上保安庁の航空機と日航機の衝突事故。
ショッキングなニュースの年明けに、これ以上酷くなりませんようにと、ただただ祈るばかりです。

昨日は、もう蠟梅が咲いている頃と思い、今年初めて 公園に行きました。
初々しい感じの花が咲いてましたよ。
未だ人影は少なく3~4人程度でした。
Photo_20240106135801

飛行機広場から出口へ向かう途中、目の前に紙ひこうきがスイーと飛んできて着地しました。
何処から?
振り向いてもそれらしき人は見えず?
何となく撮って 歩き出し、振り返ってみたら拾っている男性がいました。かなり遠くまで飛ばしたようです。
アニメにしてみました。
画像のクリックで飛んできます
Photo_20240106141101

元画像です
1_20240106141401

JTrimの画面キャプチャが拡大していて使えず、検索したらWindowsの設定から100%にすれば良いと分かり、やってみましたがー今度は小さすぎて、125%も上手くいかず、結局wordからJTrimへ1枚1枚コピペしました。
設定をいじったせいではないと思いますがー JTrimで加工したのもが一部保存できなくなりました。
なぜかしら?
自然に直れば良いんだけど・・・







| | | コメント (6)

2023年12月11日 (月)

紅葉散る

12月6日の公園、メタセコイア黄葉はかなり散ってますが、ヤマモミジは未だ綺麗でした。
Photo_20231211162901

1206_20231211162901

1206_20231211163001

Photo_20231211163001

2~3枚持ち帰った落葉に wordで背景の削除をしました。白い紙に置いた時の影の削除が難しく、もう少し丁寧にすれば良かったですね。
Photo_20231211163002

久々に、Giamを使ったアニメにしてみました。
wordでは背景が動いてしまうので、JTrimに張り付けた画像に1コマづつ落葉を合成しました。
これももっと細かく、コマ数増やせばと思いますが、以前の根気がなくなりましたね。
画像のクリックで動きます。
Photo_20231211173701

散紅葉一二片づつたゆるなし    清崎敏郎


以下12月3日の公園(日本庭園)です。
1203_20231211163001

1203

Photo_20231211163003


先日は体操の忘年会、来週は句会&忘年会、年賀状は未だこれから。
遊んでいる間に、主人が少しづつお掃除をしてくれて感謝です。
私も 台所などこれから頑張らねば・・・



| | | コメント (6)

2023年12月 3日 (日)

JTrimで 紅葉黄葉&黄かのこの木子

11月30日の公園。
遠目には綺麗な紅葉ですが、近づけば 葉先から衰えている葉も・・・
久々にJTrimを使ってみました。

此処に来れば 紅葉が纏まって見られます。
Photo_20231202215003

Photo_20231202215002

Photo_20231202215001

濃紅葉と戦ふごとくうちむかふ      富安風生

ふるさとの雑木紅葉はあたたかし   小暮信泉

亡くなられた句会の先生が小暮信泉先生。
先生の先生が富安風生先生でした。

 

時計塔の傍で見つけた(はぜ)紅葉
自衛隊で使われていた中型輸送機(C-46)も入れてみました。
Photo_20231202215101

Photo_20231202215102 

櫨紅葉にも燃ゆる色沈む色   稲畑汀子



片側はかなり散ってしまった銀杏並木
Photo_20231202215103

銀杏ちる兄が駈ければ妹も   安住 敦

🍂 🍁 🍂 🍁 🍂

黄かのこの植替えが終わりました。
今年の百合の植替えは全て完了です。
いつの間にか東のお隣さんとの境(北側の狭い場所)にも黄かのこが生えて、地植状態でした。地植はさすがに勢いが良く、地上に伸びた茎にもこんなに沢山の木子が出来てビックリです。地下の球根はどうなってるか?
殖え過ぎないように、来年は切り花にしましょう。
Photo_20231202215104

わが胸をあたたかくして枯るる園   阿部みどり女

| | | コメント (6)

2023年11月26日 (日)

枯蓮、ハゼランなど

あれからもう6日も経ってしまいました。
体操の帰り、天気が良かったので、帰りかけた道を急に引き返し また公園へ。いつもとは違う 道路沿いの歩道を、正面の入口へと向かいました。

歩道と公園との境の石垣に、小さな赤い実がとびとびに並んでいました。可愛い‼
屈んで撮っていると、女性が自転車を降りて「可愛いでしょう!」って。
私はこの名前を知らなかったのでお聞きしました。
ハゼランです。ドライフラワーにも使いますよ。」と教えて頂いて 嬉しかったです。
公園に戻ってラッキーでした。
Photo_20231125154501

草の実や一粒にして日の熱さ    鷹羽狩行

大きな株は日陰だったので撮ってませんが、大きな株から小さな株まで 色々な姿でズーと並んでました。
2_20231125154501
2年ぐらい前の夏には、ここでこの花を見ました。



日本庭園の枯蓮
Photo_20231125161101

蓮枯るる満目の中黄の一葉       山口青邨

かなしみの倚り合ふごとく蓮枯るる   上田五千石 

枯蓮の折れたる影は折れてをる     富安風生



プラタナスの黄葉
大きな綺麗な落葉、ふと拾い上げてしまいますね。
Photo_20231125161301

深潭にして一片の落葉生く   富安風生



先週はまだ早かった銀杏並木も見頃になりました。
Photo_20231125161801

銀杏黄葉梢は落葉しつつ燃ゆ     山口青邨



| | | コメント (6)

2023年10月29日 (日)

久々の公園散策

左足首を捻挫してから、明日でちょうど20日。腫れは残ってますが、だいぶ良くなって、普通に歩けるようになりました。
怪我してから1週間は様子を見ていましたが、後から足の甲とか内側のくるぶし周りとかが腫れてきて、この部分の痛みはありませんが、念のため診てもらいました。結果、すぐに来なくちゃだめだよって、テーピングして、湿布薬28日分処方して頂きました。
歩くと痛いけど、歩いても良いと。
8,000歩(公園の体操往復の歩数)は?とお聞きしたら、そんなに歩くのって。でもダメとはおっしゃいませんでしたよ。
でも毎日8,000歩は?と思い、体操は1日おきにしました。

2週間過ぎてから、痛みも軽くなったので園内をほんの少しだけ歩きました。
その時の写真です。

ユリノキの黄葉
Photo_20231029160801 
黄葉の全きが遠ち方にあり    細見綾子


キバナコスモス
Photo_20231029162301
Photo_20231029161001
Photo_20231029161002
Photo_20231029161202
Photo_20231029161201

コスモスの花あそびをる虚空かな   高浜虚子

26日に体操の友達二人に昭和記念公園のコスモスを見に行こう誘われましたが、広い公園なので、歩き過ぎてはと思い、残念ながら また次回のお誘いをお願いしました。 


家の近くの背高泡立草、年々範囲を広げてます。
Photo_20231029162601
Photo_20231029162701

背高泡立草は秋の季語ですが、俳句には長すぎる名前ですね。下五に据えて(5・4・10)で2~3句作句、ただいま推敲中







| | | コメント (6)

2023年9月13日 (水)

もう少しの辛抱

9月も もう中旬、朝晩は涼しくなりましたが、日中は未だ33~34℃の日が続きます。
相変わらず体調不良で、未だ公園の体操を休んでます。近くだったら行けるのに・・・
今年度は会の会計をしているので気になるところですが、今しばらくの辛抱かと。

この夏は家に籠って終わりました。
8月11日は長男の船で江東の花火大会に誘われたのに、主人だけで私はお留守番でした。
歯科は2度もキャンセルし、先日2か月ぶりの受診でした。
句会は欠席投句で、句会の資料と投句結果は、10日ほど経った日没後に、途中で待ち合わせ、主人に付き添われて受け取りに行きました。投句した5句とも先生にとって頂き、内3句は奥の細道の句でホッとしました。

調子が良い時に植えた千日紅。
白とピンクの1株づつで、植える時ごく細かな雨が降り始めていましたが、植え終わると本降りに。
Photo_20230907145701

蕾かと見れば千日紅の花      星野椿

雨来たる今植ゑ終へし千日紅   蘖


今咲いている花 ゼフィランサス
Photo_20230913155301

Photo_20230913155302

バルビネ
4月ごろから咲いて、真夏に休んだ後に また咲き出しました。
花茎が伸び過ぎです。
Photo_20230913155501

 

| |

2023年8月27日 (日)

備忘録(熱中症)

熱中症で救急車のお世話になってから1か月。未だ厳しい残暑が続いていますね。
あれから体調不良が続き、怖くて未だ外出できません。
備忘録としての長文なので、以下パスしてください。

夏風邪は 気管支に微かに咳の元が残っているような感じですが、ほとんど治りました。
2回目の発熱外来を受診後、食事中に急に食べられなくなって、貧血のような?感じ。じっと治まるのを待って、また少しづつよく噛みながら、1時間掛けて食べることが多くなりました。完食出来たり残したり・・・とにかく食べなくてはの思いが強く・・・

朝・昼・夕食ともそんな状態だった翌日、内科を受診しました。
毎月お薬を処方してくださる先生は、生憎夏休み中で、2回の発熱外来で2人の先生、この日は3人目の先生でした。先生がコロコロ変わりましたが仕方ありません。
夜は2時間ごとに目が覚めて、2回目以降は1時間ごとに目が覚めて 朝になる。起きるとしばらく動けないことなどお話したら、睡眠導入剤(頓服)を処方してくださいました。

2回服用しましたが、途中の目覚めの回数は1回ぐらい減ったかなと思う程度。でも、眠っている間の眠りが深くなっているのかも?と3回目を服用しました。これがダメで。2時間後に目覚めたら汗をかいていて、その50分後には何かドキドキするような感じ。その後10分~20分間隔で手足の違和感を覚えました。その度に水分を補給し、朝まで1時間ごとに目が覚めていました。
その後は服用せず。朝までに途中5回ぐらい目が覚めるのは毎晩の事。

17日は句会でした。
前日は体調が良かったので行けると思いましたが、当日の朝はまた体調が悪く、作成しておいた7月の句会報と私の今月の欠席投句を会員のYさんに届けていただこうと思い お電話でお願いし、Yさんの近くのお店の前でお渡しすることに。
徒歩30分のところです。9時過ぎに家を出てしばらく歩いたら、あれ、大丈夫かしら?一寸不安に。途中 開店準備中のお店に入って水分補給。また歩いて、待ち合わせ場所に到着。Yさんに着いたことをTELしたら もう熱中症になりそうで、お店のドアを押したら開いたので中に。ガラス戸で外が見えてます。
Yさんが見えて、中へ招き書類をお渡ししようとしたら、お店の方が冷房の効いた店内の補助席をどうぞって。お水と塩飴も出してくださいました。有難うございます。Yさんに書類をお渡ししても、立ち上がる気力なし。Yさんが帰った後、お店の方にタクシーを呼んでくださいとお願いしました。ほんとに助かりました。お世話になりました。有難うございました。もうフラフラで帰宅しました。

その何日か後にも 湿度が高かった朝、書き物をしていたら急に体調が変。いつの間にか室温30℃近くに!ホント注意しなくては。

公園の体操、7月は34℃の日は中止でしたが、夏休みが終わり、34℃でもやっていると聞きました。今は怖くて行けません。往復1時間ですから・・・
体重2~3㎏減、体力も落ちたと感じてます。
食欲無くても食べなければの思いが強く、頑張ってます。

午後は体調も良くなるので、室内歩きなどしてますが、とにかく狭い部屋でとても足りてません。

欠席した句会報の作成の資料、私の欠席投句結果など、Yさんに預かってもらっていますが、10日も経つのに受け取りに行けません。
朝は体調が悪く、日中の暑さはとても無理。日が沈んでも暑いし、夜しかないかな?悩みます。私もYさんも車が無い。車がさえあればこんなことなんともないのにネ。

今日は幾分 気温も下がってるようで、日が沈んでから行けるとよいのですが・・・



 

| |

より以前の記事一覧