カテゴリー「昆虫」の投稿

2022年9月11日 (日)

公園、少しづつ秋

昨夜は中秋の名月、予報では雲の隙間に見られかも?でしたが、思いがけずよく晴れて、とてもきれいなお月さまでした。

公園の蓮は今日あたり最後の一輪が咲いているかも?

9月9日
すぐ散ってしまいそうな蓮
0909 

蓮と睡蓮
今年は睡蓮も沢山咲きました
0909_20220911150102

葉の水滴も素敵です
0909_20220911150101

9月5日
コウホネと散った蓮の花弁
0905

河骨のところどころに射す日あり   桂信子 

蓮の葉の茎にオンブバッタが居ました
いつもと違う? 自然の営み
いつもオンブしているのは、他の♂を寄せ付けないためだとか。隣の茎に居るのも雄だと思います。
蕾は睡蓮。
0905_20220911152101

ヒマラヤスギの実が目立ってきました。
松ぼっくりです。
ヒマラヤスギと言いますが、松の種類とのことです。
0905_20220911153601

彼岸花の蕾が伸び始めてました。
0905_20220911154101

公園の出口まで続いて、出口近くに白いものが?
雑多な草に紛れて咲いてましたよ。
日当たりがいいので早いのかしら?
0905_20220911154401

4日後、9月9日、こちらも咲き出しました。
Photo_20220911154601

日本庭園の萩に、セセリチョウが居ました。
イチモンジセセリか? チャバネセセリ?
0909_20220911154901

萩とくれば芒も
0909_20220911161501


これはヤマトシジミでしょうか?
0909_20220911155901

体操をする場所で、いつのまにか青桐の実が茶色くなってました。
花の時は気付かず過ぎてしまいました。
0909_20220911155601

管理棟脇の出口には、青い花梨の実。
0909_20220911160501



9月10日の日本庭園です

秋海棠と
Photo_20220911160601

秋海棠西瓜の色に咲きにけり   芭蕉

水引草 
花の紅白を撮りたいけど、小さすぎて上手く撮れません
Photo_20220911160801

水引の花が暮るれば灯す庵    村上鬼城


今日は曜白朝顔をネットから外し、百合のプランターにこぼれ種なのか?礒菊が何本も生えているので、別の鉢に取り上げ、百合も植替えました。これから植替えが忙しくなります。






















 

 

| | | コメント (4)

2022年9月 2日 (金)

8月31日の公園&倒れて咲いたグラジオラス

9月になりました。今日は雨ですが、気温も26°ぐらい、過ごしやすいです。午前中は月1回の内科へ、いつものお薬を処方して頂きました。昨日は、近くのクリニックで、4回目新型コロナワクチン接種の予約をしました。10月5日、ひと月先になります。

昨日今日、公園には行かず仕舞い、8月31日の公園です。花壇の向日葵は終わりましたが、この鉢?の向日葵が咲き出しました。
雨のあと、1輪に3種類の虫たちが動き回ったり、蕊の中に潜ったりしていました。1匹はカナブンでしょうか?
Photo_20220902151403

Photo_20220902151401

蓮は蕾が少なくなり、そろそろ終わりが近いようでです。
葉の上に水滴が輝いていました。
Photo_20220902151501

偶々、池の端で咲いた花があり、真上から撮ることが出来ました。
Photo_20220902151502

Photo_20220902151503

散った花弁にも惹かれます
Photo_20220902151402

~~~~~~

家の鉢植えのグラジオラスはとっくに終わってますが、数日前花壇で咲いているのに気がつきました。風で株元から真横に倒れ、咲かないものと思い、そのままにしていたのですが、花穂が90度曲がってまっすぐに上に伸びて咲いていました。ビックリです
0824_20220902160001

植物の力には驚かされることが多いですね。
花壇のミニ向日葵は良く分枝し、花は小さくなりましたが未だ数輪咲いてます。これも意外でした。










 

 

| | | コメント (2)

2022年8月22日 (月)

8月20日の公園

このところ 気温が30度を超えず、過ごしやすいです。
雨も降って水遣りも少なく、楽ですね。
体操が夏休み中も公園に行くつもりだったのに、猛暑日もあって、最終日に1日行っただけで終わった夏休みでした。
休み明けの今日は、東電から設置したエコキュートの確認に来るとのことで、休みました。
3ヶ月掛かると言われたエコキュートは1ケ月足らずで設置されました。追い焚きも出来るようになって良かったです。

8月20日の公園です。
一日曇りの予報でしたが、午後2時頃、家を出る時に降り始めました。雨もまた良しと 傘をさして出かけて、30分。公園に着くと止みました。雨に濡れた赤いサルビアが一段と鮮やかに見えました。

雨に濡れサルビアいよよ鮮やかに    蘖

Photo_20220822140301

高砂百合が、あちらこちらに咲いています。
園内何処も蝉時雨。空蝉も沢山見かけます。

空蝉にものを見る目のなほ残り   片山由美子


Photo_20220822142401

放送塔脇の藤棚から航空公園駅方面出口近くまで、案内図では沈床茶園と書かれていますが?今はボランティアさん協力の花壇&広場になってます。
飛行場の滑走路だった場所と聞いてます。
Photo_20220822144701

飛行機の形をした花壇ですが~
上から見ないと分かりませ~ん。
Photo_20220822144702

ピンクの日日草が咲いて
Photo_20220822150201

マリーゴールドには 赤とんぼ&モンキチョウ
Photo_20220822145402

Photo_20220822145401

珊瑚樹(サンゴジュ)の赤い実も、先日より きれいに見えました。樹下に実の付いた枝が幾つも落ちていて、風で落ちたのか?小鳥さんがちぎったのか?
Photo_20220822151301

日本庭園の蓮は未だ咲いてます。
昨年より殖えてるかな~?
Photo_20220822152501


2月頃、10往復して膝が痛くなった40段の石段。
久しぶりに登ってみました。
途中で蟻さんが蝉の翅を引いてました。
暫く見ていたら、もう1匹寄ってきて2匹になった。
並んだり離れたりしながら、石段の上に上げようとしています。
1匹が上から翅を持ち上げたら、反対側にいた蟻は振り落とされて、下でウロウロキョロキョロしてました。最初の蟻さんはどっちだった?
上に上げた翅は 石段脇の草むらへと運ばれていきました。
Photo_20220822153501

私の膝は何ともなく、調子良さそうなので3往復しました。今度は過ぎないように気を付けて、また昇降してみましょう。














 

 

 

| | | コメント (2)

2021年8月26日 (木)

蜂の巣

4年ほど前、朝顔のグリーンカーテンに蜂が巣を作って 刺されたことがありました。
同じ場所に、今年はゴーヤが茂っています。
ポコポコと実りますが、蜂も来るので、毎朝揺すって確認してます。

昨日、ベランダに洗濯物を干す時に気がつきました。
収納ケースと部屋の壁と隙間に 大き目の枯葉のようなものが・・・
近寄ってビックリ!蜂の巣❕
蜂も賢い。雨風を避けられて、目立たない場所を探すものですね。
部屋の中から硝子戸越しに撮りました。
Photo_20210826095701

アシナガバチでしょうか? 夫に駆除してもらいました。
部屋の中から、網戸越しに殺虫剤散布して、追い払い、居なくなったところで、鉄製ヘラを使って落とし、ビニール袋に収めました。
10㎝×7㎝、作りかけの巣です。
巣の表  蜂の子がいました。
Photo_20210826101701

巣の裏側
Photo_20210826102201

何だか可哀そうな気がします。
でも、仕方ないですね。
昨日は2匹の蜂と蜂の子1匹だったのに、きょうは沢山の蜂が転がっていました。蜂の子も3匹。

巣の蜂のゆききに白きものを干す   山口誓子

蜂群れて飛びぬそこらに巣やあらん  正岡子規


| | | コメント (4)

2019年12月27日 (金)

糸トンボが部屋に

昨日は寒い一日でしたが、今日は、昼頃から風が強くなりましたが、よく晴れて暖かい一日でした。
この暖かさのせいでしょうか。
部屋のカーテンに糸トンボがいたと、主人がプラスチック製の小さなケースと台紙を使って捕獲し、テーブルの上に・・・
何処から来たのかしら??
前にも9月頃部屋のカーテンに居たけど・・・
考えてみると、最近はガラス戸はほとんど開けてないんですよ。
もしかして水槽の水草に卵があったの???
そんなことってあるの? 不思議・・・
Pc272906

今年はじめて咲いたクリナム(エレンボサンケ)も暖冬のためか、この時期にも新しい葉が伸びています。
今までは防寒せず、葉が枯れても春に芽が出ていましたが、今年はどうすればいいのかな?   
Pc272911

地植えのテッポウユリも・・・
百合は寒さに強いのでOKでしょう。
Pc272912

雑草がいっぱいと思ったら、こぼれ種からのノースポールだと思います。
年が明けたら、鉢に移しましょう。
Pc272923-2

キルタンサスの花芽も見つけました。
霜に当たると萎れちゃうかも・・・
Pc272920


公園の健康体操は明日から冬休みです。
もしかしたら、今年はもう公園には来ないかな?と思い、蝋梅園に行ってみました。
3~4輪咲いた木が1本、2輪咲いている木が1本ありました。
27

先日24日に見た最初の一輪です。
雨雫を残してきれいでした。
黄色く枯れた葉を残した木が多く、遠目にはもう咲いているみたいです。
24

この日は青空の雲がきれいでした。
ここは日本初の飛行場だった場所、『航空発祥の地』です。
Pc242888

柵の周りのピラカンサスが見事。
Pc242893










 

| | | コメント (6)

2015年6月21日 (日)

蜘蛛に捕えられた蟻

並んだ百合の間に よく蜘蛛の巣を見かけます。3日ほど前のこと、百合(パーティダイアモンド)の花弁の裏に蜘蛛らしきものを見て、でもちょっと容が違うと思いながら、よく見もせず写真に撮りました。PCで見てビックリ!蜘蛛が蟻を捕えている最中でした。
Photo
Photo_2
蜘蛛は 巣を張って獲物を待つ と思っていましたが、そればかりではないようです。虫嫌いの方にはごめんなさい。私も好きではないけど、花と昆虫は関係が深いです。おっと、蜘蛛は昆虫ではなかった。調べたら、蜘蛛の種類の半分は巣を張らずに獲物を捕まえるそうです。今年はアブラムシ対策をしっかりしたので、百合の花の中を歩く蟻も少ないです。蟻とアブラムシは共生関係ですから。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

スズメガ

我家の百合に、今年は6種類の百合が新しく仲間入りしました。その中の一つホワイトトライアンフェータが見頃を迎えた朝に発見しました。その前日は遠くから見て、枯葉が付いていると思いました。でも、翌日近づいて見てびっくり!! 巨大な蛾が二匹、自然の営み、、、、、 ネットで調べた結果、スズメガだと思います。我が家には枝垂れ桃があるので、もしかしたら、モモスズメガかな?成虫は特に害にはならないが、幼虫は食欲旺盛で、葉を喰い尽くす害虫とのこと。成虫は飛びながら葉の上に卵をまき散らすそうです。6月26日撮影Photo_2前日からずっとこのままで、周りの葉を動かしても身動き一つしません。しっかりと葉に摑まっています。右が雌、左が雄です。
Photo
横から見た雌です。
Photo_3

ホワイトトライアンフェータ 6月24日撮影
香りのある百合で、夜になるとより強く匂うようです。
0624





| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

チャドクガの幼虫

先日、姫サザンカで発見した毛虫はチャドクガの幼虫だと分かりました。毛虫の画像で検索し、似ている毛虫のサイトにチャドクガとありました。毛虫に直接触れなくても、毛虫の針が風に乗って洗濯物につき、皮膚炎を起こすことがある。軽装で毛虫退治をすると皮膚炎になるかもしれない。とのことで、私の状況とぴったりです。写真を撮った後、先週の2日間ぐらい両腕にぽつぽつ赤い発疹が出来ていたのです。用心しなければいけませんね。
姫サザンカにいたチャドクガの幼虫
Photo
この枝の長さは親指ぐらいです。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

スカビオサとシジミチョウ

朝の水遣り、きょうはスカビオサにシジミチョウが来ていました。
文字入れ●で作った型A
下記 の型Cに文字入れ●を更に追加し、つまむ100を2回( 何となく蝶の形かな?尻尾が変だけどね)
Photo_2

文字入れ●で作った型B
こちらはつまむ100が1回だったかな..  蜂と仲良くツーショット?
Photo_9

「JTrimは素晴らしい」末摘む花さんを参考に、影を付けました。
Photo_10
 
文字入れ●で作った型C
つまみをかける前の文字入れだけで作成
2~3日前にはカマキリが来ていました。
Photo_3

今朝はいつもより沢山朝顔が開きました。下半分はペチュニア。
■の文字を1隅に入れ、45度回転させて切り取り、ミラー、フリップなどで明合成。リサイズを使ってなんとか細い枠を作り、塗りつぶしをしたら黒い点々が残ったので、そのまま利用。偶然出来た台紙風の仕上がり。
Photo_4

朝顔には蟻が沢山集まっていました。
フェードアウトを色を変えて2回、円形切抜き(枠&影付き)
Photo_5

ワードの図形を使った型抜き合成。
朝顔の花芯ですが、色と形から桔梗のイメージ?
Photo_6

ガラス処理+ぼかし
数日前は金柑に揚羽蝶の幼虫を発見!お尻にツノが無いからアゲハでしょう。金柑を丸坊主にしないようにと云い聞かせ?そのままに。前に発見した蛹はすでに脱殻で朝日に透けていました。今頃どこを飛んでいるのか?
Photo_7

金柑には花蠅?も、同じ花蠅ですが、朝日の射すところと影とではこんなに違って見えるんですね。
Photo_8

きょうはすっかりJTrimで遊んでしまいました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

ツマグロヒョウモンとアゲハ蝶のさなぎ

朝の水遣りにふと気が付くと、鉢植えの種なし金柑に小さな白い蕾が出来ていました。今年は実に成るまでの写真を撮ろうと思い、いくつか撮っていて見つけました。
たぶん、アゲハ蝶のさなぎだと思います。羽化するのが見られるかしら?
Photo

何日か前、ミニ向日葵に蝶が来ていました。蝶はすぐ飛んで行ってしまい写真には撮り難いのですが、この蝶は逃げてもすぐまた戻って来て、忙しく蜜を吸うので、構えていて撮ることが出きました。羽を閉じたり開いたり、向きをちょっと変えたりする様子を何枚も続けて撮ったのでアニメにしようとしたのですが、シャッターを押す時にちょっとずれたのでしょう、画像に回転の角度差が少しあり、Giamでは上下に揺れて、修正が上手く出来なかったので諦めました。この蝶、ネットで調べてみるとツマグロヒョウモンのオスではないかと思います。近年よく見かけるようになった蝶のようです。
3
2
4
5

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧