« 龍崖山&あさひ山展望公園 | トップページ | 満開の桜と春の草花 »

2024年4月 2日 (火)

公園の春(3月)&山車巡行(さくらまつり)

開花の遅れた桜が咲き出して、いよいよ春本番。
最近は何かと忙しく、公園の散策も短時間で済ませることが多くなり、でも、それなりに過ぎゆく季節を楽しみました。

3月19日
雪柳
0319

管理棟の脇に製作途中の木彫りの鷹?鷲?
木彫りの動物の作品が、園内に少しづつ増えていますが、ここで作製していたのですね。
お仕事の余暇に趣味で作っていらっしゃるとのこと。
完成したら、どこに設置するのか、楽しみです。
0319_20240402152001

3月22日の日本庭園
木瓜と寒緋桜
0322_20240402152601

利休梅
0322_20240402152801

紫陽花の新芽
0322

3月27日
桜が咲いてました。
0327_20240402153201

日本庭園では躑躅が咲いてます。
躑躅の向こうは、竹の秋
0327_20240402153501


3月30日
東川沿いの道に、祭りの法被を着た人がいて、離れて山車が見えたので寄り道することに。
東川を挟んで対岸の道から眺めました。

山車は未だ道に出ておらず、こちらを向いていましたが、川沿いの桜の木がチョット邪魔してます。
今まさに出発するところだったのに撮りそびれました。
重松流祭囃子と共に、山車は熊野神社へと向かいます。山車の中では、狐とかおかめとか踊るのでしょう。

重松流(じゅうまりゅう)祭りばやしは、所沢生まれの古谷重松が編み出した囃の流派とのこと。
私は神社までは行かず山車の列を見送りました。
Photo_20240402160701

故郷の祭りは、山車と神輿で地区を巡行する、夏の夜祭りでした。
男の子は提灯持ちをしました。
神輿は休憩(神酒所)ごとにお酒が入って、次第に荒ら荒らしくなって、子供の頃は怖かったです。
祭りの様子も今は変わってしまったことと思います。

| |

« 龍崖山&あさひ山展望公園 | トップページ | 満開の桜と春の草花 »

」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

ちょっと遅れた開花でしたが、いよいよ桜の開花
咲き出すと一気に華やかになりますね

ベランダから桜並木が見えますが、手前の公園の樹木が大きくなりすぎて~~でした
昨年、それらの樹木が大胆に枝切りされ、ベランダからの花見が再来
都心と違って、まだ3分咲き??ですが、毎朝カーテンを開けるのが楽しみ

いろいろな花の咲く季節
晴れた日は公園や遊歩道を歩くのが楽しみになりますね

投稿: ば~ば | 2024年4月 3日 (水) 07時38分

お早うございます。
桜の花が咲きだす頃は、沢山の花も咲きだしますね。
も~春の祭りがあるのですね~。
季節が進みだしてきました。
今年の温暖化はひどくならないで欲しいですね。

投稿: マーチャン | 2024年4月 3日 (水) 09時17分

ば~ば様
コメントありがとうございます。
ベランダからお花見とは 羨ましいですね。
友の家も公園のまえで、ベランダからお花見といってました。でも、花弁がベランダに落ちるので大変とも言ってます。

日々咲き進む桜ですが、TVで 今年は満開までの日数が短かいと言ってましたね。

投稿: hikobae | 2024年4月 3日 (水) 13時49分

マーチャン様
コメントありがとうございます。
桜が咲けば、春の草花たちも咲き出して楽しい季節になりました。

昨日今日、気温の変化も大きくて、大変です。
今年の夏も暑くなりそうですね。

投稿: hikobae | 2024年4月 3日 (水) 14時02分

4月に入り、暖かくなって、あれもこれも芽をだし、
花が咲き、明るい気分になりますね。

簡素で優れたデザインの法被はいいです。
いなせで、清潔な感じがします。
祭り囃子が聞こえるのも、いいですね。

投稿: ちぎれ雲 | 2024年4月 3日 (水) 16時35分

ちぎれ雲様
コメントありがとうございます。
3月25日は雨の予報で、延期になった 体操のお花見会が今日でした。
はっきりしない天気ではありましたが、25日には咲いていなかった桜が咲いて、楽しかったです。
総会を兼ねたお花見会で、会計報告を済ませ、やれやれ ほっ! でした。

山間の小さな村ですが、祭囃子は、やはり、故郷のお囃子が一番ですね。


投稿: hikobae | 2024年4月 4日 (木) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 龍崖山&あさひ山展望公園 | トップページ | 満開の桜と春の草花 »