« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月の投稿

2024年1月29日 (月)

1月28日の公園

ほぼ毎日通っている公園ですが、1週間ぶりに園内を歩きました。天気は日が射したり陰ったり、昼頃には晴れてきました。

航空自衛隊の輸送機(天馬)の実物。
内部は公開されてません
白い建物は航空発祥記念館です。
航空をテーマとした博物館
Photo_20240129161801



蠟梅園
全ての木が咲き揃ったようです。
Photo_20240129160201

日本庭園の紅梅
Photo_20240129162201

紅梅の下で、福寿草が芽を出していました。
Photo_20240129162701

紅梅に遅れて咲いた白梅
紅梅と白梅は庭を挟んで向かい合って咲きます。
Photo_20240129162401

日曜日で人も多かったのですが、ウォーキングコースに人が見えない時がありました。
ふと思いついて、これから咲く花を散りばめてみました。
どれもこの公園で撮った花です。
JTrimの加工で、末摘花さまの作成手順を参考にさせて頂きました。
河津桜、三俣、柊南天、木瓜、沈丁花、姫踊子草
Photo_20240129164201

1月も残り僅か。
未だ寒いですが、春はすぐそこまで来てますね。










| | | コメント (6)

2024年1月19日 (金)

元日の富士山、公園の紅梅(17日)

松が明けて、体操が始まって、日脚が伸びて・・・
やることなすこと遅くなったせいか?
何もせずに日にちだけが過ぎてしまいます。

昨日は句会でした。
俳句では 季節の分け方が、春・夏・秋・冬・新年の五つになります。
1月句会は できれば新年の句をと思いながら、結局 新年で2句、冬で3句の投句でした。
先月 先生にとって頂いたのは1句のみ。
1句もとって頂けないと、句会報に載りません。
それだけは避けたいと。
会員の誰もが思っていることです。
今回は3句とっていただきました。
内2句が新年の句で頑張った甲斐があったかな?

元日の初詣、氏神様の境内から眺めた富士山です。
初富士という季語は、元日の富士山のことです。
電線がよぎるのは仕方ないですね。
初景色も元日に眺める景色のことです。

富士の前電線よぎる初景色   蘖

Photo_20240119155801

初富士や草庵を出て十歩なる   高浜虚子

17日、穏やかな良い天気。
紅梅が咲いているかも?と日本庭園へ。
とびとびの枝にぽつぽつと咲いていました。
Photo_20240119161801


Photo_20240119161901

寒紅梅馥郁として招魂社   高浜虚子


この紅梅の下に未だ小さな蠟梅の木があってしっかり咲いていました。
今まで ここには無かったと思います。
新しく植えたのかしら?
22_20240119162801

1_20240119162801

今日は暖かかったけど、明日は雨が降って寒い一日になりそうです。





 

 

 

 

| | | コメント (6)

2024年1月 6日 (土)

蠟梅と紙ひこうき

清々しい気分で氏神様へ初詣をした元日。
その日に大きな地震が発生しました。
翌日にはその地震の救援物資を運ぶ海上保安庁の航空機と日航機の衝突事故。
ショッキングなニュースの年明けに、これ以上酷くなりませんようにと、ただただ祈るばかりです。

昨日は、もう蠟梅が咲いている頃と思い、今年初めて 公園に行きました。
初々しい感じの花が咲いてましたよ。
未だ人影は少なく3~4人程度でした。
Photo_20240106135801

飛行機広場から出口へ向かう途中、目の前に紙ひこうきがスイーと飛んできて着地しました。
何処から?
振り向いてもそれらしき人は見えず?
何となく撮って 歩き出し、振り返ってみたら拾っている男性がいました。かなり遠くまで飛ばしたようです。
アニメにしてみました。
画像のクリックで飛んできます
Photo_20240106141101

元画像です
1_20240106141401

JTrimの画面キャプチャが拡大していて使えず、検索したらWindowsの設定から100%にすれば良いと分かり、やってみましたがー今度は小さすぎて、125%も上手くいかず、結局wordからJTrimへ1枚1枚コピペしました。
設定をいじったせいではないと思いますがー JTrimで加工したのもが一部保存できなくなりました。
なぜかしら?
自然に直れば良いんだけど・・・







| | | コメント (6)

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »