« 2023年4月 | トップページ | 2023年7月 »

2023年5月の投稿

2023年5月25日 (木)

百合の開花 3種

公園の行き帰りに 百合が見られるようになりました。
我家では、最初の1輪が5月16日に、その後 今日までに3種類の百合が開花しました。
どれもスカシユリです。

サーモンクラシック (5月16日 開花)
25年前初めて求めた百合10種の中の一つ。
花弁は大きく開きませんが、とにかく丈夫。
5月21日 撮影
Photo_20230525142801

ローリポップ (5月19日 開花)
草丈低めの愛らしい百合です。
14年前から育てています。
5年前に細い茎に花ばかり大きく1輪咲いた後、翌年からは 発芽しても開花せず。このままでは絶えてしまうと思い、鉢植えから花壇に植え替えたのが3年前。そして2年後の昨年、花壇で開花しました。
4年ぶりに咲いた花、とても嬉しかったです。
蕾も2つあり、今年は3輪咲きますね。
Photo_20230525150701

スピリット (5月20日開花)
これも25年前に求めた10種の中の一つですが、
サーモンクラシックとは大違い、なかなか殖え難く、プランターから鉢植えになり、これも絶えてしまいそうなので、早めにと、昨年花壇に移しました。今年はこの1輪のみ。
Photo_20230525152101

5月21日の花壇
サーモンクラシック(オレンジ色の百合)と蛍袋は鉢植えです。
Photo_20230525152301

今日はローリポップの1輪目の花が終わり、2輪目が咲いてます。
次に咲く百合は? まだ一寸 間がありそうです。

昨日は内科(コレステロール)を受診した際、最近気になっている背中(肩のあたり)のことをお話したら、骨密度は?と。すぐに検査できて、結果もすぐ出るとのことで、検査して頂きました。
右手首で検査しました。(右利きは左手首で検査しますが、左手首は骨折したことが有るので右手首です)
結果、ビックリ!
若い人と比べて45%、同年代と比べて66%
これは治療の範囲ですと。
2年前は若い人の70%、同年代の99%でしたのに・・・
急にこんなに減ってしまうとは思ってもいませんでした。

という訳で、これから朝食後のコレステロールの薬に、また一つ薬が殖えました。
何年も前にやはり骨粗鬆症の薬を1年間服用して、回復したことが有ります。
また、頑張りましょう。

 

 

 

| | | コメント (8)

2023年5月16日 (火)

サーモンクラシック&ミニヘメロカリスの開花、  公園散策(5月12日)

5月16日サーモンクラシック(スカシユリ)が一輪開花しました。育て始めた頃は決まって5月25日に咲き出しましたが、近年少しづつ早くなって、昨年よりも3日早い開花です。
Photo_20230516141801

ミニヘメロカリスも一輪開花しました。
Photo_20230516141802

ミニヘメロカリスの後ろはホシギキョウ、今が盛りと咲いてますが、生憎 日射しの少ない日の写真です。
Photo_20230516142301


蛍袋も咲いてます

蛍袋のぞいて蛍など見えず   能村登四郎

Photo_20230515120703

松虫草も少し
Photo_20230516153401



以下4日前の公園です。
コウホネに替わって睡蓮が咲いていました。

睡蓮の葉に掌をかけて亀しばし   松本たかし

雨意迫り来ぬ睡蓮の池暗く     高浜虚子


Photo_20230515120602


黄菖蒲
Photo_20230515120601


満開の薔薇園

薔薇を撮る人にばらの香なかりけり   稲畑汀子


Photo_20230515120604


ヤマボウシ

岨ゆくや咫尺の霧にやまぼうし   富安風声


Photo_20230515120603


以下 公園の帰り道で見かけました。

忍冬の花
忍冬、スイカズラですね。
常緑性の蔓植物で、冬も葉が枯れないので忍冬とのこと。花の初めは白く、後に淡い黄にかわるので、金銀花とも。

忍冬二花づつのよき香り   高野素十

Photo_20230515120701


カタバミ
先日の草取りは主にカタバミ(黄色の)でした。
すぐ抜ける根と深くてなかなか抜けない根がありますね。
大根のような根が出てくるとホッとします。
種類もありますが、我家は黄色ばかりです。

かたばみを掃きいぢめたる箒かな   辻 桃子

白いカタバミの名前は?ミヤマカタバミ?違うかも。
あまり見かけません。
下は紫カタバミと思います。
こちらは たまに見かけます
Photo_20230515120702

2~3日前 グラジオラス(鉢植え)が発芽し、どんどん伸びてます。
朝顔は未だ撒いてません。
今まで小さいポットに蒔いていましたが、今年は鉢に直播しようかと、もう、明日にでも蒔かなくてはいけませんね。



 

 

| | | コメント (2)

2023年5月 7日 (日)

公園散策(5月4日)

何日かぶりの散策ですが、すっかり花が入れ替わってますね。

ユリノキの花
チューリップのような花で、チューリップツリーとも
体操のMさんが友達のスマホの写真に花を持つ手が一緒に写っていたので、百合程の高さかと探したけど分からなかったと。ユノキは高木なので花を真上から見ることは少ないかと思います。

百合の木の花乾杯は高々と   椎名智恵子

Photo_20230507152901


藤棚の藤が終わり、藤棚の前後に薔薇が咲いてました。

手の薔薇に蜂来れば我王の如し   中村草田男

Photo_20230507154901
Photo_20230507155001
Photo_20230507155002
Photo_20230507155003
Photo_20230507155004


沢山咲いている白いクローバーの花シロツメクサ)の中に小さな子を置いて離れて写真を撮っているママ。
子は花を摘まんで口に、ちょっと不思議そうなお顏でママのところに・・・
私は驚いたけど、ママは平気。
お口から花を出してあげてましたね。

私が撮ったのはアカツメクサでした。

離陸後もしばらく戦ぐうまごやし   鷹羽狩行

Photo_20230507155901


シャリンバイ
Photo_20230507161601

以下我家の花です。
5月2日の朝、雨戸を明けると、目の前の紫蘭に朝日が射して綺麗でした。

紫蘭咲き満つ毎年の今日のこと   高浜虚子

0502

シシリンチウム  カリフォルニアスカイ
ニワゼキショウの園芸種かと思います。
上は小鉢に、下は地植えです。
傍で松虫草が咲き出しました。
Photo_20230507162201

バルビネ
4月28日、細く伸びた花穂は少しの風にも揺れて撮り難いです。
Photo_20230507162202

何年も前に撮ったものですが。
2_20230507162201

4月28日 シラー・ペルビアナ
今年は一寸乱れてしまいました。
Photo_20230507165501






 

| | | コメント (2)

« 2023年4月 | トップページ | 2023年7月 »