« 公園、少しづつ秋 | トップページ | アメリカシロヒトリ(幼虫)でした »

2022年9月23日 (金)

初めて知ったアオハダの実

昨日も 体操の後いつものように池の方から日本庭園に向かいました。歩きはじめてすぐ、池の傍で足元の草に混じって小さな赤い実が散らばっているのに気がつきました。見上げると緑の葉に映えて赤い実が鈴なりです。

ここにこのような樹があったなんて❕
もう何年も通っている公園で、しかもよく歩いている場所ですよ。何で今まで気がつかなかった??
「アオハダ」と名札が付いて居りました。
はじめて知る名前だったので、すぐベンチに掛けて検索しました。

モチノキ科の落葉樹、雌雄異株で5~6月頃に目立たない花が咲く。
コショウの果実に似ているので別名「コショウブナ」
クマが好んで食べる。
新芽を乾燥させて「弘法茶」として飲用。
樹皮は爪で容易に剥がれて緑色の内皮が現れるのが名の由来。
とのことでした。
Photo_20220923144801

もう一つ、リョウブも実を付けて居りました。
こちらも落葉樹ですが、花は小花が集まって房状に垂れ下がって咲くのですぐ分かります。
Photo_20220923150601

日本庭園の彼岸花、今年は少なくて 一寸寂しいな~
Photo_20220923150604

体操場所の脇に咲いた彼岸花も少なめです
Photo_20220923150603

前回最後と思った蓮は、その後 新たに二つの蕾が立ち上がって咲きました。その後蕾は見当たらず、ホントに終わったかな?

昨日は曇りの予報でしたが、良く晴れました。
思いがけず 気持ちの良い青空、秋の雲が広がって居りました。
Photo_20220923150602

ひろびろとさと刷きすとのび秋の雲   富安風生

獄塀に添うてゆく道秋の雲       飯田龍太

昔、就職して上京し伯母に付添ってもらって行った就職先は巣鴨刑務所の隣でした。長い壁があって、残業で遅くなった帰りは何となく怖かったこと思い出しました。








 

| |

« 公園、少しづつ秋 | トップページ | アメリカシロヒトリ(幼虫)でした »

日記」カテゴリの記事

コメント

秋の雲になりましたね
今日は台風接近で青空は??でしょうが、晴れると空の高さにも秋を感じます

hikobaeさんでも認知していなかった樹があるのね~(~o~)
私は遊歩道に見る樹木の名を、こちらで見つけて改めてニヤッとしてたり・・・嬉しくなります

投稿: ば~ば | 2022年9月24日 (土) 08時22分

ば~ば様
コメントありがとうございます。
あの日は思いがけずの青い空と秋の雲に嬉しくなりました。

この公園に通うようになってから、幾つもの樹木の名前を知るようになりましたが~このアオハダにはまったく気付かずでした。
いつも、池の方とかメタセコイアばかり見ていたのですね。

投稿: hikobae | 2022年9月24日 (土) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公園、少しづつ秋 | トップページ | アメリカシロヒトリ(幼虫)でした »