« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »

2022年9月の投稿

2022年9月29日 (木)

アメリカシロヒトリ(幼虫)でした

只今 百合の植替え真っ最中、まだまだ終わりません。
毛虫のことなので 虫嫌いさんはパスしてくださいませ。

先日植替え作業中に、すぐ傍のピンク猫柳の葉に毛虫を見つけました。若い葉が喰われてます。
別の喰われた枝を見るとあちらにもこちらにも、黒っぽい体に白い毛が生えた毛虫が、葉の裏に居ました。
枝ごと切って 草の入った袋に入れて踏みつぶしました。

その後も5頭、10頭と・・・
そして、離れた場所のヒメツルソバに1頭。
カースペースを超えて、かなり離れた花壇の百合の葉にも1頭(葉は殆ど喰われてました)

画像検索の結果アメリカシロヒトリかと思います。
幸い刺されることは無いようで、ホッと安心いたしました。
Photo_20220929155601  

🐛 🐛 🐛 

10年ほど前になりますが、似たような毛虫が居ました。
集団で一塊になってました。
Photo_20220929161601
あの時は分からなかったのですが、今回調べて あれはチャドクガだったのかと?
何の葉だったのか覚えてませんが、チャドクガは山茶花、椿、茶ノ木につくとのこと。あの頃、姫山茶花の鉢がありました。
チャドクガは刺されたら大変です。

🐛 🐛 🐛

アメリカシロヒトリを見つけた時、同じピンク猫柳で見つけました。尺取虫の幼虫でしょう。
シャクガというこれも蛾の幼虫です。
チョット可愛い目をしてます。
Photo_20220929164501

❁ ❁ ❁

今 タマスダレが良く咲いてます。
白い花を玉に、細い葉が集まっているのを簾に例えた名前とのことです。
Photo_20220929165301

玉すだれなかなか夏が逝かぬなり  高澤良一

今年はいつまでも暑かった❕
明後日はもう10月です。
10月も例年より暑いらしいですねぇ



 

 

 

| | | コメント (2)

2022年9月23日 (金)

初めて知ったアオハダの実

昨日も 体操の後いつものように池の方から日本庭園に向かいました。歩きはじめてすぐ、池の傍で足元の草に混じって小さな赤い実が散らばっているのに気がつきました。見上げると緑の葉に映えて赤い実が鈴なりです。

ここにこのような樹があったなんて❕
もう何年も通っている公園で、しかもよく歩いている場所ですよ。何で今まで気がつかなかった??
「アオハダ」と名札が付いて居りました。
はじめて知る名前だったので、すぐベンチに掛けて検索しました。

モチノキ科の落葉樹、雌雄異株で5~6月頃に目立たない花が咲く。
コショウの果実に似ているので別名「コショウブナ」
クマが好んで食べる。
新芽を乾燥させて「弘法茶」として飲用。
樹皮は爪で容易に剥がれて緑色の内皮が現れるのが名の由来。
とのことでした。
Photo_20220923144801

もう一つ、リョウブも実を付けて居りました。
こちらも落葉樹ですが、花は小花が集まって房状に垂れ下がって咲くのですぐ分かります。
Photo_20220923150601

日本庭園の彼岸花、今年は少なくて 一寸寂しいな~
Photo_20220923150604

体操場所の脇に咲いた彼岸花も少なめです
Photo_20220923150603

前回最後と思った蓮は、その後 新たに二つの蕾が立ち上がって咲きました。その後蕾は見当たらず、ホントに終わったかな?

昨日は曇りの予報でしたが、良く晴れました。
思いがけず 気持ちの良い青空、秋の雲が広がって居りました。
Photo_20220923150602

ひろびろとさと刷きすとのび秋の雲   富安風生

獄塀に添うてゆく道秋の雲       飯田龍太

昔、就職して上京し伯母に付添ってもらって行った就職先は巣鴨刑務所の隣でした。長い壁があって、残業で遅くなった帰りは何となく怖かったこと思い出しました。








 

| | | コメント (2)

2022年9月11日 (日)

公園、少しづつ秋

昨夜は中秋の名月、予報では雲の隙間に見られかも?でしたが、思いがけずよく晴れて、とてもきれいなお月さまでした。

公園の蓮は今日あたり最後の一輪が咲いているかも?

9月9日
すぐ散ってしまいそうな蓮
0909 

蓮と睡蓮
今年は睡蓮も沢山咲きました
0909_20220911150102

葉の水滴も素敵です
0909_20220911150101

9月5日
コウホネと散った蓮の花弁
0905

河骨のところどころに射す日あり   桂信子 

蓮の葉の茎にオンブバッタが居ました
いつもと違う? 自然の営み
いつもオンブしているのは、他の♂を寄せ付けないためだとか。隣の茎に居るのも雄だと思います。
蕾は睡蓮。
0905_20220911152101

ヒマラヤスギの実が目立ってきました。
松ぼっくりです。
ヒマラヤスギと言いますが、松の種類とのことです。
0905_20220911153601

彼岸花の蕾が伸び始めてました。
0905_20220911154101

公園の出口まで続いて、出口近くに白いものが?
雑多な草に紛れて咲いてましたよ。
日当たりがいいので早いのかしら?
0905_20220911154401

4日後、9月9日、こちらも咲き出しました。
Photo_20220911154601

日本庭園の萩に、セセリチョウが居ました。
イチモンジセセリか? チャバネセセリ?
0909_20220911154901

萩とくれば芒も
0909_20220911161501


これはヤマトシジミでしょうか?
0909_20220911155901

体操をする場所で、いつのまにか青桐の実が茶色くなってました。
花の時は気付かず過ぎてしまいました。
0909_20220911155601

管理棟脇の出口には、青い花梨の実。
0909_20220911160501



9月10日の日本庭園です

秋海棠と
Photo_20220911160601

秋海棠西瓜の色に咲きにけり   芭蕉

水引草 
花の紅白を撮りたいけど、小さすぎて上手く撮れません
Photo_20220911160801

水引の花が暮るれば灯す庵    村上鬼城


今日は曜白朝顔をネットから外し、百合のプランターにこぼれ種なのか?礒菊が何本も生えているので、別の鉢に取り上げ、百合も植替えました。これから植替えが忙しくなります。






















 

 

| | | コメント (4)

2022年9月 2日 (金)

8月31日の公園&倒れて咲いたグラジオラス

9月になりました。今日は雨ですが、気温も26°ぐらい、過ごしやすいです。午前中は月1回の内科へ、いつものお薬を処方して頂きました。昨日は、近くのクリニックで、4回目新型コロナワクチン接種の予約をしました。10月5日、ひと月先になります。

昨日今日、公園には行かず仕舞い、8月31日の公園です。花壇の向日葵は終わりましたが、この鉢?の向日葵が咲き出しました。
雨のあと、1輪に3種類の虫たちが動き回ったり、蕊の中に潜ったりしていました。1匹はカナブンでしょうか?
Photo_20220902151403

Photo_20220902151401

蓮は蕾が少なくなり、そろそろ終わりが近いようでです。
葉の上に水滴が輝いていました。
Photo_20220902151501

偶々、池の端で咲いた花があり、真上から撮ることが出来ました。
Photo_20220902151502

Photo_20220902151503

散った花弁にも惹かれます
Photo_20220902151402

~~~~~~

家の鉢植えのグラジオラスはとっくに終わってますが、数日前花壇で咲いているのに気がつきました。風で株元から真横に倒れ、咲かないものと思い、そのままにしていたのですが、花穂が90度曲がってまっすぐに上に伸びて咲いていました。ビックリです
0824_20220902160001

植物の力には驚かされることが多いですね。
花壇のミニ向日葵は良く分枝し、花は小さくなりましたが未だ数輪咲いてます。これも意外でした。










 

 

| | | コメント (2)

« 2022年8月 | トップページ | 2022年10月 »