« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月の投稿

2022年2月21日 (月)

公園の金縷梅、白梅など

2月9日、日本庭園の築山裏の三椏の蕾の様子を見に行くと、そこに金縷梅(まんさく)が咲いていました。小さな木の下の方に、ちょうど私の目の高さです。今まで、此処に金縷梅があるとは知らず、此処で見るのは初めてです。
Photo_20220221134001

公園の池の近くの金縷梅は毎年見てますが、この日は未だ咲いていませんでした。
2日後にやっと開きはじめていました。
0211

それからほぼ毎日 日本庭園の金縷梅に通いました。
2月13日 撮影
Photo_20220221135101

日曜日で、午後は雨の予報もあり、午前中早目にいってみました。しまった!10時でないと日本庭園には入れないかも?
9時半に着いたら、門は開いてました。良かった~
白梅に三脚を立てて撮っている男性が一人だけ。
滝の音を聞きたくて来たのですが、水は流れておらず・・・そうか、10時にならないとですね。
10時きっかり、滝水は勢いよく ほとばしりました。
金縷梅の所では、補聴器をしていても滝の音は聞こえません。たまたま通りかかった方に聞いて見たら「聞こえますよ」って。
作句の参考になりました。

 まんさくに水激しくて村静か   飯田龍太

日本庭園の白梅
2月9日 撮影
Photo_20220221141101

2月14日 撮影
硝子戸に映ってきれいでした。
Photo_20220221141201

2月11日 梅園の紅梅
0211_20220221141701

きょう、日本庭園の白梅は見頃でした。
梅園の白梅も咲きはじめてますが、もう少しですね。
最近の様子はまた、出来れば次回に。

13日にアップデイトしてから、パソコンの状態が良くなくて・・・
それまでは順調だったのに??
しばらく様子みながら、ビクビクしながらですね。

 

| | | コメント (6)

2022年2月 4日 (金)

きょうは立春

立春のかゞやき丘にあまねかり   高浜年尾

暦の上では春になりましたが、朝は未だまだ寒い。
でも、日中は暖かくなりましたね。

40段の石段昇降10往復すると汗ばんで、暫くは脱いだジャンバーを手に散策します。昇降の後、日本庭園&蝋梅園を見て帰ることが多くなりました。

昨日の日本庭園、彩翔亭(和風喫茶)はテイクアウトのみでした。お庭で 梅の花を観賞しながら、抹茶と和菓子を頂けます。
1月の花びら餅は、うぐいす餅に替わっていました。
何やら嬉しくなって、主人と一緒にと 2個買って持ち帰りました。

街の雨鶯餅がもう出たか    富安風声

鶯餅わが買ひ妻も買うて来し  岩崎健一


昨日の日本庭園の紅梅&白梅 
見頃はもう少し先になりますね。

紅梅や枝々は空奪ひあひ    鷹羽狩行

Photo_20220203155301


村々に梅咲いて山機嫌よし   大串章

梅といえば白梅のこと。
故郷の懐かしい景色が思い出されます。


3日前に撮りました。
0201

蝋梅園は1月下旬に入って見頃を迎えました。
Photo_20220203161101
Photo_20220203161201


山茶花は 11月頃から 咲いては 散って、花期が長いです。

ふと咲けば山茶花の散りはじめかな  平井照敏

山茶花の散れば花びらおびただし   山口青邨

昨日の山茶花
Photo_20220203161701

これは植込みに咲いていました。
1月29日撮影
Photo_20220203162001

松の手入れは、2~3日 掛けてやってましたね。
松手入れの季語は秋でした。
0129

鴨の居る池の氷は消えましたが、日本庭園の池には 未だ見られます。
蹲の水も凍ってました。
 
流れたき形に水の凍りけり   高田正子

Photo_20220203163901

2月句会まで2週間、まだ5句出来ておらず。
先月は特選1句、佳作1句のみ。
ちょっと寂しい、 頑張りましょう。

















 

 

| | | コメント (6)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »