« 公園の紅葉・黄葉 | トップページ | 咲き出した蝋梅&年末の思い »

2021年12月 3日 (金)

黄かのこ球根&初冬の公園

12月も早や3日。
焦りますが、まだ3日と思うことにしましょう。
例年だと まだ残っていた百合 黄かのこ の植替えが、今年は11月30日に全て終わったという安心感かも?

この日 掘上げた黄かのこは開花見込球が35球ほど。

黄かのこは、球根から伸びた地下の茎からも根が伸びたり、木子が出来たりします。
なので、出来れば 球根の2~3個分の深さに植えます。
Photo_20211203151601

大きな球根は、地下で分球し、分球した茎にも木子がつきます。とにかく剛健な種類なので、こうして殖え続けるのですね。
Photo_20211203152101

~~~~~~~~~

昨日(12月2日)、2週間ぶりに散策した公園は、もうすっかり初冬の景色。

 初冬なほ紅葉に遊ぶ人等かな   高浜年尾

昨日の私みたいです。

メタセコイアとクロマツ
Img_6679

色変へぬ松を称へて四方の木々  鷹羽狩行


名残のヤマモミジ
Img_6680

 冬園のベンチを領し詩人たり   木下夕爾

山茶花とトウカエデ
Img_6691

Img_6693

春、まず 真っ先に咲くという シナノマンサク
Img_6690

秋の実を うっかり見逃した ムラサキシキブ。
Img_6686-2

日本庭園の入口では、今年も トナカイさんが出迎えてくれました。
ハッキリ撮れなくて ごめんなさい。
Img_6695

彩翔亭の玄関前
掲示板の下と、玄関を入った所にも居るのですが、毎年載せているかと、割愛
Img_6698

彩翔亭では、抹茶とお菓子を頂きながら、正面にこの庭を観賞することも出来ます。Img_6701

Img_6702

築山&と滝は 縁側からですね。
Img_6699

 枯園としてのやすらぎ水音にも  後藤比奈夫

所沢に用事があって、いつもは ここから歩きますが、最近は 歩き過ぎると膝にくるので、電車で行きます。公園の出口近く、真っ赤な葉が目に付きました。ハゼでしょうか? 陸橋を渡った先にも。
Img_6709
Img_6711

 櫨紅葉にも燃ゆる色沈む色    稲畑汀子

忘年句会を2週間後に控え、私も頑張らなくては。
























 

 

 

 

 

| |

« 公園の紅葉・黄葉 | トップページ | 咲き出した蝋梅&年末の思い »

家庭園芸」カテゴリの記事

俳句」カテゴリの記事

コメント

黄かのこ球根が35球も分球出来たんですね、素晴らしい、日頃のお手入れの賜物ではないでしょうか。この調子で行きますと花屋さんが出来るかも。

「枯園としてのやすらぎ 水音にも」の句を詠みながら、静寂さと水音が聞こえて来るようでした。又他の句も写真とマッチしていて想像を掻き立てられ楽しむことが出来ました。

投稿: yasu | 2021年12月 4日 (土) 12時49分

すごいですね~!
何がスゴイって・・・ユリの球根って、これらが綺麗な花の【基】なんですね
花の命、私にはこの球根の分け方も解りません

いま、クリスマスカクタスが直径80cmほどにもなって、数百個の花がついていますが、私の手に負えなくて~
でも、どうしてイイかも解らず

食べられるモノ(命を失ったモノ)なら“珍味”も“ゲテモノ”もどうにでも調理出来るのに・・・命ある花卉は類は苦手(死なせたらコワイ)

投稿: ば~ば | 2021年12月 4日 (土) 14時16分

YASU様
コメントありがとうございます。
実は、この35球の他に、既に植替えの終わった鉢&プランターの黄かのこがあり、合わせるとどのくらいになるのかしら?数えても居りません。
これからどうする?
開花する球根も捨てるほかなく・・・
ビニールポットに植えて、蕾が見えた頃に 「ご自由にどうぞ」の札を置いて並べてみようかしら?

著名な俳人の句は良いですね。
簡単な言葉で、さらりと詠んで 心に残り
ます。
なかなか真似できません。

投稿: hikobae | 2021年12月 4日 (土) 15時14分

ば~ば様
コメントありがとうございます。
80㎝のクリスマスカクタス、この方が凄いです。
よくぞここまで、見事に育てられました。
シャコバサボテンは育てたことが無く、どうすれば良いのか分かりませんが、株分けするしかないんじゃないかと?

百合は簡単です。自然に分球するし、くっ付いていても 軽く左右に揺すると離れます。離れなければそのままでもOKです。
写真の茎は切取って、殖やしたいときは木子も茎から離して植え付けます。

投稿: hikobae | 2021年12月 4日 (土) 15時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公園の紅葉・黄葉 | トップページ | 咲き出した蝋梅&年末の思い »