« 曼珠沙華、コスモス、コムラサキなど | トップページ | 10月の公園 »

2021年10月10日 (日)

秋ですね

日中は未だ暑く 半袖ですが~ 朝晩は涼しくなりました。
只今 秋の植替え 真っ最中。
主に百合ですが、百合は春の発芽までは、土の上に何もない鉢が並ぶだけ。
 昨年は、その中の何鉢かにネメシアとビオラを植えました。
ビオラは発芽が始まったばかり。
ネメシアは夏越しが出来て、小さくなった株にちらほらと花が見え始めました。

とにかく花が少なくなる季節、寂しいので、先日 ウインターコスモス2ポットを園芸センターで求め、Kappa君(スッポンモドキ)が眠っている場所に地植えしました。
はじめて育てる花です。
10月7日 ウインターコスモスの一番花が咲きました。
1007

蕾もあって、これからが楽しみです。
夏の西日が避けられない場所なので、夏越しは出来ないかも?


今年の朝顔の一番花は、7月1日でした。
それから毎日咲き続け、3ケ月余り経った10月4日
名残の朝顔です。
例年になく 今年は良く咲いてくれました。
これが最後と思いきや、翌日もう一輪咲きましたよ。
(葉は朝顔ではなく、クレマチスの葉です)
Photo_20211010144401

ワタゲカマツカの実が赤くなりました。
今年は数が少なく寂しいかぎり。
鉢植えなので、根詰りでしょう。
これも植え替えなくては・・・
Photo_20211010145901

先日 クロツバラ植替えをしました。
かなり酷い根詰りでした。
根と枝を少し切って、一回り大きな鉢にしたのですが、一寸心配です。
晩秋に黒い実を付けます。
信州に多いヤマキチョウの幼虫の食草は、クロツバラのみとのこと。この辺にはいない蝶ですが、枯れて欲しくないクロツバラです。
写真撮り忘れ

ーーーーーーーーーー

散策は控えめにしている公園ですが、桜が咲いていると 教えて頂いたので、その桜の下へ。
思ったより沢山咲いていました。
桜の返り花です。
Photo_20211010152001

私の好きな桜の句
人はみななにかにはげみ初桜  深見けん二



公園を出て熊野神社に参拝し、東川沿いの道を帰る時、大きく華やかな花が目にとまりました。
咲き終わった枝もあり、未だ蕾の枝もあり、花期の長そうな感じ。
はじめて見る花ですが~
つい最近どなたかのブログで拝見したような・・・
いつも楽しませて頂いているポージィさんのブログでした。有難うございます。
ボタンクサギと思います。
1004

近所の金木犀が咲いた時、公園の金木犀は咲いてなくて、ヒイラギモクセイが咲いていました。
(ギンモクセイではありません。)
0915

なので、金木犀は終わった と思いました。でも、かん違い。その後、公園の金木犀が咲いていました。
Photo_20211010160101

帰り道にも立派な金木犀があります。
今年は剪定された後で枝の様子が良く分かりました。
1008

昨年の写真です
Photo_20211010160901


咲かなくなった百日紅の鉢の中から出てきたクロッカスの球根。なんとまあ小さなこと。
開花しそうなものは2球ほど。
最初に植えてから ちょうど10年目。
昨年までは未だ良かったけど・・・
2球では、これも寂しいので、花色ミックス10球を求めて、昨日植えました。
また賑やかに咲いてくれることでしょう。











 

 

 

 

 

 

| |

« 曼珠沙華、コスモス、コムラサキなど | トップページ | 10月の公園 »

家庭園芸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

“桜の返り花”・・・と言うことは十月桜じゃなく狂い咲きってことかしら
今年は梅雨時も夏の暑さも、何処かしらケジメが無 し 私の体調も狂いっぱなしですが、お花たちも調子がイマイチなのかしらね

滅多に外に出ることが無くなって『お籠り生活』に馴れきってしまい季節感も薄れがちですが、たまにベランダに出ると、風に乗ってキンモクセイの香りが鼻をくすぐります

季節を感じるってイイですね~生きてるってこと\(^^@)/

投稿: ば~ば | 2021年10月11日 (月) 11時53分

ば~ば様
コメントありがとうございます。

桜は狂い咲きです。
バスケットゴールの後ろにある桜で、春は満開の桜に向かって少年たちがシュートを決めてます。

金木犀の香りはどこからともなく香ってきますね。
前の家にあった金木犀が、きれいな半円を描いて散っていたのに、住む人が変わって、今は見られません。

今日は真夏のような感じですが、風はやはり秋です。
明日は急に気温が下がって雨の予報も・・・
お互い、体調に気をつけて過ごしましょう。

投稿: hikobae | 2021年10月11日 (月) 14時23分

朝晩の涼しさと、庭に咲く花々の色合いで秋を感じています。
寒がりな小生は重ね着をし、着たり脱いだりして体温調節を計っています。寒くもない、暑くもないこの時期が一番過ごしやすいですね。短くて残念ですが・・。

ウインターコスモス、清楚な感じがしますね。
名残りの朝顔写真と桜の句をみながら、季節に励んだ成果の表れでしょうか?それぞれ違ったニュアンスを感じました。

鉢の植え替え作業、大変だと思いますがこの様に結果を楽しめますから精が出ますね。頑張って下さい。

投稿: yasu | 2021年10月12日 (火) 11時47分

YASU様
コメントありがとうございます。
百合ばっかり増やしてしまって・・・
冬は寂しい百合の鉢です。
園芸センターには彩とりどりに秋の花が揃っているけど、百合の鉢に植えられるものは限られますね。
YASUさまのお庭、何が咲いているのかしら?

百合の中に零れ種から咲いたマツバボタン、今年はそのままにしていたら、植え替えた後にまたビッシリと発芽していてビックリ。
1鉢2鉢ならともかく、ほとんどの鉢がそうなので、後悔してます。

投稿: hikobae | 2021年10月12日 (火) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 曼珠沙華、コスモス、コムラサキなど | トップページ | 10月の公園 »