« 百合の開花 7つ | トップページ | 6月の公園 »

2021年6月20日 (日)

百合2つ、他 今 咲いている花

この2~3日、咲き終わった百合の花を 折り取る毎日ですが、1週間ほど前から後半の百合が咲き出しました。
6月12日、ホワイトトライアンフェータ
   15日、パビア  

ホワイトトライアンフェータは、先ず 中鉢の1輪が咲き、翌日 9号鉢の花が咲きました。
6月12日 後ろはアルバタックス
0612_20210620143901

6月18日
鉄砲百合によく似てます
鉄砲百合よりやや大きくて、華やかな感じ。
同じ白でも、鉄砲百合の方が清楚な感じでしょうか。
0618

花弁の裏を見ると違いが分かります。
ホワイトトライアンフェータは赤みのある筋が入ってますが、白い鉄砲百合の筋は白いです。
ホワイトトライアンフェータ(上)、鉄砲百合(下)
Photo_20210620145201

ホワイトトライアンフェータですが、何年か前までは
トライアンフェータが咲いてました。
これは10年ほど前の写真です。
台風で倒された後、少しずつ減って、最後は5~6年前だったような気がします。華やかで好きだったのに・・・
Photo_20210620151601

6月15日、パビアが2輪咲きました。
0615_20210620152301

6月20日(今日)のパビア
0620

この後咲く百合は黄かのこですが、未だ蕾が青く開花には間があります。 

百合以外にも咲いている花はあるのですよ。

アガパンサス
あちらこちらで、よく見かけますね。
24年ぐらい前、こちらに引っ越して来るとき、持って来ました。
2_20210620153601

アルストロメリア
鉢植えだったものを、消えそうなので、地植えにしました。
白い鉄砲百合の下で咲いてます。
Photo_20210620153801

グラジオラス
スカシユリと同じで、色によって開花はかなりずれます。
今年は(去年咲かなかった?写真が無い)この色が一番先に咲きました。
6月19日、雨の朝です。
0619

今日 6月20日   並んでいる蕾は未だ小さいですね。
Photo_20210620154901

掘り上げた球根が一緒になってしまい、色が分かりません。
次は何色が咲くか、楽しみです。







 

 

| |

« 百合の開花 7つ | トップページ | 6月の公園 »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

またまた新しい百合を知りました
ホワイトトライアンフェータ、見事な百合ですね

白くて大輪の百合と言えばカサブランカ、それより少し小振りなテッポウユリ・・・その程度の知識より無かったのですが(ちょっと成長しました)

グラジオラスは近所でもお庭に植えて咲かせている方が💐・・・でも、こんな薄藤色は初見です

投稿: ば~ば | 2021年6月20日 (日) 16時48分

ば~ば様
コメントありがとうございます。
カサブランカ、人気の百合ですね。
以前育てました。
軒下で咲かせて、部屋の中にも良い香りが漂いました。
でもね、長時間の直射日光や西日などの強い日差しが苦手なので、残念ながら、我家では育て難いです。

グラジオラスは5年目になります。
5色ほどあったと思います。
今年は球根の数も減っているので、何色が咲くか分かりません。
花芽のある茎が15本あるので、5色とも咲いて欲しいです。

投稿: hikobae | 2021年6月21日 (月) 14時05分

百合の種類の多さに驚きました。
また、それぞれの花名は長くて覚えきれないですが、生き生きと咲く姿を拝見しながら日頃の手入れと努力の結晶を感じ取りました。

中でもアルストロメリアでしょうか、ヒョウ柄の模様みたい、この様な種類がある事にも驚きを感じました。
素晴らしいです‼

投稿: yasu | 2021年6月25日 (金) 17時02分

YASU様
コメントありがとうございます。
アルストロメリアの和名はユリズイセンです。
原産地と花姿から、ペルーの百合、インカ帝国のユリ、とも言われるようです。
このヒョウ柄が特徴ですが、花色は色々あります。我家でも3色ぐらいあったのですが、これだけが残りました。

我家の百合は日射しOKのものばかり。
半日陰の笹百合、カノコユリ、カサブランカなどオリエンタル系の百合も好きなのですけどね。

投稿: hikobae | 2021年6月26日 (土) 09時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 百合の開花 7つ | トップページ | 6月の公園 »