« 公園の昨日今日 | トップページ | 公園の黄色い花と俳句(春) »

2021年3月20日 (土)

バルビネラ&ビオラ

このところ4月の陽気が続き、バルビネラは日ごとに咲き進んでいます。
今年の花茎は5本、長いのは1m、短いのは60㎝ぐらい。
スッと伸びた茎の上部の花穂は50㎝余り。
Photo_20210319163401

10年ぐらい前に植えたプランターからのこぼれ種が思わぬ所に芽生え、5年ほど前に初めて開花しました。プランターに植えた株は絶えました。植替えで鉢を小さくしたのがいけなかったようです。

開花までの様子
224

Photo_20210319165101


Photo_20210319165201

Photo_20210319165301

A_20210319165401

小花は花穂の下から上に向かって咲き進みつつ、下から順に閉じます。
B_20210319170501

何年か前の写真ですが、咲き終わりはこのように。
0417


百合の鉢やプランターは発芽するまでは土ばかり、淋しいので、ビオラの開花株3ポットを購入し11月に植えました。春になると、こぼれ種からのビオラも咲き出し、この2~3日は百合も次々に発芽するので、百合の芽の周りのビオラは切り取っています。

今 咲いているビオラ。
上の二つと真ん中の右が購入した株、下の二つと真ん中の左がこぼれ種からのビオラ
紫系のビオラが発芽しやすいようです。
2021

ビオラはここに越してきてから20年以上毎年咲いてます。10年ほど前にコンデジになってから咲いたビ オラを幾つか拾ってみました。
中の6つは種を蒔いて育てました。
Biora

デジカメ以前の花のアルバムも開いてみました。
ビオラはほとんど種から育ててているので、鉢の数が凄い。我ながらこんなに咲かせていたのかと・・・

思えば、あの頃は百合の鉢が少なかった。
今 百合の鉢が並んでいる場所がすべてビオラです。
他に、デージー、ペチュニア、ネモフィラなども種を蒔いて育てたので、あの頃の方が春はずっと楽しかったような・・・
また、種蒔きしたくなりました。

| |

« 公園の昨日今日 | トップページ | 公園の黄色い花と俳句(春) »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

ハルビネラの開花、面白いですねー(◔o◔)🌹
咲く前はバナナのように細長く、下方から咲くんですね・・・だから閉じるのものも下から・・・順を守ってるゥъ(゚Д゚)

ビオラ、春らしくてイイですねღღ'ᴗ'

投稿: ば~ば | 2021年3月21日 (日) 09時14分

バルビネラの成長記録で花が咲くまでの過程がよくわかりました。
花が咲くと嬉しいものですね。

色とりどりのビオラ、春の装いを感じます。
庭が華やいでいいですね。

投稿: yasu | 2021年3月21日 (日) 21時05分

ば~ば様
コメントありがとうございます。
花穂の天辺まで咲いてから順次閉じたら・・・
なんて思ったりします。
ビオラより大きなパンジーは育てたことがありません。小さなビオラが好きです。

百合が殖えすぎて、植替えが大変なので、これからは開花見込みのない小球は処分し、草花の種を蒔いてもいいかなって思います。

投稿: hikobae | 2021年3月22日 (月) 06時27分

YASU様
コメントありがとうございます。
春の庭?というほどのものではありませんが、華やいでいたのは昔の話。今はチョボチョボ
種を蒔けば一寸変わった種類のビオラが楽しめるかも?

投稿: hikobae | 2021年3月22日 (月) 06時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公園の昨日今日 | トップページ | 公園の黄色い花と俳句(春) »