« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月の投稿

2021年2月28日 (日)

二月尽

二月も今日まで、明日からは いよいよ三月 。
コロナ禍で何の予定もないけれど・・・
何か良い事ありそうな? 楽しい気持ちになりますネ。

昨日は風が強く、花粉もやや多いとのことで、体操は休みました。
午後には風も弱まったので、散策に。
相変わらずの東川です。
東川にはたくさんの橋があり、昨日は学校橋の枝垂れ梅を見に行きました。
Photo_20210228114601

近くに学校は見当たりませんが、案内板によると、ここに明治7年から明治41年まで学校があったと。
ここの民家を改造し、村人たちの奉仕により、「下新井学校」を開校。
のちに「精華学校」、「松華尋常小学校」と変遷し、現在の「市立松井小学校」になったと。
その「精華学校」時代にあった梅の木を「松井小学校」に移植しましたが、老樹となって枯れましたが、その枝を接木したものがあり、さらに接木したものを元々あったここに植樹したとのことです。
Photo_20210228114703

この樹に向かい合って立つ枝垂れ梅も咲いていました。
Photo_20210228114603

Photo_20210228114602

広い敷地いっぱいに広がるピンク、何かしら?
ここ、畑だった?
近づくと仏の座でした。
こんなに沢山咲いているのを見るのは初めてです。
Photo_20210228114604

昨日は公園には行かず早々に帰宅しましたが、2~3日前の公園です。
 沈丁花が咲き出しました。
Photo_20210228114606  

馬酔木も咲いてます。
Photo_20210228114605

河津桜で食事中のヒヨドリ
Photo_20210228114701

枯芝を走りまわる小鳥、名前は分かりませんが、セキレイ?
Photo_20210228114702

公園近くの街角、三椏が咲いてます。
ここの三椏は 毎年 開花がとても早いです。
Photo_20210228114704  


ピンク猫柳が咲いて、我家の春も動き出しました。
百合の芽が伸び出して、バルビネラとヒヤシンスの未だ青い花穂が見えて。
イカリソウは早いものは、もう少ししたら咲くかも?
花粉症&コロナが怖いけど、春はやはり楽しい季節です。




 

 

 

| | | コメント (4)

2021年2月22日 (月)

4月の陽気に誘われて

4月の陽気が続き、まさに四温の日となった昨日の日曜日、再びの東川散策です。
先日は途中で引き返しましたが、今回はもう少し先(さくら橋?)まで行ってみました。
ここからの桜は さぞ見事であろうと、今から楽しみです。

今回は可愛い小鳥さんに出会ったことが一番の喜びに。
Photo_20210222155901

雀ぐらいの大きさの小鳥さんです。
ちょこちょこと向きを変え、ぴくぴくと小刻みに尻尾を振って、黒い眼もカワイイ!
飛びたっても 遠くへ行かず、なんとなく人に馴れてる?
赤茶色のきれいな胸毛が印象的でした。
Photo_20210222161101

帰宅後に早速調べました。
「胸毛が茶色の小鳥」で検索したら、即 ジョウビタキ(オス)と分かりました。
渡り鳥(冬鳥)なのですね。

2週間前には咲いてなかった 河津桜が咲き始めていました。
Photo_20210222161701

土手にはオオイヌノフグリの青い花が咲いて
Photo_20210222162301

開花直前のサンシュウの蕾
小花が一つ二つ三つ開いてますよ
Photo_20210222162601

この暖かさ、日当たりの良さにスノーフレークが咲いてました。
我家では未だ緑の花芽が葉に隠れてますよ。
と思って今 見に行ったら、あら~ 一輪だけ咲いてました。
きょう咲いたのですね。
Photo_20210222163501

そして、雪柳の白い小花もポツン ポツンと・・・
Photo_20210222164001

この陽気ですもの、花だって焦って咲き出しますよ。
明後日からは また寒さが戻るとのこと。
花も可哀そうだけど、私たちも油断せず、気を付けましょう。

 

 

 

| | | コメント (4)

2021年2月16日 (火)

公園散策

昨日は雨でしたが、今日は気持ちよく晴れました。
公園の健康体操の後、人の居ないところ 居ないところと気を付けながら園内を散策。
先ず 目に留まったのが 河津桜。
3年前に植えられた若木に花がちらほらと咲き初めました。
Photo_20210216163401

河津桜の花の上に見える枝はユリノキです。ユリノキも花後に実が出来ます。
実は落葉後も蕾のような形で木に残りますが、これはその実が散布された後の殻ですね。
Photo_20210216163901

11月上旬、ユリノキの実は沢山の実が集まった集合果です。
Photo_20210216220701

チョット見えにくいのですが、褐色になってます。
Photo_20210216221201

池に近く、ウォーキングコースのシナノマンサクは満開でした。
Photo_20210216164501

梅園は人出がやや多かったのでチョットだけ。
白梅も見頃になってます。
Photo_20210216165001


日本庭園の白梅は もう散り始めました。
Photo_20210216165501  

福寿草に散った紅梅の花弁
Photo_20210216170401

これは3日前の福寿草です。
見ているだけで幸せになれそう・・・
Photo_20210216170501   

椿はどうかと 公園沿いの道に出ると、かなり咲いてました。でも、赤い椿は綺麗な花弁があまり無くて 乙女椿だけを撮ってきました。
Photo_20210216171701

三寒四温などといいますが、数日前の日本庭園の蹲には氷が張ってました。
Photo_20210216172402
Photo_20210216172401

今日は暖かい一日でしたが、明日の夜からはまた寒くなるようで、気を付けないといけませんね。





 





| | | コメント (6)

2021年2月 8日 (月)

東川散策、他

4月のような暖かさとなった昨日の日曜日、公園は人出が多くなりそうなので、東川に沿って歩きました。
実は 今まで 東川を歩いたのは 公園の近くだけでした。

東川の桜並木は全長5km、400本の桜が植えられており、夜桜も楽しめます。
ということで、桜には未だ早いけど歩いてみることに・・・
初めて歩く道には 新たな発見が幾つかあり、また公園の外回りを歩くより静かで良いかもと思いました。

川を見下ろすと 一羽の鷺が佇んでいました。
アオサギでしょうか。
何を考えているのか?
立ったまま少しも動こうとしません。
Photo_20210208164201

桜並木の対岸に 一所 蝋梅の並木がありました。
Photo_20210208164703

Photo_20210208164701

この蝋梅には未だ実が残ってました。
Photo_20210208164702

桜が咲いたら全長5km ゆっくりと楽しみたいと思います。

今朝は日射しが無く寒かったせいか、公園の人出は少なそうなので、日本庭園&梅園に行ってみました。
日本庭園では福寿草が開花しました。
紅梅の木の下で 咲いています。
0204

0208

福寿草の開花前に、小さな子が中に入って、ママも入ってしまったので、注意されていましたが、今日は低い柵に守られていました。

今日の梅園
樹による遅速がありますが、去年より早いのかも?
0208_20210208171401

0208_20210208171501

さて、今 我家に咲いている花、クリスマスローズと八重咲き水仙です。
どちらも1月中旬に咲き出しました。
2_20210208172101

この水仙は昔むか~し、息子が保育園の頃、実家の母が6球ほど持ってきたものです。
丈夫ですね。でも、今年の花茎は短いのが多いかな。
3_20210208172101

キルタンサスと こぼれ種からのノースポールも咲いてます。
写真はもう少し咲いてからにしましょう。

| | | コメント (4)

2021年2月 1日 (月)

梅二月

2月になりました。
我家でも 水仙が咲き、スノードロップが発芽し、近づく春を感じます。

公園の日本庭園では 紅梅が見頃となりました。
7_20210131204201

5_20210131204301

ガラス戸に映ってきれいです。
6_20210131204201

紅梅は庭の西側、白梅は東側に向き合って咲いています。
1_20210131204101

3_20210131204301

4_20210131204301

築山から見たお庭です。
右手の樹が白梅ですが、紅梅は一緒に入れることが出来ませんでした。
天気が良い日には、縁側の他、庭に縁台も用意されます。
抹茶&和菓子を頂きながらの梅見、癒されますね。
8_20210131204601

日本庭園を出て、梅園に行ってみました。
こちらは未だこれからですね。
この1本の紅梅のみ、他は ちらほらです。
土曜日で人が多かったので、遠くから撮りました。
抱っこされて 花を見上げている子の笑顔が可愛い。
0130

公園を出ると道路に沿った垣根の椿が咲き始めて綺麗でした。
9_20210131204601




| | | コメント (6)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »