« コバトン健康マイレージ参加 | トップページ | 公園のキノコと百日紅 »

2020年8月25日 (火)

ショウリョウバッタと朝顔&公園のカクレミノ

昨年も一昨年も、朝顔がよく咲かない年が続き、もうやめようと思っていたのに、スーパーで種袋を見て、また今年も蒔きました。
でも、やはり、以前のように元気に育ちません。猛暑日続きのせいでしょうか?
7月に入ってから ぽつぽつと咲き出しましたが、蔓の伸びが悪い。
大型プランター(中に掘り上げなかった水仙の球根有り)に植えたものは、7月中は咲いていましたが、今はすっかり枯れてしまいました。
7月22日 大型プランターの朝顔
Photo_20200825115801

6号鉢の朝顔も蔓の伸びが悪く、たまにしか咲かず・・


発芽しても貧弱だったものは、ダメ元で西側の軒下に地植えしました。
生育が悪く、手入れもせずにいたのですが、
8月25日、これが、今、一番元気かな?
Photo_20200825115803  

この朝顔をバッタが餌にしてました!
ショウリョウバッタです。
Photo_20200825115901

このバッタ、翌朝も居ました。
ちょっと芸術的な喰い残し、変化朝顔風?
Photo_20200825115804

そのまた翌日、今朝のことです。
茶褐色のバッタも加わって、葉も穴だらけ ・・・
Photo_20200825115802

長年 朝顔を咲かせてますが、バッタに喰われるのは初めてかも?

 ーーーーーーーーーー

公園の散策は、緑陰を選んで、木立から木立へ、道なきところを歩き回ってます。
樹木が多いので、ほとんど日射しを受けずに歩けます。
そして、ふと目に付いたのがカクレミノです。
この樹、ご存じですか?
私は 2年前、この公園ではじめて知りました。

名前は、葉の形が、昔の雨具として使った蓑に似ているからだそうです。
天狗がこの形の葉を使って、姿を隠したと言われてますが、天狗が使うのはヤツデの葉とのこと。
花は終わって、青い実になってました。
Photo_20200825144901

葉の形が、生育に従って変化するのも 面白いです。
Photo_20200825144902

花言葉は、「ずる賢い」。おとぎ話の「かくれみの」に由来。
もう一つは、「耐え忍ぶ」。日陰や乾燥に強く、他の樹木が育ちにくい所でも育つので。
今、私たちも コロナ禍&猛暑に 耐え忍ぶ 時ですね。

 

 

 

| |

« コバトン健康マイレージ参加 | トップページ | 公園のキノコと百日紅 »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

「今晩は」
バッターには朝顔の花が かき氷に見える?
赤い蜜がお好き?三蜜をご存じない?

投稿: アットマン | 2020年8月25日 (火) 20時54分

ショウリョウバッタに食い破られていく朝顔
自然って残酷に見える面が、命を繋ぐ厳しい面だったり・・・それらすべてを見て美しいと思わなきゃって(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸☆
ポケーッと花だけ見て「キレイッ」って言ってた私は思い直し (๑˃̵˂)و

投稿: ば~ば | 2020年8月26日 (水) 08時04分

アットマン様
おはようございます。
コメントをありがとうございます。
かき氷ねぇ もう何年も食べてませんね。
甘い苺のかき氷 食べたいな~

バッタさんの1匹2匹は構わないけど、バッタさんにも三蜜は守ってもらわないとです。

投稿: hikobae | 2020年8月26日 (水) 08時55分

ば~ば様
コメントをありがとうございます。
朝顔の花は一日のみ。
その日が雨でも咲く定め。
バッタの餌になるとは思わなかったでしょね。

花色ミックスの朝顔なので、日毎に変わる展示が楽しめるのはずだったのに、今この色のみ、仕方ないです。

投稿: hikobae | 2020年8月26日 (水) 09時12分

コメントを書き込み中、訂正しようとクリックしたら文が飛んで行ってしまったようです。
やつてしもうた・・(>_<)

朝顔の話が終わり、カクレミノの話の続きですが、ヤツデの葉にも似てますね。
ヤツデハ昔、我家の庭に植えてありましたので懐かしく思いました。
花言葉のように今は耐え忍んでいます。

投稿: yasu | 2020年8月26日 (水) 22時52分

YASU様
コメントをありがとうございます。
兎(朝顔)と亀(カクレミノ)の駆け比べ 見たいですね。
朝顔のお話は、軽井沢辺りで一眠り中でしょうか?
カクレミノのお話が昨夜 到着いたしました。

ヤツデは、丈夫ですね。
中野から引越す時に持ってきて以来、毎年白い花を咲かせています。
西日が強いところで、夏は 葉が焼け焦げたりしてますが、容赦ない西日に、カクレミノ同様 耐え忍んでます。

投稿: hikobae | 2020年8月27日 (木) 08時32分

コメントを書き込みながら、文章を読み直すと言い回しがおかしいぞとか、これはつながっていないぞとか思うことがありますね。 あっ、失礼しました。自分の事です。(>_<)

軽井沢辺りが分水嶺ですので、休憩を摂っているのかな?(笑)  

朝顔を見ると夏の風物詩を感じます。
育てていた頃の事をいろいろと思い出してしまいました。

投稿: yasu | 2020年8月27日 (木) 16時35分

YASU様
ご丁寧に 再度のコメントを有難うございます。無事にご到着、お疲れ様でした。

私も、コメント入力中に、訂正しようとすると、チグハグな場所に文字が入ってしまうことが良くあります。

毎年種を蒔いて咲かせていた朝顔ですが、この2~3年思うように咲いてくれません。
今年の曜白朝顔は何年か前は、垣根に広がって、毎朝200近くも花柄を摘んだのに、今年は元気がなくて6~7個。
何故かしら?

投稿: hikobae | 2020年8月28日 (金) 13時33分

きれいな模様の朝顔ですね。日本の夏の風物詩のイメージですけど、家には朝顔どころかお花が咲いていませんが、最近はよそのお宅でもあまり朝顔を見かけませんね。ゴーヤはよく見かけますけど(笑)。

投稿: ぽちこ | 2020年8月29日 (土) 18時55分

ぽちこ様
コメントありがとうございます。
この2~3年は猛暑日が多いので、朝顔が育ち難いのかもしれませんね。花色もミックスのはずが、赤ばかり・・・
ゴーヤの方がよく育つのかも。
以前育てて、収穫もしました。
最近、育てる方が増えましたね。
先日の句会では、小さめ種類のゴーヤを6本も頂きました。

投稿: hikobae | 2020年8月29日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コバトン健康マイレージ参加 | トップページ | 公園のキノコと百日紅 »