« 破れ傘もどき の花 | トップページ | 百合アフリカンクイーン&サマープリーズの開花 など »

2020年6月19日 (金)

百合の開花(6月11日~6月18日)

6月11日、11番目の百合が開花しました。
グランドクルー、12年目になります。

前日の蕾(10日)と開花当日(11日AM11:00)撮影
Photo_20200619141402


開花から5日目、6月15日撮影
黄色い花の中心部に入った紅色が可愛いくて好きです。
Photo_20200619141401

6月12日、12番目の百合、ホワイトトライアンフェータが開花しました。
今年で7年目。開花はゆっくりと進みます。
2日前の蕾と、開花途中の前日、下は開花当日 撮影
Photo_20200619141405

開花6日目、6月17日撮影
Photo_20200619141404

同じ6月12日、13番目のリトルキスも開花しました。
これも7年目です。
名前のように小さな百合で、花径はやっと6㎝。
Photo_20200619141403

消えて欲しくないので、昨秋、2つの鉢に分けました。
6月15日撮影、可愛いでしょう。
Photo_20200619141406

6月13日、14番目の百合は思いがけず咲いたナボナ。
6年目になるのかな? 最後に見たのが3年前。
消えたと思っていたのに、花壇で大きく育った鉄砲百合に寄り添うように咲きました。
鉄砲百合が分球して増えたとばかり思っていました。
消えそうなので、小さくなった球根を花壇に植えたまま 忘れたのですね。
嬉しかったです。
開花した日も翌日も雨だったので、3日目の 6月15日の写真です。
Photo_20200619152703

鉄砲百合は6月16日、15番目に開花しました。
やはり開き始めてから2日掛かりました。
14日、15日、16日に撮影
Photo_20200619153802

花壇で咲いている訳は、やはり 消えそうになったから。
もう10年もここで咲き続けました。
新しい株も育ってます。 6月18日撮影
Photo_20200619153801
Photo_20200619153803  

6月18日、16番目に咲いたパビア、5年目です。
同じ黄色のモナよりも厚みのある黄色です。
ロイヤルサンセットとコラボで。
Photo_20200619152702

明日は開くと思って撮った蕾。
当てが外れて、2日前の蕾です。
赤い百合はグランパラディソ、黄色い百合はモナです。
Photo_20200619155701

今年はアルバタックスが 例年より綺麗に見えますが~
6_20200619155801

これはどうした?
Photo_20200619155801
 
実は2日前に犯人を見つけていました。
「この蕾だけにしておいてよ」って言い聞かせて、見逃してあげたのに、3つほどやられましたね。
Photo_20200619155802

百合の花陰に見かける蜘蛛はなかなか強く、よく蟻を捕らえてますが、きょうは蟻ではないね。
虫嫌いさんのために、小さくして合成しました。
Photo_20200619155901

我家の百合はあと3種類ぐらい咲く予定です。













 

 

| |

« 破れ傘もどき の花 | トップページ | 百合アフリカンクイーン&サマープリーズの開花 など »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 沢山、ユリを育てていらっしゃるのですね。
どれも素敵!香りが届きそうですよ。
私もユリが好きでつい切り花を
買ってきております。
ピンクの大輪なのですが、名前が分からず・・・。もう枯れてしまいました。
次回、また出会ったら買いましょう!

投稿: マコママ | 2020年6月19日 (金) 17時04分

マコママ様
こんばんは。
コメントをありがとうございます。
最初に育てた百合が綺麗に咲いたのが嬉しくて、少しずつ種類を増やしました。
ほとんどスカシユリです。

大輪のピンクの百合は、白ならカサブランカのような百合でしょうか?
カサブランカというのは白だけですが、ピンクカサブランカ「マレロ」とか、プリンセスカサブランカ「ピンクパレス」などと呼ばれる百合があるみたいですね。

投稿: hikobae | 2020年6月19日 (金) 21時05分

「今晩は」
百合の園、背を競い、色を競い、花の数を競う。
真っ白なユリ、遺伝子が他に染まらなかった花。
アアー、私の心はグダグダに汚れている。
 自分の心を洗い流したい、一度染まったら・・・。
そうだ、クロユリもある事だし、まあぁ~いいか?
ダメー、ダメか 透明人間にはなれないし・・・。

投稿: アットマン | 2020年6月19日 (金) 22時26分

ホワイトトライアンフェータや鉄砲百合は大きさも花付きも見事だけれど…私的には赤みの有る百合が好みみたい (^_-)-☆
一押しグランパラディ、そしてリトルキスやロイヤルサンセットもいいかな

鉄砲百合以外、横文字で長い名前なので覚えるのが大変
hikobaeさんはd(‘ェ’*)サスガ!

投稿: ば~ば | 2020年6月20日 (土) 07時26分

色とりどりの百合が、この様に咲きそろうと見事ですね。
オーワンダフルと叫びたくなります。

中でも、お花の名前はよく存じ上げませんが、ホワイトトライアンフェータですか。
凛としていて素敵ですね。

投稿: yasu | 2020年6月20日 (土) 10時35分

アットマン様
こんにちは。
コメントをありがとうございます。
心が汚れているってどういうことかな?
自分の心は、自分でしか分からないし~
その時々によって、綺麗にもになるし、汚くもなったり・・・
「清水に魚棲まず」 だと思います。

投稿: hikobae | 2020年6月20日 (土) 14時28分

ば~ば様
コメントをありがとうございます。
グランパラディソは私も好きです。
ここのプロフィール写真になってます。
長年育てて、名札も付けているし、自分で育てた名前はすぐ分かります。でも、それ以外の名前は覚えられませんよ。

投稿: hikobae | 2020年6月20日 (土) 14時43分

YASU様
コメントをありがとうございます。
ホワイトトライアンフェータと白い鉄砲百合はよく似てますが、ホワイトトライアンフェータのほうがより清らな感じでしょうか?
何年か前まで、トライアンフェータというのがあって、これは、白い花弁で花の中心部に紅色が入って、とても華やかな百合がありました。
6月の台風で倒されてダメになりました。残念!

投稿: hikobae | 2020年6月20日 (土) 15時08分

どの百合もきれいで気品がありますけど、白い百合はまた別格ですね。気高さが感じられます。切り花にしてお部屋に飾ったりされるのでしょうか?お部屋に贅沢な香りが漂うでしょうね~。家はトイレのスタンピーの香りがしています(笑)。

投稿: ぽちこ | 2020年6月20日 (土) 19時31分

ぽちこ様
コメントをありがとうございます。
<お部屋に贅沢な香りが漂うでしょうね~
は妄想です。
サーモンクラシックやグランパラディソ、ロイヤルサンセット等は切り花にして飾りますが、あまり香りません。
香りの良いオリエンタルの百合は我家には一鉢だけ。開花はもう少し先になります。
鉄砲百合はオリエンタルほどではありませんが香ります。
我家に多いスカシユリには香りがありません。
切り花にすると、球根が育ちませんから、大事にしたい百合は、切り花にはしないのですよ。

投稿: hikobae | 2020年6月21日 (日) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 破れ傘もどき の花 | トップページ | 百合アフリカンクイーン&サマープリーズの開花 など »