« 公園散策 | トップページ | スピリット(百合)の開花 »

2020年5月21日 (木)

百合の開花

今年最初の百合、サーモンクラシックが咲きました。
昨年より4日ほど早い5月18日、曇天の朝 1輪だけ咲きました。
もしかしたら明日咲くかもと、前日の夕方に蕾を撮っていました。
矢印↓を付けた蕾が開花しました。
Photo_20200521115602

開花した翌朝は雨。6輪になりました。
0519

百合の花粉が付くと落ちにくいので、雄蕊の先端の葯は取り除くという方が多いかと思いますが、私は付けたままにしております。
葯を取ってしまうと なんとなく淋しいというか、元気さ明るさが失せたような感じがして・・・
でも、葯を取る時はピンセットを使うと良いですね。
雄蕊の先端、葯の真ん中を摘んで上に抜くようにすると簡単に取れて、周りを汚しません。
Photo_20200521133501

今 一番よく咲いているのが、ホシギキョウです。
アルペンブルーと同じだと思います。
Photo_20200521115601 
カースペースと玄関前にも咲いてますが、もうこれ以上は増やせません。
2~3年毎の植え替えも、大変だし~
20年ほど前にあった5~6号の5鉢から少しずつ増えました。(^_-)-☆
0514_20200521115501

百合の蕾に今年初の天道虫を見つけました。
アブラムシを捕食してくれるので嬉しいです。
これはナナホシテントウだと思います。
昨日の新聞に載ってました。
天道虫は、危険が迫った時に、脚の関節からとても苦い液体を出すので、食べようとした鳥などが吐き出すと。この時、目立つ模様が、相手に覚えられやすく、「まずい」という印象を与えて、その後は狙われなくなると考えられている。このような生き物の派手な模様を「警告色」と言って、『襲うなよ』という周りへのメッセージとのことです。
ナナホシテントウムシは1種類ですが、ナミテントウムシには200種以上の模様があると。
我家で見かけるのナミテントウムシは3種類ぐらいかも。
ジュウニヤホシは害虫ですね。葉を喰われてしまうようです。
Photo_20200521115502

ミニヘメロカリスの蕾が色付いてきました。
Photo_20200521115701  

昨年咲かなかったホタルブクロ。
植え替えはしませんでしたが、肥料を与えたので、今年は咲きそうです。
驚いたのは、鉢底からも元気に伸びていました。
Photo_20200521115603

3か所あるアヤメのうち、2か所の株分け植え替えが終わったところで、その翌日からは雨。毎日スッキリしません。続きは来週かな~









| |

« 公園散策 | トップページ | スピリット(百合)の開花 »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

>雄蕊の先端の葯は取り除くという方が多いかと思いますが
そうなの、切花で買ってきて花瓶に活けるまでにも花弁が花粉で汚れてたりします
カサブランカなどは特に花弁に付いた花粉が気になります

ホシギキョウ、我が家に垂れて咲くのはアルペンブルー??

ヘメロカリス、キスゲの仲間でしょうか…油虫が行列してたりします

今週は寒いですね、温かさに慣れ始めていたので厳しいです

投稿: ば~ば | 2020年5月21日 (木) 16時46分

こんばんは。
もう、スカシユリが咲きましたか。👍
早いですね、こちらは、つぼみはたくさん
ありますが、開花までは、あと1週間ほど
です。
天道虫は、園芸には益虫なのですよね。
遠出はできませんが、初夏から梅雨時の
花を楽しむことといたしましょう。

当方は、巣ごもりの影響で?アクセス過多
になったようで、1週間、トラブルが発生
していましたが、解決しました。
ぼちぼち再開しますので、お訪ねください。

投稿: しらこばと | 2020年5月21日 (木) 18時24分

ば~ば様
コメントをありがとうございます。
カサブランカは大きくて 白くて 香りが良くて人気ですが、花粉を取ってしまうと香りも薄くなるみたいですね。
ヘメロカリスもユリ科です。
品種改良した園芸品種で、この仲間の野生種がニッコウキスゲやユウスゲのようです。

おっしゃる通り、春に芽が出た後に、アブラムシ対策を怠ると、アブラムシがビッシリです。

きょうは一日中 寒い日になりましたね。
明日は少し気温が上がりそうですが~
着たり脱いだりで 調節しないといけませんね。体調には お気を付けくださいね。

投稿: hikobae | 2020年5月21日 (木) 21時21分

しらこばと様
こんばんは。
コメントをありがとうございます。
新しい種類の百合が無い年は、決まって、このサーモンクラシックが最初に咲き出します。
5月25日に決まったように咲き出していましたが、ここ数年少し早くなってきてます。

アクセス過多によるトラブルとは凄いですね。
お花のお写真などは、植物図鑑,、写真集を見ているようで、毎日楽しく拝見いたしております。
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: hikobae | 2020年5月21日 (木) 21時57分

こんにちは。
スッキリしない日々ですが、綺麗な花々に
癒やされますね♥
ユリは好きなお花の1つでつい、
購入しております。
夫の仏前にですが〜?

いつも綺麗なお写真ありがとうございます。

投稿: マコママ | 2020年5月22日 (金) 14時44分

マコママ様
こんばんは。
コメントをありがとうございます。
我家で一番多い鉢植えが百合です。
スカシユリと鉄砲百合ばかり、ホントはオリエンタル系の百合が好きなんですけど、半日陰になる場所が少なくて・・・
このサーモンクラシックは、丈夫でよく増えます。もう、これ以上増やせないので、お隣さんなどに切り花にして差し上げてます。
お近くでしたら、マコママさまにもネ。

投稿: hikobae | 2020年5月22日 (金) 20時40分

百合が咲き始めましたね。見事に咲く姿は凛としていいものですね。
ナナホシテントウ虫は肉食系でアブラムシを食べてくれるようですが、ナミテントウ虫は草食系で、葉を食べてしまいます。
梅雨時に新ジャガ芋が収穫出来ますが、
畑に行くときれいに葉っぱを食べられてしまった事を思い出します。
この季節は四季折々の花が咲きますので楽しみですね。

投稿: yasu | 2020年5月23日 (土) 07時24分

YASU様
コメントをありがとうございます。
<、ナミテントウ虫は草食系で、葉を食べてしまいます。>
そうなんですか?
初耳です。
葉を喰う天道虫はジュウニヤホシテントウだけと思っていました。
揚羽の幼虫に 山椒の木が丸坊主になったことはありますが・・・

投稿: hikobae | 2020年5月23日 (土) 08時49分

間違ったコメントを出してしまい申し訳ございませんでした。
子供のころからナナホシテントウ虫はアブラムシを食べてくれるので益虫だと聞いており、それ以外は害虫だと思い込んでおりました。
したがって、ナミテントウも肉食ですから益虫ですね。
ホシの数を数えては選別しましたので、随分犠牲虫が出たのでは・・?
悪いのは草食系のニジュウヤホシテントウでした。
ジャガイモと茄子の葉を随分やられた思いがよみがえります。

投稿: YASU | 2020年5月23日 (土) 15時41分

ユリの花は本当に凛としていますね。高貴な感じがします。

テントウムシ、かわいいですね。ツヤツヤでブローチみたい。私は先日クワガタムシを見かけました。

散歩していてきれいなお花を見かけても名前がわからないことが多いので「ハナノナ」と言うスマホアプリをダウンロードしました。ケータイのレンズをお花に向けるとお花の名前ででてきて便利です。私はなでしこだと思って見ていたお花が「セキチク」でした。(笑)

投稿: ぽちこ | 2020年5月23日 (土) 18時26分

YASU様
一生懸命に育てた農作物に害虫被害が出ては ガッガリですね。
ナミテントウムシの模様は沢山あって、中には ニジュウヤホシテントウに似ているのがいますね。
私がナミテントウムシを知ったのは、此処に越してきてからですよ。

投稿: hikobae | 2020年5月23日 (土) 21時06分

ぽちこ様
もうクワガタムシがいるのですね。
昔、息子が夢中になってました。

「ハナノナ」というアプリ、便利ですね。
撫子と石竹の違いは難しいですね。
撫子は日本のもの、石竹は中国からきたものらしいけど、見た目はどこが違うのかしら?
私はカワラナデシコが好きです。

投稿: hikobae | 2020年5月23日 (土) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公園散策 | トップページ | スピリット(百合)の開花 »