« 公園散策 池の氷、シジュウカラ、他 | トップページ | 梅香る季節 »

2020年2月23日 (日)

秩父紅 咲いていました

2月21日、秩父紅(ちちぶべに)を見に行きました。
オレンジ色の福寿草です。
秩父 皆野町のムクゲ自然公園で見られると聞いていましたが、まだ、見たことはありません。
今年は、2月12日に見頃を迎えたとのこと、また、晴天の11時~15時がおススメ、陽がかげると 花は閉じてしまいます。
昨日21日は一日中☀マーク、思い切って出かけました。
西武鉄道と秩父鉄道の乗り換え駅(御花畑)で30分の待ち時間があり、駅の立食い蕎麦で昼食を済ませ 、皆野駅で下車、地図を頼りに15分ほど歩いて12時前に着きました。入園券500円。

秩父紅は、江戸中期以前、秩父山中の自生種か又は移植したものの中から突然変異として出現したと思われる。また、福寿草は、氷河期に大陸から日本列島に到来した植物で寒さに強いが、暑さに弱い。と説明版に記されていました。

秩父紅、咲いてましたよ!
山の緩やかな斜面に たくさん!!
Photo_20200222210302
一万株もあるとのこと
Photo_20200222210205

嬉しいな~ 満面の笑みで迎えてくれました。
2_20200222210301

花蜂さんも あの花、この花と、忙しなく飛びまわっています。
Photo_20200222210301

黄色の福寿草もい~ぱい咲いてます。
水仙の芽も出てました。
Photo_20200222210303

蝋梅は、見頃は過ぎましたが、未だ咲いてます。
蝋梅の向こう、背中を向けている人たちが見ているのは節分草です。
Photo_20200222210304

節分草
節分の頃に咲くから節分草。
花径は2㎝ぐらい、花びらのように見えるのは萼で、花びらは退化して花の中心の蜜槽になっています。
ホントに小さくて、可憐な花が、ほんのわずかですが咲いていました。
一枚目の写真の花は、萼(花びら)が6枚ありますね。
萼の数は5枚、6枚、7枚、8、9、10~13枚と色々あるようです。
Photo_20200222210204

金縷梅(まんさく)も2種類咲いていました。
早春に「まず咲く」が、 名前の由来のようです。
黄色い花をよく見ますが、このように赤い花もあるのですね。
Photo_20200222210201

森の美術館で七宝焼きの作品展を鑑賞した後、稲穂山古墳まで登りました。
秩父地域で最大、最古の古墳とのことですが、被葬者については分からないと。
盛土をしたわけではなく、自然の地形を生かして造られたとのことです。
Photo_20200223092202

古墳前に韓国式の四阿、丹心亭があります。
韓国の森林組合から寄贈されたとのこと。
因みに この公園の名前になっているムクゲは、韓国の国花だそうです。
Photo_20200223092201

高いところで、眺めが良く、この辺りが蝋梅の多い場所みたいです。
このムクゲ自然公園は、30年の歳月をかけ、自然とムクゲを愛した一人の花咲爺さんによりつくられた私設公園とのこと。
想像以上に広く、四季折々に楽しめる公園でした。
次回はムクゲの咲くときに訪ねたいと思います。
Photo_20200223094301

 






 

 



  





 

 

| |

« 公園散策 池の氷、シジュウカラ、他 | トップページ | 梅香る季節 »

」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

fumiさん、こんばんは。

野山は春を感じてくれているのですね。
この時期に近くで春の花々を見れるなんて羨ましいです。

人間界のウイルス騒動を気にせず、花々は季節を待っていたのしょうね💖

投稿: omoromachi | 2020年2月23日 (日) 17時44分

オレンジの福寿草も節分草も初めて見ました。かわいらしいお花ですね。

七宝焼きは愛知県の特産品で去年の6月に天皇陛下と雅子さまが愛知にいらしたとき、七宝焼き工芸館でご覧になったようです。その後家から1kmくらいの距離にある公園に植樹にいらしたのですが、私は子守りを頼まれてお姿を拝見できず残念でした。

投稿: ぽちこ | 2020年2月23日 (日) 18時24分

こんばんは。
やはり、行かれましたね。
1万株もあるのですか。やはり、いい色
ですね。
その色が一面に広がっているとは・・・👍
やはり、暑さに弱いのですね。こちらは、
数年前(いまは、寒暖計の設置場所が郊外へ)
までは、熊谷と競うかの如く、夏は暑い
ところで、全国的にも、ニュースになって
いたほどなので、育たなかったはずですね。
納得。(苦笑)
ほかにも、春先の花々を見せていただき、
ありがとうございました。
まだ先の話でも、ムクゲの花が咲くころが
楽しみですね。Many Thanks !

投稿: しらこばと | 2020年2月23日 (日) 19時45分

omoromachi様
こんばんは。
コメントありがとうございます。
早春の草花には、他の季節とはちょっと違う楽しさがありますね。春が来る喜びでしょうか。
新型コロナウイルス、これからどうなるのか?不安です。3月5日に地元の旅行社の日帰りツアーに誘われているのですが、あまり行きたくないんですけどねぇ。

投稿: hikobae(fumi) | 2020年2月23日 (日) 21時31分

ぽちこ様
コメントありがとうございます。
秩父紅を実際に見たのは初めてです。
節分草は、未だあまり草花に興味がなかったころに見た記憶がありますが、もう少し大きかったような・・・
七宝焼きは綺麗で素敵ですね。
愛知県の特産品なのですね。
天皇陛下と雅子さまのお姿を拝見できなかったのは残念でしたね。

投稿: hikobae | 2020年2月23日 (日) 21時47分

しらこばと様
こんばんは。
コメントありがとうございます。
しらこばとさまの秩父紅のお写真を拝見させていただいたお陰で 思い出すことが出来ました。
一鉢3,000円で販売していましたが、2年目が難しいということも教えていただいたので、迷うことなく諦めました。
ありがとうございました。
しらこばとさまのお花のお写真は、いつもとても綺麗ですね。
手振れなのか?目が悪いのか?
私は写真がヘタで困ります。

投稿: hikobae | 2020年2月23日 (日) 22時07分

秩父紅、本当に紅色の福寿草なんですね
キレイ~初見です、ありがとうございます

街はどこも各種のウィルスが蔓延して人心もギスギスしてコワイ
こんな公園散策なら、春の花々を愛で深呼吸しながら安らげますね
(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸✿❀

投稿: ば~ば | 2020年2月24日 (月) 08時00分

ば~ば様
秩父紅は、しらこばとさまのページで思い出し、検索したら、12日に見頃を迎えたとあり、もう8日も経っていたので、急に出かけることに。
実際に見たのは初めてです。

<春の花々を愛で深呼吸しながら・・・
と幸せ気分に浸ることはできませんでした。
草花に夢中になっている間に、目に見えない花粉がいっぱい飛び交っていたのですね。途中から花粉症に悩まされました。
マスクはしていましたが、ウイルス騒動の最中、クシャミひとつも憚られます。

投稿: hikobae | 2020年2月24日 (月) 13時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公園散策 池の氷、シジュウカラ、他 | トップページ | 梅香る季節 »