« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月の投稿

2019年10月29日 (火)

ツワブキとハナバチをJTrimの枠で

きょうは朝から一日中雨でした。
朝のゴミ出し以外は一歩も外へ出ず。
急に思いついて、久々にJTrimで遊びました。

昨日 公園で撮った写真を使いました。
咲き出したツワブキの花に来たハナバチ。
ハナバチを画像検索したら、まあなんと種類の多いこと・・・

JTrimは  末摘む花 さまの「◎で作った円形レース模様枠」に入れました。
そして、Giamを使ったちょこっとアニメにしてみました。
画像をクリックすると別ウインドウで動きます。
Tuwabikito

元画像です。 
C_20191029214101

B_20191029214101

A_20191029214101

もうひとつ
三椏に蕾が出来ていたので、やはり末摘む花さまの「桜の枠2011」に入れました。
今から春が楽しみ・・・
Photo_20191029214601

 


 

 

 

 

 

| | | コメント (6)

2019年10月14日 (月)

ベランダからの雨漏り

 19号台風は、堤防の決壊、河川の氾濫、土砂崩れなど、甚大な被害を各地にもたらしました。被害に遭われた皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。

前日は台風に備えて窓にテープを張ったり、鉢の移動や固定など済ませ、当日は雨戸を閉めたまま、時々玄関から外の様子を見ていました。携帯にレベル3の通知が入り、とりあえず非難の準備もしました。

レベル4になったらと思っていましたが、夕方には主人がもう行こうと・・・暗くなったからでは何が飛んでくるか分からないし、家の屋根が飛ばされたらどうする。と強く言われてしぶしぶ小学校の体育館に避難しました。初めての経験です。
夜の10時ごろ玄関から外を見ると雨も余り降っていない様子。11時過ぎ、壁に積んであった毛布の空のダンボール箱が次々に運ばれていきます。大部屋を覗くと、沢山いたはずの人達が疎らでした。もう、大丈夫と、私たちも帰ることに。

帰宅してテレビを見ると多摩川など 大変なことになっていました。
就寝前(午前1時過ぎ)雨戸を開けたら、まあ、きれいなお月さま! 周りに赤い輪が掛かってました。
十三夜の翌日の月ですね。
道路に すーとライトが走り、何かしらと思ったら、朝刊の配達です。
こんな時間にとビックリしました。

翌朝、1階和室の畳に染みが二ヶ所? 天井を見上げたら、雨漏りしてました。
Spa132057-2

この真上に私が寝ていたんです??? おねしょはしてませんよ(笑)
起きて来た主人言ったら、これはベランダからだと。
畳をあげて、下に張ってあった板を外すと、やっぱり・・・
畳の下はこのようになっていたのですね。はじめてみました。
Spa132058

ベランダ側の細く暗い隙間に水が溜まっていました。
Spa132064

雑巾で何度も何度も水を吸い取りました。
Spa132063-2

水を取り除いた後は、小型扇風機で乾かしました。
天気も良く 風もあって良かった。
Spa132065

張ってあった板を元に戻し、取り合えず完了。
お疲れ様でした。ありがとう‼
肝心のベランダはどうする?
プロにお任せしたらって言ったけど、主人は自分でやるつもり。ホームセンターで刷毛やら塗料やら色々と買ってきたみたいです。
「大工さんのようなことも出来るのね。」と言ったら、「昔、色々なバイトをしたからね。」って。
Spa132067

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (10)

2019年10月 3日 (木)

高麗 巾着田の曼珠沙華

10月1日 俳句仲間6人で高麗の巾着田へ行きました。
啓明荘の「お餅つき」の予定でしたが、昨年の12月で終わったとのことで変更した結果ですが、曼珠沙華は最盛期でラッキーでした。

西武池袋線 高麗駅から歩いて15分ほど。
途中の道端にも沢山咲いていました。
花弁に白い縁取りのある花と薄いピンクの花も2~3本
1_20191003113601

高麗川に架かる鹿台橋から曼珠沙華公園が見えました。
手前で、串団子&酒まんじゅうを買って、川沿いの道を進みます。
左手の土手は一面の曼珠沙華。
途中にアカメヤナギと名札の付いた大きな樹、太い幹。
Photo_20191003113601

かなり進んで、やっと入口に、入場料は300円
曼珠沙華の群生では日本一とのこと。
頂いた散策マップに記載されていた巾着田の地図
Photo_20191003113605
500万本、一面の曼珠沙華!
昭和40年代後半に、巾着田の用地を当時の日高町が取得し、藪や竹林、あしに覆われた現地を整地したところ、9月頃一斉に曼珠沙華が咲き揃い、多くの方の関心を呼ぶようになった。
河川の増水などにより流れてきた漂流物の中に混じっていた球根が漂着し、根付いたものと考えられている。
以上、散策マップに記載された説明の抜粋です。

見事な曼珠沙華に見惚れながら行くと、何人かの方が同じもの向かってカメラを向けています。
かわいいカマキリでした。
人の途切れるのを待って、偶々通りかかった方に、6人の記念写真も撮って頂きました。
Photo_20191003113607

河原でお団子、酒まんじゅう、持寄ったお菓子、果物などで、一休み。
Photo_20191003113701

木立の間に日和田山が見えました。
下の写真は、昨年登った日和田山から見た巾着田(5月)です。
Photo_20191003113606

下流エリアまでは行かず、ドレミファ橋を渡って高麗峠へ向かいました。
高麗峠からは、飯能駅まで歩くより、飯能行のバスが出る宮沢湖へ出た方が良さそうという事で宮沢湖へ向かって歩きました。
Photo_20191003113604

宮沢湖が見えたのに、下った後の道が??
以前来たことのある方が堤防に出たとのことで、畑の脇道らしき(一番下の写真の左端)を上ってやっと宮沢湖に到着。
堤防の黄花コスモスがきれいでした。
ここは、最近(3月)にムーミンバレパークがオープンしましたね。
湖畔で一休みして、私たちはバス停へ、ほとんど待つことなくバスが出ました。
Photo_20191003143001

この日の歩数 1万8400歩でした。

さて、我家のカマキリですが、先日、ピンク猫柳から八つ手に移した後、居なくなったと思ったら、また、ピンクの猫柳に!
あら~ やっぱりこっちが良いのね・・・
と思ったら、その翌日だったかしら?
そうだったのね(⋈◍>◡<◍)。✧♡
余計なことをしてごめんなさいね。
Photo_20191003113602


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | | コメント (10)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »