« ホタルブクロと蛍 | トップページ | ロイヤルサンセットの開花&咲かないクリナム »

2019年6月 4日 (火)

マレーネ(百合)が咲きました。

6月4日、今年3番目の百合 マレーネ(スカシユリ)が咲きました。
0604-4

今年で19年目。これは1年目の写真。
普通 秋に球根を植えますが、このマレーネは4月に春植えの球根を求め、6月には 見事に咲いていました。
Photo_60


7年後2007年の写真です。2014年まではこのように咲いていましたが、翌年からは急に減って、1~2輪咲くのみとなってしまいました。
0607-3 
 
草丈も低く来年は消えてしまうかも?との思いをこの4~5年繰返して、
今年はこの1輪、やっと30cmほどの草丈、けなげな姿が愛らしい。
0604-6

もしかしたら 来年は消えているかも?
  

| |

« ホタルブクロと蛍 | トップページ | ロイヤルサンセットの開花&咲かないクリナム »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

綺麗なスカシユリですね。
19年も咲き続けているなんて、凄いです。
大切にお手入れされているのですね。
ピンクのぼかしが何とも言えず、優しさと愛らしさを感じさせてくれます (*˘︶˘*).。.:*♡
来年も是非咲いてほしいです。

お世話になりましたアニメの件ですが、
2つのソフトを使っていましたが、adobe photで作った簡単なパラパラアニメは、
クリックすると、別画面でうごきました。
もう一つのソフトの方は、動きませんでした。
ご協力戴き、有難うございました (ू•ᴗ•ू❁)

投稿: hana | 2019年6月 4日 (火) 22時26分

2000年には花付きたっぷりに咲いていたのに
球根も高齢化するんでしょうか
健気に咲いた1輪、最後の花になるかも~と思うとなんか切ない…ふと「私も最後に一花咲かせたい」❀✿

投稿: ば~ば | 2019年6月 5日 (水) 08時21分

hana様
優しいピンクと可愛さが好きなゆりでしたが、茎も細くなってこれが見納めかも?

紙飛行機に乗った猫ちゃん カワ(・∀・)イイ!!
しらこばとさまがトップで動かない理由はサイズにあると教えてくださったのですが、まだ よく理解できなくて・・・
もう少し頑張ってみます。

ハクチョウゲ、白いお花がいっぱい咲くのですね。蕾のいろからは想像できません。
芍薬、豪華で華やか、見事ですね。

投稿: hikobae | 2019年6月 5日 (水) 11時51分

ば~ば様
種類によっては球根が大きくなったり、分球し難かったりしますが、15年ぐらいは元気に咲いていたので、急に小さくなった年の肥料不足?その後の手入れも悪かったかも?

大輪のお花を咲かせて来られましたね。
最後の一花はまだお早いです。

投稿: hikobae | 2019年6月 5日 (水) 12時03分

過去のデーター(カルテ)がちゃんと取ってあるんですね。
素晴らしいです。
何だか病院で検査を受けているような錯覚を覚えました。(笑)
球根をこのように更新させ花を咲かせる技術はたいしたな物だと感心しながら観賞させて頂きました。
来年もきっと良い花が咲きますよ。

投稿: yasu | 2019年6月 5日 (水) 14時27分

YASU様
コンデジを使い始めた2007年頃からの写真はCDなどに保存してあり、すぐ見られますが、それ以前のものは重いアルバムを出して、写真をスキャンしないとPCで使えません。

スカシユリは毎年の植替えを怠らなければ 大丈夫と思っていたのですが~20年位前からの百合が減ってきました。この百合も4年前から、1輪または2輪を繰返してますから、分かりませんね。

投稿: hikobae | 2019年6月 5日 (水) 20時33分

「こんにちは」
自然に自生するユリも強いですね。
共生力が備わっていそう。

投稿: アットマン | 2019年6月 6日 (木) 16時17分

アットマン様
こんにちは。
昔、丹沢だったかしら?山百合がきれいでした。故郷のお寺の屋根の上にも沢山咲いていてビックリしました。
種から育てた新テッポウユリ(オーガスタ)をアップしたら、それは、どこにでも咲いている 天道生えの百合との事でした。

投稿: hikobae | 2019年6月 6日 (木) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホタルブクロと蛍 | トップページ | ロイヤルサンセットの開花&咲かないクリナム »