« 航空公園(睡蓮・錦鯉) | トップページ | スピリット(百合)の開花&羊山公園 »

2019年5月23日 (木)

百合の開花&公園散策

5月22日 今年はじめての百合が開花しました。
朝 雨戸を開けたら目の前に 少し開きかけた百合が・・・
サーモンクラシック(スカシユリ)です。
例年より3日早く、異常に早かった昨年より11日遅い開花です。

朝 5時半頃、昨日の雨に濡れていました。
 5_2

この日 咲いたのは二輪
私が初めて植えた百合で、とにかく丈夫。
今年で22年目、鉢数も増え もうこれ以上増やせません。
3年ほど前から、切花にしてご近所の2~3軒の方に差し上げてます。                            Photo_47

次に咲くのはスピリットでしょう。
まだ、ちょっと間がありそうです。

体操後、一人で散策
教えて頂いた ヒレナガニシキゴイをもう一度よく見ようと 先ず日本庭園へ
5日前にはあまり咲いていなかった睡蓮、赤い睡蓮は見えませんでしたが 白い睡蓮がは10輪ぐらい咲いて、コオホネも3~4輪咲いていました。
四阿から見てゐると、お目当てのヒレナガさんが優雅に泳いできて、真上からしっかりと見ると 確かに背鰭、腹鰭も長いのがよく分かりました。
Photo_44

ピラカンサに似ていると思った花はシャリンバイではないかと・・・
ハナムグリがたくさん。蜜が美味しいのでしょう。
近寄っても、全く気にせず夢中になっていましたね。
Photo_45

ハナムグリだけじゃありません。
これはハナアブ。
アブと言ってもハエの仲間だそうです。
2_4

丸くて 少し赤みのある 可愛い実を見つけました。
初めて見たような気がしますが~
枝垂れて ここに咲いていたのは~馬酔木ですよ。
え~、何故? 実はどう見ても上に向いていますね。
不思議です。
写真の一番下の方、終わった花が下向きについています。
これが上向きに変わる様子、観察出来るかしら?
Photo_43

絶えてしまいそうだった 我が家のキンケイギク。
昨年植え替えたら、またが咲き出しました。
「特定外来生物」として 栽培が禁止されている オオキンケイギクではありません。

花には虫が来る。
綺麗に咲いた花の中で、虫たちも命がけの日々。
虫が嫌いな方はパスしてくださいね。

 


Photo_48

きょうは体操を休んで、双葉が開いて、黒ポットの底から白い根がみえている朝顔を大型プランターと6号鉢3つに移植しました。
西洋朝顔です。咲いてくれるかな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| |

« 航空公園(睡蓮・錦鯉) | トップページ | スピリット(百合)の開花&羊山公園 »

家庭園芸」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ヒレナガニシキゴイの泳ぐ池は、そちらのほう
が、きれいなようですね。
こちらは、汚くはないのですが、小さな池で
鯉が映えません。
お近くに、いい公園があって羨ましいです。
狭山に親友がいて、病んでいるので、先月は、
学友3人で訪ねました。公園の周りをぐるりと
まわって、帰りましたが、まだ、立ち寄ったこと
がありません。今度、行くときは立ち寄らせて
いただきます。

投稿: しらこばと | 2019年5月23日 (木) 19時45分

こんばんは。
 次々とお花が開花してお見事ですね?
ユリは私も好きなお花の一つですよ。
 ヒレナガニシキゴイって見事なひれで
優雅に泳いでいますね。
しらこばと様のコメントで由緒ある鯉と
知りました。
お近くにいい公園があって羨ましいですが、
こうしてご紹介くださることに感謝致します。

投稿: マコママ | 2019年5月23日 (木) 19時53分

しらこばと様
こんばんは。
ヒレナガニシキゴイがいる日本庭園の池は大きくはないのですが、手入れが良いですね。
また、大きくないので、一匹だけの鯉もすぐ見つけられます。由緒ある鯉を教えて頂き本当に有難うございました。感謝しております。

川口グリーンセンターも四季折々にお花が楽しめそうですね。そう遠くないので、予定に入れさせて頂こう思います。


投稿: hikobae | 2019年5月23日 (木) 21時38分

マコママ様
こんばんは。
百合は最初に植えた球根で、種類にもよりますが、育った球根が分球し増えていくのが楽しいです。

Kさんのお陰、しらこばと様のお陰で知ることが出来たヒレナガニシキゴイです。本当にありがたいことと感謝しております。

投稿: hikobae | 2019年5月23日 (木) 21時49分

「今晩は」
お花と昆虫は全国的に仲が およろしいようで。
ユリの季節開始、季節は巡る 綺麗が巡る。

投稿: アットマン | 2019年5月24日 (金) 00時04分

ヒレナガ錦鯉、やはり優雅…ドレスをヒラヒラさせてフロアを歩き回るセレブレディって感じ…Gパンで雑に歩いてる私とは~~??

馬酔木の実の付き方初めて知りました
おもしろいーー花より重いと思うのに何故に実は上向き?~~?
これから熟すと下向きになるのかなぁ

投稿: ば~ば | 2019年5月24日 (金) 07時46分

サーモン・クラシック・・・我が家にもあります。
未だ蕾が小さい。
咲くのはまだです。
後レンガ色の・・・名前を忘れましたが
2種類のユリが咲きます。

投稿: マーチャン | 2019年5月24日 (金) 08時42分

アットマン様
こんにちは。
花と虫には深い関係がありますね。
受粉を手伝ってもらったり、逆に葉を食害されたり・・・
♪ 花はいろいろ 虫もいろいろ (^^♪

季節の巡る速さについていけず いつも おいてけぼりにされてます。

投稿: hikobae | 2019年5月24日 (金) 14時47分

ば~ば様
上皇の皇太子時代の発案とのこと、知ってビックリ。この優美な錦鯉を見る楽しみが増えました。

きょうも、馬酔木の実をじっくりと見てきましたが~やっぱり 分からない。少し横に出て実が上に向いていました。
うつむきに咲く百合の蕾がはじめは上に向いて大きくなり、開花が近くなると次第に横から下向きになるのと同じかなって思いました。

投稿: hikobae | 2019年5月24日 (金) 15時16分

マーチャン様
同じ百合が咲くのですね。
きょうは5輪咲いています。
この百合は1本に、はじめは1輪、球根が大きく育つと3輪の花を付けますね。今年は2輪が多いみたい。

レンガ色の百合も楽しみですね。

投稿: hikobae | 2019年5月24日 (金) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 航空公園(睡蓮・錦鯉) | トップページ | スピリット(百合)の開花&羊山公園 »