« 謹賀新年 | トップページ | 蝋梅、見頃に »

2019年1月 7日 (月)

金山公園へ

1月5日、3月のように暖かく、風もなく、雲一つない青空が広がりました。
家に居てははもったいない良い天気。
一緒に歩きませんか?と主人を誘って、清瀬の金山緑地公園に行きました。
3月下旬に桜を見に行った公園です。                                  
                                  
家を出たのは午後1時40分頃。
柳瀬川は河川工事中です。
水が無くなった川の中に白鷺が5羽、何かを啄んでいます。
白鷺と言いますが、鳥の名前ではなく、「白い鷺」の総称とのことです。 
流れていた川の水はどのようにして消したのかしら?         
Photo_6

Photo                      

途中のカタクリの群生地を通ると、道端に腰を下ろし、草むらに カメラを向けている人がいます。近づいて その先をみると、鳩ぐらいの大きさの鳥がいました。
何ですか?
小綬鶏だよ
これが小綬鶏、名前だけは知っていました。
手前に2羽、その奥に2~3羽、さらに奥にもいるとの事。
あまり近づけないし、ちょこちょこ動くし、上手く撮れません。
やっと一枚                                                   Photo_3   
 
公園に着いたのは3時頃                                        Photo_4                       
                   
日本三大桜で有名な三春滝桜の子孫の木(花芽は未だ固い) 
満開の姿を思って・・・                                     Photo_5                       
                    
池には鴨の他、クイナもいました。                                P1057166                       
                   
石のベンチに腰かけて一休み。
持っていたビスケットを小さく砕いて投げると鯉が寄ってきます。                Photo_8                       
 
日本水仙が咲いていると思って来たのですが、もう、遅かったみたい。
思ったほど咲いていません。                                       Photo_9


川に沿って黄色い実を沢山付けた木が並んでいました。
対岸から見た時、枯葉ではなさそうと思いましたが、やっぱり。
実の中心部分に未だ少し青みが残っています。
何かしら?主人も知らないと。
やっと手が届くところの小枝を一つ折取ってくれました。
帰宅後に調べた結果、センダンですね。
花は5月ごろに咲くとの事。                            Photo_10                        
                   
帰り道ハクモクレンの蕾が膨らみ初めていました。                        Photo_11                      
橋の下に三脚を立てたカメラが6~7台、全て同じ方向で何か撮っています。
行く時にもいたので、ず~と何か狙っているのですね。
後ろをそ~と通った時、何か小鳥の鳴き声がしたような・・・
と思ったら、対岸の小さな木から小鳥が一羽飛び出してこちら側に・・・
その一瞬を撮る方たちだったようです。
小鳥は何かしら?
カワセミ?                                                   
                                                 
帰宅するともう4時半近くになっていました。
 
 
 

| |

« 謹賀新年 | トップページ | 蝋梅、見頃に »

日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

公園にコジュケイがいるとは、いいですね。
聞きなしは、「チョットコイ、チョットコイ」
ですね。
チョットコイといわれても、なかなか、見つ
からないそうですが、いいタイミングでしたね。

白鷺は、こちらには、大きな営巣地(コロニー)
がありますので、マイ・フィールドでは、いつも
目にする鳥さんです。
羽全体が真っ白いのは、コサギ、チュウサギ、
ダイサギですが、写真のは、脚の指が黄色
なので、コサギですよ。

ではまた。

投稿: しらこばと | 2019年1月 7日 (月) 17時38分

しらこばと様
さすがですね。
白鷺の種類を教えて頂き有難うございました。
コサギ・チュウサギ・ダイサギは脚の指の色の他、大きさも違うのでしょうね。

コジュケイはラッキーでした。
「聞きなし」とは良い言葉ですね。
一つ覚えました。
有難うございます。
チョットコイと鳴く鳥がいることは知っていましたが、コジュケイとは知りませんでした。
公園ではなく、カタクリの群生地で人があまり入らない場所でした。


投稿: hikobae | 2019年1月 7日 (月) 20時09分

金山緑地公園にはいろいろな鳥や花、樹がありますね
私が名前を知るのはごく僅かですが、出会いながら覚えていけば楽しいかと思います
辛夷、ハクモクレンなどが毛皮のコートを脱ぐ時季も近いですね
我がマンションの右側通りはハクモクレンの並木です

投稿: ば~ば | 2019年1月 8日 (火) 07時31分

ば~ば様
今までは 特に興味もなかった木の花、木の実ですが、公園の散策で、ふと目についてから、注意して見るようになり、面白いと思うようになりました。

早春のハクモクレンが咲くと、春になったと 嬉しい気持ちになりますね。
並木になっているのは 見たことないかも?

投稿: hikobae | 2019年1月 8日 (火) 16時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金山公園へ:

« 謹賀新年 | トップページ | 蝋梅、見頃に »