« 🎃 ハロウィン 飛び出すお菓子 | トップページ | 航空公園 吟行 »

2017年11月 5日 (日)

秩父札所ハイキング(5)

友人と二人で秩父 札所巡りを始めてから6年半。
前回からは約3年が経ちました。
34ヶ所のうち25番までを巡ったので、残り9ヶ所のお参りを再開することになりました。
10月は雨が多く、3回も日延べして迎えた11月2日。申し分ない天気に恵まれ、
秩父鉄道 影森駅で下車、地図を片手に 歩いて10分。
 
26番  万松山 円融寺(ばんしょうざん えんゆうじ)
御本尊は聖観世音立像                                       Photo
 
 
お参りして 頂いた御朱印。 美しい筆遣いが羨ましい                                       Photo_3
 
 
境内の紅葉も綺麗です                                          Photo_2
 
 
寺宝に江戸中期の絵師 鳥山石燕が描いた「景清のろう破り」があり、これは、源頼朝を討 とうとしたが かなわず、ろうに入れられ、ろう破りをしている時の景清の姿を描たとのことです。Photo_4
 
 
本堂前の石段わきに魔尼車がありました。
これを一回まわせば、お経を一巻読んだのと同じ功徳が得られるとのこと。    
ならば私も・・・刻まれた経を唱えながら、 ひと回し
Photo_5
 
 
ここから30分、300段の石段を登ると、奥の院 岩井堂があります。
道が険しいようなので、私たちは行きませんでした。                                        Photo_8
 
 
 
26番から徒歩 20分
27番 竜河山 大淵寺(りゅうがさん だいえんじ)
御本尊は聖観世音菩薩                                                                          

Photo_9

 

山門を入ると 更に石段が続き、上り詰めたところに月影堂と呼ばれる観音堂がありました。 Photo_10

 

月影堂裏の山頂に建つ白衣観音像は護国観音といい、手に持っているのは剣です。
山頂まで登らずに遥拝できました。                                   Photo_18                                                                                                                                                                                                     

 

月影堂に掲げられた 縁起の奉納額                                                Photo_12

 

裏山にはいくつかの石仏と、「カタクリの群生地」との立札がありました。                Photo_13

 

良い眺めですが~ 護国観音像のところからだともっと良いわねぇ           Photo_14

 

山門を入った所に延命水がありました。
枯れることが無く、飲むと33ヶ月寿命が延びるとのこと。                           Photo_17                                                                  

 

入口に建つお地蔵様
ご近所の方がお参りする姿がありました                           Photo

 
 
27番から徒歩 30分
28番 石龍山 橋立堂(せきりゅうざん はしだてどう)
御本尊は馬頭観世音菩薩 
 
石灰岩の巨大な岩壁の下に建つ観音堂
スゴ~イ!!!                               Photo_19
 
Photo_20
 
 
奥の院は鍾乳洞で、日本一の岩窟との看板あり。
洞内は撮影禁止                                     Photo_21
 
軽い気持ちで入ったのですが・・
洞内の3分の2は竪穴とのことで、入口と出口の高低差は約33m。はじめは下りです。やや広くなったところに石仏がありました。その後が大変・・・ 一人分の幅の通路はくねくねと曲がり、身をかがめないと通り抜けも出来ない・・・ 細く、狭く、急な階段、滑りそうで怖かった。少し広くなると石柱とか石筍とかを見ることが出来ました。一人では怖くて通れないかも?でも、後戻りも出来ないし、進むしかないねぇ
 
出口です。外の明るさ嬉しかった。                                             Photo_22
 
 
ここに、3軒の茶屋があり、手打ち ざる蕎麦で昼食をとった後29番へ向かいました。
 
28番から徒歩 30分
29番 笹戸山 長泉院(ささとざん ちょうせんいん)
御本尊は聖観世音菩薩                                 Photo_24
 
 
本堂の縁側に祀られた 三途の川のお守りをしてくれるというショウヅカのお婆さんPb021947
 
 
境内                                           Photo_25
 
 
陰になってしまった、入口の延命地蔵さん                                Photo_26
 
次の30番までは2時間の道のりがあり、ここまでの予定でした。
時間は午後2時10分。友人は天気が良いし、まだ歩ける。と言う。
 
次回予定の 30番から31番は18km、5~6時間は掛かりそうで、それが悩みの種だった私、友人の希望で30番を目指すことに、私としては嬉しいこと・・・
 
2時間の道のりは長かった。
西日の中を歩くと暑い。
水分補給に2度休憩し、道を聞くこと1回。
途中、秩父鉄道の駅が2駅あり、中断するならここでと確認しながら歩きました。
巡礼道は、一般道をそれて古道に入ることも多い。
疲れたら一般道の方が楽かもね。
こんな所もあるし~                                    Photo_11
 
 
やっとここまで来たよ。30番への分かれ道、ここから160m                    Photo_3
 
入口が見えた!                                       Photo_4
 
嬉しい!                                            Photo_6
 
 
 
29番から徒歩 約 2時間
30番 瑞龍山 法雲寺(ずいりゅうざん ほううんじ)
御本尊は如意輪観世音菩薩                                   Photo_2
 
沢山のお地蔵さんが並んで・・・
よく来たねっていってるかな~                                     Photo_8
 
お参りして 振り向くと・・・ ここは山の天辺。
 Photo_7
 
御朱印は午後4時までです。
私たちは25分ぐらい? 過ぎていましたが、頂くことができました。有難うございました。
 
白久駅まで約15分、下りは楽ですね~
Photo_9
 
とにかく頑張った友人に拍手!
正直、こんなに歩けると思っていませんでした。
家の玄関を出てから、また戻るまでの歩数、31900歩でした。
 

| |

« 🎃 ハロウィン 飛び出すお菓子 | トップページ | 航空公園 吟行 »

観音・札所めぐり」カテゴリの記事

コメント

秋の七草縁寺巡りの取材をしたことがあります
何かと秩父は取材で訪れましたが、テーマのいっぱいある古都ですものね

12/3日には世界遺産登録の“秩父夜祭”
歴史もパワースポットもイベントもグルメも盛り沢山
足腰の元気なうちに周りたい名所巡りされましたね

投稿: ば~ば | 2017年11月 5日 (日) 16時23分

ば~ば様
七草寺巡りをしたいと思いながら、つい時期を逃してしまいます。また、来年ですね。

秩父はホント 色々なハイキングコースがあり、年間を通して何かしらのイベントが楽しめる所。
時間も出来たし、これから出かけることが多くなりそうです。

投稿: hikobae | 2017年11月 5日 (日) 21時32分

紅葉を見ながらの秩父札所巡り、天候にも恵まれて良かったと思います。

今回は26番札所から30番札所まで歩かれたとの事、山坂ありの道程を歩かれ、さぞお疲れになったことでしょう。
お写真を拝見しながら自分も歩いたような気分になりましたが、この坂道や階段でため息が出てしまいました。

その場で頂ける御朱印帳は旅をした気分になれますし、心洗われる気持ちにもさせてくれますからいい記念ですね。
28番札所で表れた日本一大きな石灰岩の岩窟はハリウッドのサインが置かれた場所にも匹敵するような感じで見させて頂きました。
31900歩の道程と聞いて驚きましたが、まずはお疲れ様でした ‼

投稿: yasu | 2017年11月 6日 (月) 10時26分

YASU様
3回も日延べした甲斐があって、風もなく 良く晴れて良かったです。
天気に恵まれたので、予定変更、30番までのお参りできました。結果、30番~31番の5時間かかる距離は無くなり、次回31番から始められます。(^◇^)

御朱印は、本来 写経して納めた時に頂くもので、私たちは参拝のみですから、ハイキングのスタンプラリーみたいです。

ハリウッドのサイン・・・実際見たことないけど~ Hの一文字分?
鍾乳洞の中は、狭くて 急な階段ばかり。膝を抱えるようにして通り抜ける場所もありました。落ちないように、転ばないように、こんなに注意力を集中したのは何年ぶりか・・・
良い思い出になります。

投稿: hikobae | 2017年11月 6日 (月) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秩父札所ハイキング(5):

« 🎃 ハロウィン 飛び出すお菓子 | トップページ | 航空公園 吟行 »