« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の投稿

2017年6月26日 (月)

ワードで朝顔

ワードで7月のイラスト(朝顔)を描きました。                          2
 
 
朝顔は毎年2~3種類の種を蒔いて育てます。今年は種まきが遅れ、蔓は伸びていますが、花芽はあるか?ないか?です。咲くのを待っていたのでは、間に合わない。何年か前の朝顔を参考に描きました。                                          Photo
 
花も葉も描き上げるのに苦労しますが、そのあとの配置とか背景をどうするか?アイデアが乏しく 悩みます。 ともあれ完成させれば、ほっと一安心。
さて8月は何を描こうか? 心づもりしておかなくては・・・

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

エリック・カール展

日曜日、午前中は自治会の側溝掃除があったので、午後から世田谷美術館で開催中のエリック・カール展に行きました。
東急田園都市線「用賀」駅から徒歩17分、美術館行バスも出ていますが、歩くことにしまた。
初めての街でしたが、駅の北口に出ると、エリック・カール展の大きな看板がありました。1
 
看板の矢印に従って歩くと、 要所要所に看板があって 安心して行くことができました。
途中から、予報通り 雨が降り出しました。                         2
 
入口前にチケット買う人の列が出来ていました。絵本の原画展なので、子供連れの方が多いです。やっと受付に、一般1200円、65歳以上1000円、証明書を出そうとしたら、そのままOK。一目 、バレバレですね。                                        3
 
160点の原画・作品が展示されていました。色彩豊かに描かれた生き物たちが素晴らしく、また、子供たちが自然に数や曜日が覚えられような作品もありました。誰でも知ってる「はらぺこあおむし」。普段は見たくもない青虫が、ここでは なんと可愛いこと。カラフルな蝶にも見入ってしまいました。
混んでいましたが一枚一枚ゆっくり鑑賞していたら、思いのほか時間が経って、最後のほうは所々の飛ばし観でした。ロビーのグッズ販売も混んでいましたが、クリアファイルとミニトートを記念に買いました。ミニトートは今回の限定品とのこと。孫がいれば喜ぶのかな~                                  4
 
急いで帰宅、なんとか夕食の準備が出来ました。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

泰山木の花

公園などにある泰山木ですが、大きな樹で、花は上を向いて咲きますね。その花を上から見るという場所はあまりないのでは?と思います。
私が通勤で利用する駅の近くに小さな公園があって、公園を見下ろすように陸橋がかかって、そこから真下の公園に咲く泰山木の花を見下ろすことができます。純白の大きな花が今見頃です。                                                 Photo_3
 
仕事の帰りに 明日は開きそうな蕾があったので、翌朝デジカメを持って少し早めに家を出ました。晴れていればもう咲いているはずが、生憎の曇りのせいか、まだ 蕾のままでした。仕方なく蕾とか、終わりの花を撮って、その間ほんの2分ぐらい、あらっ 蕾が膨らんでる~ 花が開き始めていたのです。完全に開くまで見たかったけど、遅刻してしまうし、残念でした。
2分間の違い分かりますか?                                       Photo_2
夕方の開ききった花を仕事の帰りに撮りました。                            4
日本の樹木の花では最大級の花だそうです。
顎は3枚ですが、形も色も花弁と同じで見分けにくいです。
花の純白は 錆色に変わって、2~3日で散ってしまいます。2

3

1

句会が近づき、泰山木で一句と思ったのに、句にはできず、遊んでしまいました。

 

 

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

百合 2017 その1

百合の季節になりました。
香水ユリをトップに連日の開花が続いています。
きょう現在までに開花した百合を、JTrimで末摘花さんの「フイルム風の枠」でまとめてみました。
香水ユリとタケシマユリは葉が輪生する車百合で、他はスカシユリです。
栽培年数は長いもので19年、短いのは今年初めての香水ユリです。
その間 少しずつ種類を増やしてきました。
とにかく丈夫な種類と、2年目には小さくなったり、減ってしまったりする種類があり、香りも有るものと無いもの、彩も様々です。
A_2
D                              
B_2
C
E_2
黄色い百合、白い百合、鉄砲百合などはこれからです。

 

 
 

 

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »