« 入院日記 | トップページ | シルエットの動物は何? »

2017年3月17日 (金)

ロムレアが咲きました

初めてロムレア クルシアーナを育てました。ロムレアは90種もあるとのこと。南アフリカ・南ヨーロッパ原産のアヤメ科の球根です。寒さに弱いので、夜は部屋に入れました。昨年10月2日に植えつけ、開花は2月20日。クロッカスに似た花が咲きました。Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_12
夜は花を閉じています。
Photo_11

クロッカスは寒さに強く、一度植えると、そのまま、何年も楽しめます。6年目のクロッカスですPhoto_14

3月も半ばを過ぎ、あれこれと花が咲き、楽しい季節。
水仙は良く咲きましたが、風当たりが強いのか、ほとんどが茎の途中から折れてしまいます。ラッパ水仙は折れないのに、花が重いのかしら?Photo_20

ガーデンプリムラとプリムラ。プリムラは白ばかりになってしまったと思っていたら 黄色も咲いた。嬉しいな~                                             Photo_16

もう一つ嬉しかったこと。
思いがけない場所に バルビネラが育っていました。バルビネラは球根なのに、どうしてこんなところに? 何年も前から育てているので、もしかして、こぼれ種から育ったとか・・まさか・・・ 地植えにすると1メートルにもなるらしいので、花後に掘り上げましょう。    

Photo_18

今 小さい鉢なので、もう少し大きな鉢に植え替えましょう。以前の大きなプランターの時はそれなりに大きくなっていました。花穂は下から咲き上がります。やはり、咲きはじめが良いですね。

Photo_19

きょうはJTrimで遊びました。久しぶりで忘れてますね。

| |

« 入院日記 | トップページ | シルエットの動物は何? »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

ロムレア、初めて知った花
私は知らずに見たらクロッカスだと思っちゃいます
茎が殆ど無いくらい短いのね

バルビネラと言うのも珍しい~~いつも、こちらで初見の花たちを知ります
この歳で新しいものに出会うのは嬉しい

投稿: ば~ば | 2017年3月18日 (土) 06時39分

ば~ば様
クロッカスの方が丈夫で育てやすいし一般的ですね。ロムレアは園芸店でもあまりないのかも?

花の様子は全く違いますが、バルビネという花も育てています。最後にラの一文字がつくかつかないかで大違い。間違えやすい名前です。
検索したらバルビネラは種でも増やせるが、種は市販されないので、自分で育てたものから採取するとのこと。花が咲くまでは3年。
やはり大きなプランターで育ていた時のこぼれ種が育ったものと思います。同じ場所にゼフィランサスがあり、葉の様子が似ているので、紛れて育ったんですね。

投稿: hikobae | 2017年3月18日 (土) 15時01分

ロムレア・・土からいきなり顔を出すように咲くんですね。
面白い珍しい花。でも可愛いしクロッカスのように背丈も無く勢いよく、花開く姿は風雨にも強そうにも感じます。珍しい花がここで見れて楽しくなります。 

春は色々な花や草木が芽吹くとき、景色も風景も色づいて来て楽しくなりますね。

JTrimとは? 画像を加工できるものでしょうか? 

投稿: yasu | 2017年3月18日 (土) 22時16分

YASU様
開花後にほんのちょっとだけ茎が見えます。
霜にあてないように、花には雨がかからないように軒下で育てました。

JTrimは無料の画像レタッチソフトです。
http://www.woodybells.com/jtrim.html からwoody Bellsをクリックし セットアップ版からJTrim Version 1.53c(1491KB)がダウンロードできます。

投稿: hikobae | 2017年3月19日 (日) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロムレアが咲きました:

« 入院日記 | トップページ | シルエットの動物は何? »