« 山口観音~多摩湖・狭山湖 | トップページ | 町田薬師池公園 »

2016年7月 6日 (水)

嬉しくて、寂しかった日

7月6日、NHK学園主催の所沢市武蔵野俳句大会が開催されました。深見けん二先生と、西村和子先生の対談「師を語る」と、4人の選者(対談された二人の先生、鈴木すぐる先生、井上康明先生)による選評、表彰、の後、当日句の特選・秀作の発表がありました。私の一句が二人の先生の秀作に、もう一句が、佳作に入選しました。諦めていたのに、二人の先生の選に入って嬉しかった。当日句は残念ながら落選です。

所沢市民文化センターで開催され、2階席の右端でした。残念 というか寂しいというか、対談も、選評も、私には聴き取れませんでした。補聴器をしていても、このような場所ではダメだと痛感しました。まだそんな齢ではないのに、困ったものです。

はじめて育てたダリアと、毎年欠かさずの向日葵が咲きました。
ダリア(太陽の花火)です。(満月の花火)は未だ咲きません。
Photo

向日葵、今年は、ゴーギャン・サンタスティック・小夏と3種類の種を蒔きました。
最初に咲いたゴーギャンです。
Photo_2

| |

« 山口観音~多摩湖・狭山湖 | トップページ | 町田薬師池公園 »

家庭園芸」カテゴリの記事

俳句」カテゴリの記事

コメント

残念もありましたが、嬉しいもあってプラマイ0=OK、平穏な日と言うことで

ダリア、一時あまり見なかったのですが、この頃また花屋にも出るようになりました…見直されてきたのかな
見事なヒマワリ、ヒマワリを見ると「夏だぁ!」って、単純に頭が切り替わります

投稿: ば~ば | 2016年7月 7日 (木) 07時01分

俳句もなさってみえるんですか、素晴らしいですね。
今回は優秀賞を、おめでとうございます。しかもお二人の先生から認めて貰えるとはさすがですよ。
小生も俳句を習ってみたいとは思ってましたが、なにせ凡人ですので季節用語さえも思い当たらない有様・・これでは見込みなしですよね
次回のブログはぜひ表彰された作品を私でも分かるように解説付きでご紹介下さいね。楽しみにしております。
夏はゴーギャンの花が合いますね。
力を頂けそうです。

投稿: yasu | 2016年7月 7日 (木) 15時52分

ば~ば様
ありがとうございます。
はじめてのダリアで、咲かせ方が、まだ、よく分かりません。検索で何とかなるかしら?

向日葵はコンパクトなミニから畑などに咲いている大きなものまで、様々ですよね。
モネ、ゴッホ、ゴーギャン、マティスなど画家の描いた絵のイメージでのシリーズもあり、この中の一つは毎年選んでいます。

投稿: hikobae | 2016年7月 7日 (木) 20時19分

YASU様
ありがとうございます。
秀作の上には、特選があるんですよ。
私も凡人、いや、それ以下かも。
良い句が出来たと思っても、それはまぐれ。駄作ばかりです。
今回のまぐれの作品、アップしたいところですが、この大会の入選作品集(県名・氏名付)が出されいるので、申し訳ございませんが、ご遠慮申し上げます。

俳句は友人に誘われ、何となく地元の句会に入会しました。私は、まったく初めてなのに、会員の方々は基礎を学んだうえで、会を結成しているとのこと。不安なので、NHK学園で、俳句の通信講座を受講しました。
でも、知識だけでは駄目ですね。
自分には観察力と想像力が欠けていること 自覚しております。

投稿: hikobae | 2016年7月 7日 (木) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しくて、寂しかった日:

« 山口観音~多摩湖・狭山湖 | トップページ | 町田薬師池公園 »