« 端午の節句 | トップページ | 夏のれん »

2016年6月10日 (金)

百合の開花 その2

この1週間、8年ぶりの友人に会いに行ったり、尾瀬に行ったり、百合も次々に開花しました。 前回の続き 5月30日から6月5日までに開花した百合です。
Photo

タケシマユリ
はじめて育てた車百合です。葉は今までに育てた百合と違い、車輪状についた葉が 2段になっています。 翌日が雨の予報なので、前夜10時頃 玄関に入れる時には未だかな、と思っていたのに、起きてビックリw(゚o゚)w  4時過ぎには、もうパッチリと咲いていました  嬉しかったヽ(´▽`)/  小雨の中、玄関前に出して撮りました。草丈45㎝、花径4.5㎝の小さな一鉢です。
韓国の鬱陵島(ウルルンド)の原産で、韓国との領土問題が存在する竹島ではないとのこと。鬱陵島(ウルルンド)の旧日本名が磯竹島または竹島だったとのことです。ややこしい・・・
0530

その翌日には2輪目が咲きました。
0531_2
Photo_3

パーティダイアモンド
賑やかに、華やかに咲きますが、花弁が風に弱い。しっかりしてそうに見えて、ポロポロと剥がれてしまいます。
Photo_4

マレーネ
当初立派だったのに、年々小さくなり、昨年も 一昨年も 一茎一輪の2本のみ。何とか絶やさないようにと育てた今年の花は小さいながらも2鉢で4輪が咲きました。大きさは違うけど パーティダイアモンドに似てますね。
Photo_5

1茎に3輪が咲いたので、花の重みに耐えられず、折れてしまったので、食卓の小さな瓶にさしました。
Photo_6

ロイヤルラブ
最初からの百合で、草丈は低め。かなり増えたのですが、昨秋に球根を堀上げたら、2つあったプランターの片方の球根が ほとんど無くなっていました  原因不明です。たまに あることなので、同じ種類のものを2つ以上の鉢に分けるようにしています。
Photo_7

ロイヤルサンセット
ことし初めての百合です。夏の大夕焼けのイメージかな。日当たりが良すぎるのか? すぐに花弁の縁が丸まって、色が褪せてきます。
Photo_8

モナ
最初からの百合。明るく、毎年安定した咲き方で、私の好きな百合です。
Photo_9

きょう 咲いている百合の一部です。
Photo_10

前回と今回で、我家の百合の約半分。
最後は7月下旬、黄鹿の子の予定です。

| |

« 端午の節句 | トップページ | 夏のれん »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 百合の開花 その2:

« 端午の節句 | トップページ | 夏のれん »