« 秋の公園 くま | トップページ | 秩父札所ハイキング(4-2) 法泉寺 »

2014年11月24日 (月)

秩父札所ハイキング(4-1) 久昌寺

11月23日(日) 秩父札所めぐりに出かけました。私の都合、同行者の都合により、2年5ヶ月ぶりです。今年は総開帳の年でしたが11月18日に終わっています。
7:31所沢駅発 三峰口行乗車、9:04着 浦山口駅下車。天気は上々、申し分なく 最高の日和となりました。20番から25番までの予定ですが、23番~24番~25番の札所間が長いので、朝の元気なうちにと、25番~24番~23番~22番~21番~20番の順で廻りました。
浦山口で駅員さんに25番久昌寺への道を教えて頂きました。

25番 岩谷山 久昌寺  9:45到着
境内の案内板より
 通称 御手判寺といい、その由来は播州書写山 の性空上人、秩父巡拝の折、閻魔大王から贈られた石の手判をこの寺に納めたという。
 昔、上ノ山奥野の女、心荒く父母親類縁者にも疎み果てられ、自ら懐胎の身ながら も追いたてられ久那の岩洞に住み、鬼女如く振るまい里人に恐れられていたが、 女の子が生まれ、その子は母に似ず神仏を尊び里人の助けにより、旅僧の持ちし観音像をまつり、 母没後の菩提のためにこの地を霊地にしたという、これが寺の草創である。 とのことです。
性空上人はお地蔵様の化身だそうです。
仁王門
Photo
Photo_3

観音堂
Photo_4
Photo_5
観音堂に掲げられた縁起図
Photo_6

御手判
安心してあの世に行けるという 和紙に刷られた  閻魔様の通行手形のようなもの。お守りにいたしたく 、私も授けていただきました。
Photo_7

本堂
Photo_8

弁財天
Photo_9

境内の紅葉と納経所
Photo_10

久昌寺・弁天池
Photo_11
池の古代蓮Photo_13















| |

« 秋の公園 くま | トップページ | 秩父札所ハイキング(4-2) 法泉寺 »

観音・札所めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秩父札所ハイキング(4-1) 久昌寺:

« 秋の公園 くま | トップページ | 秩父札所ハイキング(4-2) 法泉寺 »