« 桃の花 | トップページ | すっぽんもどきKappaの朝ごはん »

2014年3月 1日 (土)

ひなまつり

恵さんにトラックバックさせていただきます。
あっと言う間に過ぎてしまった2月。明後日はもうひな祭り。3月も何かと忙しくなりそうな予感です。
先日の桃の花は何となく変?と思っていたのですが、写真を見て気が付きました。苦労した蕊が太すぎたのです。あれでは椿の蕊ですね。大変だけど描き直しました。それでもまだ変ですが、前回よりは良いかも?
桃の花
Photo_6お雛様も描きたいと思いました。お雛様はやはり図形の組合せを使って、きちんと描きたいと思いますが、まだそれが出来ません。YOMIURIの「Wordでお絵かき」には以前に掲載されたものを含めて3通りのお雛様がありました。難しそうでしたが、今年のお雛様にしました。ワード2010で描き始めたのですが、曲線の頂点の編集で思うように描けず、女雛の袖口に悪戦苦闘。諦めかけたのですが、きょうはたっぷり時間があるからと気を取り直して続けました。途中、グラデーションでもつまづいたので、Word97‐2003文書で保存し、再度立ち上げて、Word2007で仕上げました。女雛のお顏がちょっと小さかったみたいです。私にはまだまだ2010は使いこなせません。
クリックで拡大できます
Photo_3
♪ あかりをつけましょぼんぼりに
      お花をあげましょ桃の花 ♪
桃の花で飾ってみました。
桃には邪気を追い払う力があるとのことで、女の子の成長を願って、ひな祭りに桃の花を飾
るようです。
Photo_4

| |

« 桃の花 | トップページ | すっぽんもどきKappaの朝ごはん »

ワード絵」カテゴリの記事

コメント

桃の枝がすくっとまっすぐで、いかにも桃らしいですね。樹脂粘土で、花芯は作り始めてからよく本物の花を見ます。「Wordでお絵かき」長い間開きませんでしたが、hikobaeさんのブログを拝見して、あらためて開きました。見ただけで大変そう、閉じてしまいました。2003、2007、2010と使いこなしていらっしゃるのですね。お雛様がかわいらしく、あのまるみ、「頂点の編集」、うまいなあと、何回も拡大して拝見してしまいました。お疲れ様でした。パソコンの習いたての頃、K先生の「貝殻の暑中見舞い」のプリントを何日もかかって頭を冷やしながら描いたことを思い出しました。

投稿: 恵 | 2014年3月 4日 (火) 16時21分

恵様
「貝殻の暑中見舞い」懐かしいですね。
あの頃は、向学心に燃えていましたね。
今は、薄れてしまったような気がします。

投稿: hikobae | 2014年3月 7日 (金) 09時20分

ワードでも、こんなに素敵な絵が描けるんだと感心しました。

投稿: 通りすがり | 2014年3月11日 (火) 11時12分

通りすがり様
コメントを頂き有難うございます。
「YOMIURIのWordでお絵かき」を見て描きますが、描きたいと思ったものが掲載されていない時は、写真などを見ながら、自己流に描いています。どの図形を、どのように変化させたら良いか、よく分かってないので、ほとんど曲線で描いています。なかなか思うように描けません。

投稿: hikobae | 2014年3月11日 (火) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひなまつり:

« 桃の花 | トップページ | すっぽんもどきKappaの朝ごはん »