« 奥の細道を訪ねて第8回(白石~多賀城跡) 3日目 | トップページ | 奥の細道を尋ねて第9回 塩釜・松島~石巻・登米 (1日目) »

2012年12月20日 (木)

12月(忘年)句会

12月20日、掬水亭で句会と忘年会がありました。今回は先生に5句取って頂き、内1句が特選でした。
特選を頂いた句
11月に行った多賀城跡の句です。あの日は天気が良かったのですが、風が冷たくて、とても寒かったのです。
Photoたがじょうし かぜふきわたる さむさかな
 原句 多賀城跡 風吹き晴るる 寒さかな
 添削 多賀城跡 風吹き渡る 寒さかな

以下入選句
多賀城跡にあった多賀城碑(壺の碑)です。現地のボランティアの方が案内をして下さったのですが、寒くて肩に力が入ってしまいます。
Photo_2 ひのゆらい かたまってきく きたのなか

11月に泊った仙台のホテルで、銀杏にだんだんと日が当っていくのを見ながら朝食を摂りました。写真は近辺を散歩した時のものです。
Photo_3 こくこくと いちょうもみじに あくるまち

先日の石巻の「袖の渡」です。震災・津波の被害で、北上川に沈んで、句碑のそばには行けませんでした。石巻の名の由来になった「巻き石」がよく見られなかったので、翌朝もう一度行った時の句です。霞がかかって墨絵のようでした。巻き石は残念、前日より沈んでいました。午前7時30分が満潮とのこと、行った時は6時40分でした。Photo_4 つなみかの そでのわたりや ふゆがすみ

バスの中から見た景色の句なので、写真を撮る間もありません。写真は実方の墓に行く途中の刈田で、遠嶺の雪はありませんが、、、
Photo_5 おおかりた はるかにしろき みねひとつ

| |

« 奥の細道を訪ねて第8回(白石~多賀城跡) 3日目 | トップページ | 奥の細道を尋ねて第9回 塩釜・松島~石巻・登米 (1日目) »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月(忘年)句会:

« 奥の細道を訪ねて第8回(白石~多賀城跡) 3日目 | トップページ | 奥の細道を尋ねて第9回 塩釜・松島~石巻・登米 (1日目) »