« 独楽まわし | トップページ | タイトルバナーの変更 »

2012年1月 6日 (金)

椿と海

YOMIURIのWordでお絵かき、今回は「椿と雪景色」で前篇の椿が掲載されていました。早速描いてみました。描いているうちに昔のことを思いだしました。椿と言えば大島。もう40年も前のこと。椿の季節ではありませんでしたが大島に行ったことが有ります。三原山の火口を見た後の帰り道、霧が深くなり周りの様子が見えなくなり、道に迷いました。あの時は心細かった。空き缶など有ると、あぁ..ここ人が通ってるんだ。なんてね。なんとか道路の有る土手の上に出て通りかかったトラックに乗せていただきました。そんなこと思い出しながら、大島の椿と海を思い浮かべながら...
Photo

俳人名鑑 より

小宅容義 (おやけ やすよし) 
大正15年(1926) 東京生まれ。
「雷魚」代表・「玄火」
大竹孤愁に師事。
「かびれ」に参加。
のち「雷魚」創刊代表。
句集:『立木集』『火男』『西藍『牙門』

みえねども指紋あまたや種袋
なまぬるき蛇の濡れいろ追われけり
冬の猫通りすがりに夕焼けたり

| |

« 独楽まわし | トップページ | タイトルバナーの変更 »

ワード絵」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椿と海:

« 独楽まわし | トップページ | タイトルバナーの変更 »