« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の投稿

2011年5月29日 (日)

我家のスッポンモドキ、Kappaくん

息子から預かって3年半、Kappaも大きくなりました。
朝5時、リビングの雨戸を1枚開けるとすぐバシャバシャトっと水面を打って床に水を蒔き散らし、大きな口を開けて餌の催促です。夫が世話をしているので、私は知らんふりですが...バナナやリンゴが好きで、夫は朝食の時自分の分を少しずつ切って食べさせています。専用の固形の餌が主ですが、小さかった時は3分の1位に砕いていたのに、今はそのままいくつでも食べる勢いです。大きな口の写真を息子に送ったら、90センチぐらいの水槽で飼っていると8~10年位で突然死なんて話も結構あるし、おとなしそうだけど噛みつかれると指を食いちぎるくらいの力があるので気を付けて。との返事。Kappaはそろそろ9年位と思うけど、突然死は気を付けようがないね。水槽をこれ以上大きくするのも大変だねぇ。息子よ、大きくなるペットを飼うときははじめによく考えなくちゃダメだよ。
末摘む花さんの「泡のような枠」に拡散の枠を付けくわえました。境界線も選択して拡散をかけています。超新星の色・半径、放射線の数、乱数色相などの数値を決めるのに苦労しました。
K3

少し前までは水槽の中の網で遊んでいました。
1枚づつ新聞写真風加工をしたものをWordでまとめ、PictBearでしゃぼん玉加工し、JTrimに戻って、ぱそこんdeあれこれさんのポスタライズ合成をしました。
Kappa4

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

くるりん写真(バルビネ)

昨年の5月、何年かぶりに植替えをしたバルビネです。去年の秋にも少し咲きましたが、やはり春5月が良く咲きますね。株元を見るとまた根が地上部に伸びています。花が終わったら植えかえたほうがよさそうです。
以前一度やったことのある「JTrimはすばらしい」末摘む花さんの「くるりん写真その3」をやってみました。今回は少しアレンジして... 画像右側縦長のくるりんを下から少し上がった所に横長で入れました。パソコンdeあれこれさんのホームページ、トップにある素敵な作品(ページめくりのビオラ)のように、下からも写真を覗かせたかったのですが作成手順が見つからず、自己流でここまでくるのに四苦八苦でした。
Photo
パソコンdeあれこれさんのように、くるりんの裏側にも写真を入れました。白のグラデーションをかけました。これは2階調化を使って思ったよりも楽にできました。
Photo_3
でも、なんかすっきりしない。左側を切り取ってみましたが...
Photo_4
これもねぇ...
下から覗かせた部分を切取り左側を元に戻せば、やっぱり末摘む花さんの「くるりん写真」が一番すっきりします。今までの苦労は何、随分回り道をしました。写真を下から覗かせる加工はやはりページめくりかしら?それとも私の写真が良くなかったか?これはいつものことでした。 それにしても道路の排水溝が気になるなぁ...

完成
Photo_5

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

シラー ベルビアナ(和名オオツルボ)

8~10年前に1株頂いて地植えにしました。アヤメとミニヘメロカリスに挟まれ、また生垣の陰でもあり、絶えることはないけど、これまであまり花を見ることはありませんでした。昨年小さな花を見たような気がしますが、今年気がついたら2本の蕾が倒れるように伸びていました。今生垣は枯れてありません。増え続けるアヤメの花が終わったので迫ってくるアヤメを何株か抜き取りました。結果今年はなんとか観られるような花が咲きました。条件が良ければもっと大きく迫力ある花になるはずと思います。
パソコンdeあれこれさんの加工をやってみました。

Photo

2枚の画像の一部分を半透明で重ねる方法が記載されていましたが、複数で左右・上下などでも出来るかとやってみました。余白部分をギリギリまで削り、重ね部分以外で半透明になってしまう部分の元画像をコピーして別のJTrim貼り付けておき、仕上げで合成しました。
後から気が付きましたテントウムシのいる画像の左上が半透明になったままでした。完成したと思い元画像を捨ててしまったので訂正出来ません。失敗作ですがこのまま...

Photo_2

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

多肉植物の花が咲きました

何年も前に頂いた多肉植物で、名前は分かりません。今までにも花は咲きましたが、今年は何故か沢山花が付きました。「多肉植物 花」で検索して同じ花の写真は二つ三つありましたが名前は記載されていませんでした。 葉や茎が落ちやすく、ちょっと触れるとポロっと落ちますが、それを土に挿しておくと(そのままにしておいても)根付いて増えます。花は小さくて地味な感じですがアップにすると可愛くて綺麗です。

JTrim 余白 白5、オレンジ1
Photo

加工スポットライト 大きさと明るさの減衰レベルは画像を見ながら決め、背景を黒にしたものを(背景を白にするにチェックを入れなければ黒になる)コピーし、元画像に戻り、透明度指定50%で合成しました(編集から合成 クリップボードからにチェック入、透明度を指定して合成にチェック、数値は50)
A

肉厚の葉も花のようです。
同じスポットライト加工ですが、こちらは背景を白にするにチェックです。
B

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

秩父札所ハイキング (1)

昨年武蔵野観音めぐりを一緒にした友人の希望で今年は秩父の札所めぐりをすることになりました。もう10日も経ってしまいましたが、5月9日(月)に五ヶ寺のお参りをしました。秩父はバスの便も少なくハイキングと同じです。今回も道が良く分からなかったり、順番を間違えたりと失敗の連続でした。月曜日は定休日のお店が多く、昼食もとれませんでした。

西武線の和同黒谷駅で下車。ホームからは武甲山・両神山が見えます。和同黒谷は日本通貨発祥の地で和同遺跡がある所です。駅員さんに道を教えて頂き出発。
和同黒谷駅ホーム
1

地図を頼りにゆっくりと確かめながら歩くこと1時間15分程、1番札所四萬部寺に到着。ここで納経帳を購入し、1~3番周辺案内図を頂きました。
1番四萬部寺
1_3
 
地図を見ると2番札所に行く途中に手打十割そばがあるのでそこで食べることにし四萬部寺を後にしました。しかし、蕎麦屋さんは引っ越しなさってもうありませんでした。仕方なく、2番&2番納経所に行った後で、どこか食べる所を探すことにしました。2番札所まで50分位。辺りの自然を楽しみながら、そして登りの山道に入り、マムシグサが沢山ありました。
Photo
Photo_2

50分程で2番札所真福時に到着。この時の看板が「駐車場」と一番上に大きく書かれ、「2番札所」の文字が無く、友人は通り過ぎていきます。看板を良く見ると駐車場と書かれた下に「本殿は階段上」の文字、ん、ここが札所だと気がつきました。ここは無人なので御朱印は光明寺で頂きます。
2番真福寺
2

光明寺までは30分位、季節ではありませんが途中天然記念物のきんもくせいがありました。シャガが群生して木洩れ日にとても綺麗でした。光明寺には牡丹が咲いていました。牡丹の花を水に浮かべて素敵でした。
2番納経所光明寺
2_2

食事出来る所を探しましたが中華屋さんもうどん屋さんも定休日でした。この後で大失敗、予定では光明寺の後は4番~3番~18番~大野原駅の予定だったのに、食事出来なくて注意力が無くなったのか?2番の後は3番との案内に素直に従ってしまい、3番で持ってきたおやつを食べることにして3番へ向かってしまいました。到着は1時半ごろだったかしら?常泉寺のベンチでミニドーナツとかラスクとか食べていた時、目に入ったのが18番札所への案内板。あっ!そうだ4番を先にしなければいけなかった。と気がつきました。
3番常泉寺
3

この後どうするか?予定変更して4番~5番~秩父にするか?でも、5番も納経所が別なのでその距離が分からないし... 行ったり戻ったりと無駄が多いけどやはり予定どうり4番の後は18番に行くことにして、4番に向かいました。地図を見ながらおしゃべりしながら、このおしゃべりでまた失敗。所々に巡礼道の案内が出ているのですが、これを見落としました。どうも変だと思い畑仕事をなさっている方に聞いたら、随分先まで来てしまいました。また戻って戻って、やっと案内板を発見。思わず二人で「気がつかなかったねぇ」とがっくりしました。そんなわけで4番到着は3時ごろになってしまいました。ここは石仏が沢山あり、奥の院も素敵でした。
4番金昌寺
Photo_3
奥の院
Photo_4
慈母観音
Photo_5

18番神門寺に電話して4時半になっても受け付けていただけるか確認したらOKとのこと、また3番に戻りそこから18番に向かいました。3番を出るとすぐに細い山道の登りになり、かよわい女が二人、この道がどのくらい続くのか不安でしたが、10分ほど登った所で急に開けました。秩父霊園です。途中旧道だと教えられてちょっと近道し4時20分神門寺に着きました。
18番神門寺
18
ここから大野原駅まで歩きますが詳しい地図が無く15分位と聞きお寺を後にしました。国道140号を途中左に曲がるのですがそこがどこなのか分かりません。通りがかりの方に聞いたりして30分近くかかり、やっと5時ごろ大野原駅に着きました。所沢へは7時ごろだったかしら。ラーメン&ギョーザを食べて分かれました。きょうは夫やPCサークルの会長さんがいつも下見をしてから出かけることがよく分かりました。友人には申し訳ないことでした。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月15日 (日)

シャボンアロエ(アロエサボナリア)の植替え

5月14日(土) 鉢植えのシャボンアロエ。昨年花芽が出来、開花まで興味深く観察したのに、花が終われば相変わらずのほったらかし。植替えもサボって1年経ちました。 気持ちのよい天気に、やっとその気になり(本当はもうダメ、枯れてしまったかな?と思ったのに株の中心部に緑色が戻って来たので)植替えをしました。小さな鉢で4鉢あります。
昨年花が咲いた鉢は、鉢からなかなか抜けず苦労しましたが、抜いてみてビックリ!鉢周りに沿って鉢底まで小さな緑の芽がいくつも並んでいました。他の3鉢はこの様にはなっていませんでした。
1_2_2
丁寧に解き、その中のいくつかを植えかえることにしました。葉先が枯れて葉肉の色も悪いのは冬の寒さばかりではなく、根詰りのせいですね。
3_jpg
植替え終了! 終了後にネットで調べたら、鉢植えは年一回 植替えるとのこと。私は何年ほっておいたやら...1年ごとに脇芽を取り1周り大きな鉢にするとのこと。えっ!私はまた何年ももつようにと余裕うのある鉢にしてしまいました。とほほ... またほったらかしになりそうです。まっ、気がついたら脇芽を取ればいいか...
リュウマチに良いそうで、友人分けるつもりですが、それにはもっと大きく育てなくては..
4

JTrimはフェードアウトした画像(元画像)に余白を付け、振幅20長さ1の波紋をかけて元画像を合成し、角丸切抜きしました。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

春の花 2

春の花も早春から初夏に至るまで色々あり、ビオラやパンジーのように長く楽しめるのもありますが、すぐに終わってしまうものが多いように思います。今我が家に咲いている花をまとめてみました。フェードアウト合成(パソコンであれこれさん)とアニメの蝶は以前オートシェイプで描いたものを使いました。フェードアウトは余白の付け方で形に変化を付けられるのが面白いと思いました。
花の写真(背景)と蝶のアニメの合成ですが、蝶をピクトベアで合成しスライドショーのように作成すると2コマで432KB、We Love JTrimさんの写真にアニメを合成する方法だと3コマで224KB、写真(背景)と同サイズの白い背景に蝶を入れてGIF保存したコマにすると3コマで206KBになったのでこれを使いました。
Harunohana2tyou

アレナリア・モンタナ、アヤメ、オステオスペルマム

ジャーマンカモミール、球根釣鐘草、シャガ です。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »