« 武蔵野観音めぐり3 | トップページ | 香港・マカオ ー1日目ー »

2010年9月18日 (土)

武蔵野観音めぐり 4

8月1日の観音めぐりは入間市駅から始めました。入間市駅で下車してから、デジカメを充電中のまま忘れてきたことに気がつきました。仕方なく携帯のカメラで撮ることにしました。
蓮華院は歩いて12~3分程です。日本庭園があり、百日紅が綺麗でした。美味しいお茶も頂き、温かな対応に心が安らぎました。色々な事情があると思いますが、お寺さんの対応もそれぞれ違います。駅に戻って今度は南口からバスです。案内の地図には2番のりばと書いてありましたが1番のりばでした。桂橋で下車し東光寺から龍圓寺へとまわり、バス亭一つ先のペアーレ入間入口から乗車入間市駅に戻りました。ここで昼食を済ませました。
次は仏子駅で下車し高正寺へ、やはり徒歩10分程です。納経所ではちょうど2つあるからと御手綱のストラップを頂きました。裏に開創65周年特別参拝平成17年とありましたが...
ここから次の円照寺までは地図があったので歩きましたが、20分以上はかかったような気がします。入間川に架かった橋を渡るとき遠くに見えた山容が、あれは飯能の天覧山ではないかしら?急に高校時代を思い出し、校歌を口ずさみました。
円照寺は池があり鯉がゆったりと泳いでいました。納経所では大きな団扇を頂きました。沢山歩いた後で、この風がことのほか涼しく友人とお互いを扇ぎ合って笑いました。ここは出るとすぐ元加治駅になります。時間的にはまだ余裕があるので所沢まで戻り、乗り換えて狭山市駅から徒歩5分の徳林寺へ行くことにしました。
徳林寺には大きな石の観音様があり、良い目印になります。納経所へはまた外へ出て左に行き信号をまた左にと周ってまた中へ? 御朱印を頂いた後はお寺の方が墓地の中を通って戻る近道を案内して下さいました。

頂いたストラップ&団扇
Photo

2

| |

« 武蔵野観音めぐり3 | トップページ | 香港・マカオ ー1日目ー »

観音・札所めぐり」カテゴリの記事

コメント

あの暑い8月に一日に6ヶ所ものお寺を周られたのは凄い、お元気さに脱帽です  昨日、姉が来訪し、かつて使った書道の道具から本などすべて譲るため、押入れを整理していたら、秩父巡礼をした時の納経帳が出てきました。
たしか5月に2泊3日のツアーで周ったため、自分で判を押してもらわず、全部添乗員さんがまとめてしてくださり、そのため有難味が薄かったのか、余り良く見もせずにしまってありました。改めて見ると一番から三十四番までご詠歌も寺名も全部筆で書かれて、印も4つずつ押されていました。これを一寺一寺自分たちで周ると大変なことですね。大切にしようと、今ご詠歌を読んでいます。

投稿: 恵 | 2010年9月18日 (土) 21時54分

寺めぐり、本来は経を唱えて参拝し、写経したものを納め御朱印を頂く。とのことですが、私はそれほどの信仰心があるわけでもないのに、手軽なハイキング感覚で廻っております。
ツアーではきちんとした作法での参拝だったでしょうね。御詠歌も揃っているのですね。私は御詠歌は調べないと分かりません。

投稿: hikobae | 2010年9月19日 (日) 18時09分

これだけの場所を効率よくお参りされるのにはかなり詳しく予定表を作り下調べをし無ければ無理だと思いますが、どなたか幹事さんがいらっしゃるのでしょうか、毎日色々お忙しそうな中これだけのお寺を参拝されること感嘆いたします。これも元気で健康な証拠ですね、何にも勝り素晴らしいことですね。私も見習いたいです。

投稿: 花知らず | 2010年9月21日 (火) 15時43分

観音めぐりは、お花見に行った時に友人の誘いで総開帳記念イベントの慈眼寺(じげんじ)に行ったのが最初ですが、その時に武蔵野観音霊場全ての御本尊・住所・下車駅などを記載した案内チラシを頂きました。また、そのうちの何箇所かは何年か前に済ませた友人から地図を頂きましたのでさ程の下調べはしておりません。前回はそれで失敗しましたが...

投稿: hikobae | 2010年9月21日 (火) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野観音めぐり 4:

« 武蔵野観音めぐり3 | トップページ | 香港・マカオ ー1日目ー »