« 入谷朝顔まつり | トップページ | ゴッホの向日葵 »

2010年7月17日 (土)

紫陽花と虹

恵さんにトラックバックさせて頂きます。恵さんの素敵な紫陽花を見てワード絵を描いてみたくなりました。YOMIURIの「Wordでお絵かき」に紫陽花があったのを思い出したからです。
カエルは省きました。カタツムリにしたかったのですが、未だ私には無理と思います。
末摘む花さんの「ブラインドつき窓」を参考にGiamを使ってみました。

Ajisaitoniji

| |

« 入谷朝顔まつり | トップページ | ゴッホの向日葵 »

Giam 練習」カテゴリの記事

ワード絵」カテゴリの記事

コメント

ブラインドを開けて雨上がりの紫陽花を見る、「末摘む花」さんの発想力、それをすぐ実行に移すhikobaeさん、脱帽です。私も何かの花か景色で真似してみたいです。どこかのホテルに泊った朝の設定でもいいですね。hikobaeさんのブログを拝見していると夢が広がります。

投稿: 恵 | 2010年7月18日 (日) 16時08分

恵さま
ありがとうございます。
丹精込めて完成した樹脂粘土のお花は飾って楽しめますが、ワード絵はマウス操作だけでつまらないと思いました。でも不器用な私には粘土で作ることも、絵画にすることも出来ない、情けないです。

投稿: hikobae | 2010年7月19日 (月) 16時08分

そんなことないですよ。素敵なワード絵を印刷して、カードにしたり、絵葉書にしたり、いただいた人が感激なさるのでは? いただいて喜ぶのは私だけかしら 毎日便りを出さなくてはと思いながら日にちが過ぎていきます。すぐできないのも年のせい?

投稿: 恵 | 2010年7月19日 (月) 20時46分

優しい励ましを有難うございます。
PCは素敵な素材を誰もが簡単に使うことが出来て便利ですね。
素敵なワード絵でアルバムを作ったりお便りを出したりと楽しんでも、美術・芸術とは違うと思ったのです。樹脂粘土の紫陽花は美術、私の紫陽花はよみうりワード絵の模倣でしかないということです。
やりたいこと、やらなければと思っていることがなかなか出来ない。同感です。

投稿: hikobae | 2010年7月20日 (火) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫陽花と虹:

« 入谷朝顔まつり | トップページ | ゴッホの向日葵 »