« 紅葉且散る | トップページ | 平林寺 紅葉 »

2009年11月25日 (水)

ルスカス クリスマスベリー

4年前に苗木を植えたルスカス。 昨年はなぜか一つも実が出来なかったのですが、今年は赤い実がつき安心しました。 耐寒性も耐暑性もある常緑低木です。 名前のように、綺麗な鉢に入れてクリスマスの飾りに使うと良いのだと思いますが、そのような気のきいたことは出来ません。外に放置したまま、実が赤くなったと喜んでいるだけです。 葉の先が鋭く針のように尖っていて、ちょっと触れてもチクッと痛いのが困りものです。

Photo

| |

« 紅葉且散る | トップページ | 平林寺 紅葉 »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

ルスカス 初めて見ました。クリスマスにぴったりの可愛い姿ですね。昨年クリスマスリースを作った時、赤い実はヒイラギの実だと思っていました。ヒイラギも赤い実がなるのかしら?あるいはこのクリスマスベリーなのかしら?花や木の成長を時間を追ってきちんといつも撮っていらっしゃることに感心しています。たくさんの写真をどのように整理なさってますか。

投稿: 恵 | 2009年11月27日 (金) 20時50分

恵様
赤い実がつくヒイラギは西洋ヒイラギだと思います。クリスマスホーリーという名前で昨年まで我が家にもありました。こちらの方がクリスマスにはぴったりかもね。小さなポットの苗木を買って、少しずつ鉢を大きくしながら10年以上楽しみましたが、手入れが悪く、枝にびっしりとカイガラムシ?がつき、葉も黒くなってとても見られたものではなくなり、今年の春に根元から切ってしまいました。でも落ちた実から芽が出て育ったのもが2本あり小さな鉢で育てています。赤い実がつくまでに何年かかるかしら
節分に使う日本のヒイラギには実はつかないと聞きました。

投稿: hikobae | 2009年11月27日 (金) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルスカス クリスマスベリー:

« 紅葉且散る | トップページ | 平林寺 紅葉 »