« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の投稿

2009年1月30日 (金)

リサイズしたら...

昨日リサイズしたら背景が上手く入らなかったのですが、昨日は単純にリサイズしたのではなく、植木鉢にテクスチャで少し模様を入れてみたり、雑な作業ではみ出した線を修正したりした後にリサイズしました。もしかして、そのように手を加えたのがいけないのかと思い、きょうは何もせず、そのままをリサイズして、Giamに取り込みました。そして出来たものは画像の周りに白い縁取りが出来ました。これはこれで面白いかも...

S_hana

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

ヘルプ(太陽)の復習

しんちゃんのような素敵なアイデアは思いつかず、小学生のような絵で恥ずかしいのですが、復習にと花を咲かせて見ました。 サイズが大きすぎました。JTrimでリサイズしても大丈夫かしら とりあえずきょうはここまで

Hana   

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

冬ぼたん 上野・東照宮 

2_3 

ふと思いついて、きょうは仕事の帰りに冬ぼたんを見に行きました。わら囲いをした牡丹を見るのは初めてです。紅・ピンク・白・クリーム色と沢山あって、どれも良く咲いていました。真冬の寒さに耐えて素晴らしいと思います。今年は未だ雪を見ませんが、雪の中で見るのも風情があっていいかも、と、思いました。牡丹の他にも、紅梅、白梅、蝋梅、水仙なども咲いていました。平日の午後で、人も少なくゆっくりと楽しめました。訪れる方はやはり中高年の方ですね。せっかく上野まで出かけたので、湯島天神の梅も見たかったのですが時間がなく、此処だけで帰宅しました。
加工はJTrimRingの丸窓の景色を真似てみました。

Photo_3

A_2

B_2

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月15日 (木)

河津七滝 スライドショー

職場で公休(無給ですが欠勤にならない休み)募集があったので応募したら当たりました 。という訳できょうはパソコンに向う時間がタップリです。 早速スライドショーの復習に取り掛かりました。 1年ほど前、伊豆に行った時の写真です。12月初旬、紅葉には少し遅い時期でした。撮ったまま整理してなかったので、まず滝の名前が分からない ネットで検索し、一つ一つ照らし合わせてやっと判明しました。次はサイズ、縦だったり横だったり、またの電池切れで途中からは携帯で撮ったので、大きすぎたり、小さすぎたりで大変。また、撮影日が邪魔になり、塗りつぶしとか、コピー&合成貼付けをしたものもあります。旅行など日時が分かっている時は入れない方が良いですね。逆に育てている花などは入れてないといつだったのかさっぱり分からなくなります。次に教えて頂くアニメーション(風船移動)が楽しみです。

Photo_3

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

水仙

タイトルバナーの水仙(昨年の写真)はもう20年以上も昔、中野に居た頃、母が5~6球持ってきて植えたものです。その頃は日当たりも悪く、あまり咲かなかったし、増えてもいなかったと思うのですが、こちらに越して来てからは、年々増えて、ほとんど鉢植えですが、カースペースの縁に沿って並ぶまでになりました。6月頃掘り起こしてはまた秋に植えかえていましたが、昨秋は沢山になった球根を鉢に植えるのが億劫で、ついつい植え付けの時期が遅れてしまいました。地植えができる僅かばかりの場所にいっぺんに植えてしまいました。今年はまだまだ咲きそうにありません。花屋さんには立派で美しい水仙が沢山あるのに、どうということのないこの水仙に拘るのは、やはり、母が持ってきてくれたからですね。水仙には母の思い出が重なります。

使用したタイトルバナー

Photo

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

早や七日

2

年末年始と慌ただしく過ぎ、きょうはもう七草です。 暮の28日から正月3日迄は長男と次男夫婦が帰ってきました。いつもは二人だけの食事が5人になり嬉しいやら、大変やら....。元日は近くの神社に初詣、2日は夫の兄の家で親族の新年会、同じ姓が13人とプラス2人、毎年集まります。料理は持ち寄りということで、私は酢豚、姉さんが鶏のから揚げとサラダ、弟の嫁さんが押し寿司、とこれも毎年の定番です。 そうそう おせちの黒豆ですが、今までとは違った方法で煮たら、とても良く煮えました。まず200gの豆の場合、8カップの水と調味料を煮立てます。その中に洗った黒豆をそのまま入れ(1晩水に入れておく必要なし)5時間ぐらいそのままにしておきます。その後強火にかけ煮立ったらアク取りをして、水2分の1カップ入れます。再び沸騰したらまた水を入れ、とろ火で煮た後(途中煮汁が少なくなったら水を足し)およそ8時間位、煮汁がひたひたになったら火を止め、1昼夜置いて味を含ませました。 この方法だと皮が破けず、煮汁から出しても皺になりません。丹波黒豆の袋に書いてあった方法です。来年からはこの方法にしたいと思います。(鬼が笑ってますね) 4日はもう仕事始めでした。5日間の休みもあっという間に過ぎてしまいました。今度休みを取ってゆっくりしたいと思っています。

Photo_2

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »