« カサブランカ(11番目に開花) | トップページ | Jtrimで加工してみました »

2008年7月16日 (水)

紅の香&黄鹿の子の開花(12・13番目)

7月14日 紅の香と原種系黄鹿の子が開花しました。
紅の香  昨年購入し1球植えで4輪の花を楽しみました。秋に堀上げたら6つに分球していて、今年は1球に1輪づつはなをつけました。百合はよく分球し、球根が年毎に大きくなり1茎につく花数も年々増えていきます。百合が好きな訳のひとつです。 

Beninoka

原種系黄鹿の子  鬼百合を小さくした小鬼百合に似ていますが、鬼百合よりも可憐な感じかな? 鹿の子百合は3~4年前にはピンクと白があったのですが、2年ほどでなくなってしまい、この黄鹿の子だけが増え続けています。
昔、母が鹿の子小百合を頂いて大事にしていたのになくなってしまった。と言っていたのを思い出します。

Kikanoko_2

| |

« カサブランカ(11番目に開花) | トップページ | Jtrimで加工してみました »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

本当に百合がお好きなのですね。13種類もの百合を育てていらっしゃるなんて!
百合も加工も素敵です
通りがかりにきれいな百合が咲いているのを見つけると、思わず表札を見てしまいます

投稿: kiko | 2008年7月23日 (水) 15時27分

KIKOさん有難うございます。
カサブランカは最後の蕾も開き、もうすぐ終わります。黄鹿の子はよく咲いて、もう少し楽しませてくれるかも...
これで百合シリーズも終了です。
5月~6月に咲いていた百合はもうすっかり枯れて植替えを待っています。新しい根が伸びる前にしてあげたいのですが、この暑さではねぇ
ちょっと待ってもらっています。

投稿: hikobae | 2008年7月25日 (金) 14時54分

タイトル画が変わりましたね。夏らしい写真、しかも涼しげです。シンプル、爽やかです

投稿: kiko | 2008年7月30日 (水) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅の香&黄鹿の子の開花(12・13番目):

« カサブランカ(11番目に開花) | トップページ | Jtrimで加工してみました »