« モナ&トライアンファターの開花 | トップページ | 松葉ぼたん »

2008年6月21日 (土)

9番目の開花(名前は?)

6月20日、帰宅した私はこの百合の開花に迎えられました。番目の開花になりますが、名前が分かりません。何年も前に生協で北海道の箱入りじゃが芋を買った時、サービスに百合の球根が1つ入っていたのです。鉢植えで2年咲いたあと、いつの間にか消えてしまいました。それから2年ほど経った昨年、思いもかけず、庭の隅のお隣との境で咲き出したのです。私が小さくなったしまった球根を捨てがたく、そこに埋めておいたんだと思います。そして今年はずんずんずんずんと丈が伸びるので吃驚しつつ楽しみにしていました。去年はフェンスの中ほどだったのに、今年は170㎝は超えたと思います。この百合の名前ご存知の方は教えていただけると嬉しいです。

3 今年

2_3

去年

                                                    

きょうは鉄砲百合がよく香ります。
1_4

| |

« モナ&トライアンファターの開花 | トップページ | 松葉ぼたん »

家庭園芸」カテゴリの記事

コメント

次々とよく咲きますね丹精込めてお手入れなさっている事でしょう。感心してしまいますまだまだ咲くのでしょうか。私の山ゆりがおにゆりにまだ蕾が固いのですが、咲きましたら写真で鑑定してくださいね。今日はアジサイが嬉しそう、いきいき見えます。

投稿: 桂 | 2008年6月22日 (日) 14時05分

6月20日、帰宅するあるじを待っていたのは百合の開花・・・このコメントの素晴しい絆に感動しました。いつもブログを拝見し、花に対する愛情を感じてはいましたが、さすがに花たちもその愛に応えているのですね。
前回お世辞のお褒めの言葉を頂き、有難うございました。思いつくままに(俳句の先生に失礼!)
  咲き誇る ブログの花は
      彦映え(ひこばえ)を
         育てし母の 二重奏
  
  彦映え(ひこばえ)の意
   彦(男子の美称、才知得行の優れた人)
   映え(照り輝く、目立つ)

投稿: しんちゃん | 2008年6月25日 (水) 17時08分

コメント有難うございます。
桂さん、山百合が鬼百合ほんとに不思議ですね。を拝見させて頂ける日を楽しみにしております。
しんちゃん、素敵な和歌を有難うございます。「彦映え」とは素晴らしい発想、しんちゃんの豊かな感性とセンスの良さに感服しております。

投稿: hikobae | 2008年6月26日 (木) 16時58分

どれもすばらしく、鉄砲百合が香ってきます
年末にゆり根をただチンしていただくのが最高のデザートと思っています私のっぽのゆりは、生協、北海道から食用のやまゆりか、たつたゆりの仲間と勝手に決めました。もちろん名前は… 

投稿: きき | 2008年6月27日 (金) 21時12分

ききさん、コメントを有難うございます。 じゃが芋の箱に入っていたので食用だったのでしょうね...
ネットで検索しましたら、のゆり根は9割が北海道で主に富良野地方、山百合(野生種)・すかしゆり・たつたゆりが食用になるとのことでした。
ききさんは百合に詳しいのですね。これからもよろしく

投稿: hikobae | 2008年6月28日 (土) 21時05分

お花いっぱいのブログ、楽しく拝見しています。特に百合シリーズは圧巻です  加工も素敵で、お花に対する愛情いっぱいのコメントも感心しながら拝読しています。大事にされてお花たちは幸せですね~。
ききさんは植物全般にお詳しいようですね 私はただ、ただ、感心するのみです。

投稿: | 2008年6月30日 (月) 01時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9番目の開花(名前は?):

« モナ&トライアンファターの開花 | トップページ | 松葉ぼたん »