2022年9月23日 (金)

初めて知ったアオハダの実

昨日も 体操の後いつものように池の方から日本庭園に向かいました。歩きはじめてすぐ、池の傍で足元の草に混じって小さな赤い実が散らばっているのに気がつきました。見上げると緑の葉に映えて赤い実が鈴なりです。

ここにこのような樹があったなんて❕
もう何年も通っている公園で、しかもよく歩いている場所ですよ。何で今まで気がつかなかった??
「アオハダ」と名札が付いて居りました。
はじめて知る名前だったので、すぐベンチに掛けて検索しました。

モチノキ科の落葉樹、雌雄異株で5~6月頃に目立たない花が咲く。
コショウの果実に似ているので別名「コショウブナ」
クマが好んで食べる。
新芽を乾燥させて「弘法茶」として飲用。
樹皮は爪で容易に剥がれて緑色の内皮が現れるのが名の由来。
とのことでした。
Photo_20220923144801

もう一つ、リョウブも実を付けて居りました。
こちらも落葉樹ですが、花は小花が集まって房状に垂れ下がって咲くのですぐ分かります。
Photo_20220923150601

日本庭園の彼岸花、今年は少なくて 一寸寂しいな~
Photo_20220923150604

体操場所の脇に咲いた彼岸花も少なめです
Photo_20220923150603

前回最後と思った蓮は、その後 新たに二つの蕾が立ち上がって咲きました。その後蕾は見当たらず、ホントに終わったかな?

昨日は曇りの予報でしたが、良く晴れました。
思いがけず 気持ちの良い青空、秋の雲が広がって居りました。
Photo_20220923150602

ひろびろとさと刷きすとのび秋の雲   富安風生

獄塀に添うてゆく道秋の雲       飯田龍太

昔、就職して上京し、叔母に付添ってもらって行った就職先は巣鴨刑務所の隣でした。長い壁があって、残業で遅くなった帰りは何となく怖かったこと思い出しました。








 

| | | コメント (2)

2022年9月11日 (日)

公園、少しづつ秋

昨夜は中秋の名月、予報では雲の隙間に見られかも?でしたが、思いがけずよく晴れて、とてもきれいなお月さまでした。

公園の蓮は今日あたり最後の一輪が咲いているかも?

9月9日
すぐ散ってしまいそうな蓮
0909 

蓮と睡蓮
今年は睡蓮も沢山咲きました
0909_20220911150102

葉の水滴も素敵です
0909_20220911150101

9月5日
コウホネと散った蓮の花弁
0905

河骨のところどころに射す日あり   桂信子 

蓮の葉の茎にオンブバッタが居ました
いつもと違う? 自然の営み
いつもオンブしているのは、他の♂を寄せ付けないためだとか。隣の茎に居るのも雄だと思います。
蕾は睡蓮。
0905_20220911152101

ヒマラヤスギの実が目立ってきました。
松ぼっくりです。
ヒマラヤスギと言いますが、松の種類とのことです。
0905_20220911153601

彼岸花の蕾が伸び始めてました。
0905_20220911154101

公園の出口まで続いて、出口近くに白いものが?
雑多な草に紛れて咲いてましたよ。
日当たりがいいので早いのかしら?
0905_20220911154401

4日後、9月9日、こちらも咲き出しました。
Photo_20220911154601

日本庭園の萩に、セセリチョウが居ました。
イチモンジセセリか? チャバネセセリ?
0909_20220911154901

萩とくれば芒も
0909_20220911161501


これはヤマトシジミでしょうか?
0909_20220911155901

体操をする場所で、いつのまにか青桐の実が茶色くなってました。
花の時は気付かず過ぎてしまいました。
0909_20220911155601

管理棟脇の出口には、青い花梨の実。
0909_20220911160501



9月10日の日本庭園です

秋海棠と
Photo_20220911160601

秋海棠西瓜の色に咲きにけり   芭蕉

水引草 
花の紅白を撮りたいけど、小さすぎて上手く撮れません
Photo_20220911160801

水引の花が暮るれば灯す庵    村上鬼城


今日は曜白朝顔をネットから外し、百合のプランターにこぼれ種なのか?礒菊が何本も生えているので、別の鉢に取り上げ、百合も植替えました。これから植替えが忙しくなります。






















 

 

| | | コメント (4)

2022年9月 2日 (金)

8月31日の公園&倒れて咲いたグラジオラス

9月になりました。今日は雨ですが、気温も26°ぐらい、過ごしやすいです。午前中は月1回の内科へ、いつものお薬を処方して頂きました。昨日は、近くのクリニックで、4回目新型コロナワクチン接種の予約をしました。10月5日、ひと月先になります。

昨日今日、公園には行かず仕舞い、8月31日の公園です。花壇の向日葵は終わりましたが、この鉢?の向日葵が咲き出しました。
雨のあと、1輪に3種類の虫たちが動き回ったり、蕊の中に潜ったりしていました。1匹はカナブンでしょうか?
Photo_20220902151403

Photo_20220902151401

蓮は蕾が少なくなり、そろそろ終わりが近いようでです。
葉の上に水滴が輝いていました。
Photo_20220902151501

偶々、池の端で咲いた花があり、真上から撮ることが出来ました。
Photo_20220902151502

Photo_20220902151503

散った花弁にも惹かれます
Photo_20220902151402

~~~~~~

家の鉢植えのグラジオラスはとっくに終わってますが、数日前花壇で咲いているのに気がつきました。風で株元から真横に倒れ、咲かないものと思い、そのままにしていたのですが、花穂が90度曲がってまっすぐに上に伸びて咲いていました。ビックリです
0824_20220902160001

植物の力には驚かされることが多いですね。
花壇のミニ向日葵は良く分枝し、花は小さくなりましたが未だ数輪咲いてます。これも意外でした。










 

 

| | | コメント (2)

2022年8月28日 (日)

蓮の花、開花から散るまで

日本庭園の蓮の花を見てふと思いつきました。毎日少しずつ姿を変えているので 開花から散るまでを撮ってみることに。体操の後、午前10時40分頃~11時20分頃に撮りました。

8月24日、ちょうど開花1日目らしき花があり、この花と決めて、撮る位置も決めて、同じにしたつもりですが、少しズレました。

そして3日目 あれ?花弁が1枚散ってる!
蓮は午前中に咲いて、午後には萎む。を繰り返し、4日目の午後には全て散ってしまうとのことなので、これは4日めの花だと気がつきました。
その翌日27日、やはり全て散って、実を包んだ緑の花托になってました。

何年か前に行田の古代蓮を見に行った時に展示されていた説明版より
1日目
3~4㎝開いたら8時頃には閉じ初め蕾の状態に戻る
2日目
7~9時頃には満開になり、後また蕾の状態に
3日目
最大に開いた後、昼頃に閉じ始めるが、閉じかけたまま夜になる
4日目
7時頃には完全に開き、早ければ8時ごろから散り始め、昼にはすべての花弁が散る

思いついた日の前日(23日)の写真を見て ラッキー、同じ花の1日目を撮ってました。
Photo_20220828135101

この方が分かりやすいかも?
2_20220828135101

出来れば1日の中で、早朝から昼過ぎまでの変化を見たいのですネ。

23日~27日に撮った写真です

花弁の先端が一寸黒っぽいと思ったら、もう秋の虫です
82


散った花弁を葉が受け止めてます
82_20220828135801

滝の音も聞こえて
825

四阿から
82_20220828135901

1日目? 2日目? 決めにくいですネ。
826_20220828135901

826

蕾から散るまで、どれも美しく、見惚れてしまいます
827


5日目の花托以降、出来れば 枯蓮になるまでも、撮ろうかと思います。







 

 

 

| | | コメント (4)

2022年8月22日 (月)

8月20日の公園

このところ 気温が30度を超えず、過ごしやすいです。
雨も降って水遣りも少なく、楽ですね。
体操が夏休み中も公園に行くつもりだったのに、猛暑日もあって、最終日に1日行っただけで終わった夏休みでした。
休み明けの今日は、東電から設置したエコキュートの確認に来るとのことで、休みました。
3ヶ月掛かると言われたエコキュートは1ケ月足らずで設置されました。追い焚きも出来るようになって良かったです。

8月20日の公園です。
一日曇りの予報でしたが、午後2時頃、家を出る時に降り始めました。雨もまた良しと 傘をさして出かけて、30分。公園に着くと止みました。雨に濡れた赤いサルビアが一段と鮮やかに見えました。

雨に濡れサルビアいよよ鮮やかに    蘖

Photo_20220822140301

高砂百合が、あちらこちらに咲いています。
園内何処も蝉時雨。空蝉も沢山見かけます。

空蝉にものを見る目のなほ残り   片山由美子


Photo_20220822142401

放送塔脇の藤棚から航空公園駅方面出口近くまで、案内図では沈床茶園と書かれていますが?今はボランティアさん協力の花壇&広場になってます。
飛行場の滑走路だった場所と聞いてます。
Photo_20220822144701

飛行機の形をした花壇ですが~
上から見ないと分かりませ~ん。
Photo_20220822144702

ピンクの日日草が咲いて
Photo_20220822150201

マリーゴールドには 赤とんぼ&モンキチョウ
Photo_20220822145402

Photo_20220822145401

珊瑚樹(サンゴジュ)の赤い実も、先日より きれいに見えました。樹下に実の付いた枝が幾つも落ちていて、風で落ちたのか?小鳥さんがちぎったのか?
Photo_20220822151301

日本庭園の蓮は未だ咲いてます。
昨年より殖えてるかな~?
Photo_20220822152501


2月頃、10往復して膝が痛くなった40段の石段。
久しぶりに登ってみました。
途中で蟻さんが蝉の翅を引いてました。
暫く見ていたら、もう1匹寄ってきて2匹になった。
並んだり離れたりしながら、石段の上に上げようとしています。
1匹が上から翅を持ち上げたら、反対側にいた蟻は振り落とされて、下でウロウロキョロキョロしてました。最初の蟻さんはどっちだった?
上に上げた翅は 石段脇の草むらへと運ばれていきました。
Photo_20220822153501

私の膝は何ともなく、調子良さそうなので3往復しました。今度は過ぎないように気を付けて、また昇降してみましょう。














 

 

 

| | | コメント (2)

2022年8月 5日 (金)

7月31日の公園

太極柔力球の練習は、指導員さんの多忙に加え、私も この暑さの中、やるかどうか分からないラケットを持っていくのが億劫になり、気がつけば ひと月以上やってない。体操は、来週から2週間の夏休みになるので、練習の再開は9月になるかも?

という訳で、また園内の散策を楽しむことに。

メタセコイアの並木
私の好きな場所の一つです。
左手が池になります。
池を眺めながら 楽し気なお二人さん。


幹高く大緑陰を支へたり     松本たかし

緑陰に染まるばかりに歩くなり  星野立子

Photo_20220803153401

 

日本庭園の蓮
蓮は、開花1日目から4日目に散るまで、日々 その姿を変えていきます。
この日は、午前中でも昼に近い頃だったので、一番上の写真は1日目、2番目の写真は3日目かな~
散った後の姿が多かったけど、未だ蕾もあり、8月も楽しめそうです。

咲き進む刻をとどめず蓮の花   稲畑汀子

朝風やぱくりぱくりと蓮開く   正岡子規


Photo_20220805144601

 

百日紅
駐車場の植込みには白い百日紅が咲いてます。
園内はこのピンクですが、花後の緑の実が多くなってました。

女来と帯纒き出づる百日紅     石田波郷

百日紅園児ねむりの刻来たる      飯田龍太

Photo_20220803153001


アカボシゴマダラ
水道脇の枯れた枝葉の中に 蝶を見つけました。
アカボシゴマダラかと思います。
やはり水が欲しいのかしら?

夏蝶の水をもとむる肢(あし)と口   中村草田男

夏蝶のやさしからざる眸の光り    飯田蛇笏 



Photo_20220803153101


サルビア
白い塔は放送塔で、公園の入り口から、塔まで サルビアの花壇が続きます。わたしの歩幅で約300歩です。

淋しくて燃ゆるサルビアかも知れず  山田弘子

サルビアの心変はりのなき朱さ    田中貞雄

Photo_20220805160001


サンゴジュの赤い実
放送塔の真下は、芝生になっていて、サンゴジュ、金木犀などの樹木が塔を囲みます。
Photo_20220803153301


この日、居間のカーテンに、また蜻蛉がいました。
Photo_20220805161701
以前にも糸トンボが居たり、12月に居たことも・・・
これで3度目!
家の周りには そんなにトンボは居ないんだけど・・・





 

 

| | | コメント (2)

2022年7月27日 (水)

夏 定番、我家の花たち

今年最後の百合、黄かのこが7月10日に開花してから、2週間余り経ちました。そろそろ終わりです。
鉢数が増えて長く楽しめるようになりました。
5月半ばのサーモンクラシックからこの黄かのこまで、今年は16種類の百合が咲きました。
Photo_20220720160802

開花から1週間ほど経って、散った花を掃き集めるのも早朝の日課の一つ。道路とブロックの境に並んでいるのは、小さな金平糖のような花が咲くヒメツルソバです。
Photo_20220720162401

先日、黒い蝶が来ていました。
揚羽蝶のようですが、小さめです。この蝶、私は初めて見る蝶かも?
画像検索しましたが、分かりませんでした。
もしかして、蛾じゃないよね?
Photo_20220727154601



グラジオラス
色ごとに開花がずれますね。
前回の薄紫、ピンクに続いて、黄色が咲きました。
きょう、最後に咲き終わった花茎を切り、お礼肥えをしました。
Photo_20220720160801

 

向日葵
今年は ミニ向日葵(ディオソラーレ2種)の種を蒔きました。最初に咲いたのはクリアイエローでした。
Photo_20220727161601

大型プランターに蒔き、余った種を花壇に蒔きました。
花壇の方は生育が遅いと思いましたが、開花する頃には見違えるほど大きく育ち、よく分枝しました。(一番上の写真)
Photo_20220727161602

イエロー
向日葵はやっぱりこの方が好きです。
Photo_20220727161603

朝顔も2種類蒔きました。
前回の曜白朝顔に遅れて覆輪朝顔が咲きました。
Photo_20220727161702

曜白朝顔、今年は花が小さいような気がします。
小さい鉢に2株にしたのがいけなかったかな?
Photo_20220727161701

4月に植え替えたバルビネが見頃です。
思ったより沢山咲いてくれました。
植え替えをしなかった方は咲きません。
植替えは春先ですが、涼しくなったら植え替えた方が良いのかな?
Photo_20220727165501


今日は、久々に(6月3日以来)公園の散策をしました。
公園に行っても体操だけで帰っていたのですね。
我ながらビックリです。
日本庭園の蓮が咲いて、放送塔の前は例年通りの鮮やかなサルビア花壇が続き、サンゴジュの実が赤くなってました。百日紅も咲いてました。
また少し歩きましょう。



 

| | | コメント (10)

2022年7月 7日 (木)

咲き出した朝顔、グラジオラス&今咲いている花

7月2日、今年も朝顔とグラジオラスが咲き出しました。
花色は未だ揃いませんが、今日までの朝顔です。
2種類蒔いて、先に咲き出したのは曜白朝顔でした。
10702

0707

0705_20220707143801

アガパンサスは今が盛り。
0705_20220707144301

6年目のグラジオラス
これから何色が咲くか?楽しみです。
0702-4

0704_20220707145201

小さいながら、カンナも鉢植えで頑張ってます。
0704_20220707150801

こぼれ種からのマツバボタンは百合の鉢の中です。
Photo_20220707151101

春に植替えをしたバルビネは咲きましたが、植替えを怠った鉢はやはりダメですね。葉の状態が全く違います。涼しくなってから植替えたら大丈夫かな??
0702

開花間近の向日葵
2種類のうちの一つ
Photo_20220707152001

早々に梅雨が明けたと思ったら、いきなりの猛暑日続き、体操は3日間中止になりました。高齢者ですからね。これから35度を超えたら中止との事。
始めた頃(4年前)は歩いて片道25~30分の会場でしたが、最近 歩くのが遅くなって、35分以上掛けているかも?
体操後の園内散策もほとんどしなくなりました。

中止の時は涼しい時間帯に歩くようにしたいですね。
因みに、主人は朝5時ごろから、約2時間公園周辺を歩いてます。
もちろん休憩も含めてでしょう。












 

| | | コメント (2)

2022年6月24日 (金)

百合(6月15日~6月19日)とクレマチス

今日は30° 越えの真夏日に。
これから梅雨明けのような真夏日が続くとの事。
咲き終わった百合の花を折り取るのが毎朝の日課となりました。
水遣りも欠かせませんね。
我家の百合は、6月半ば過ぎが 一番の見頃かも?

6月15日、3種類の百合が開花しました。
パビア(スカシユリ)
Photo_20220623140001

白い鉄砲百合、19日撮影
0620_20220623140601

アルバタックス(スカシユリ)
15日朝、開けかけた蕾、午後には2輪が開花しました。
Photo_20220623141001

17日に開花したブラックチャーム(スカシユリ)
大事にしてきたけど、この1輪のみ。
今年の植替は、花壇の地植えにしようと思います。
Photo_20220623143101


19日に開花したホワイトトライアンフェータ
花が大きく、鉄砲百合よりも、華やかな感じですが、私は、清楚な鉄砲百合の方が好きです。
0619_20220623143301


ホワイトトライアンフェータは、鉄砲百合に似てますが、花弁の裏側を見ると違いが分かります。
鉄砲百合は裏側も白一色、ホワイトトライアンフェータには紅い筋が入ります。
Photo_20220623143601


6月18日  開花状況
手前からパビア(黄)、アルバタックス(ピンク)、モナ(黄)、グランパラディソ(赤)
06-18

開花直前の蕾も好きです。
グランドクルー開花前日の蕾です。
Photo_20220624143601
百合に限らず、どの花も開花前日の蕾って良いですね。


かなり前に、ご近所の方が お引っ越しなさる時に置いて行ったクレマチスは、昨年の花後の剪定を間違えたようで、今年はほんの少しだけでした。未だ咲いているサムシングブルー(クレマチス)とは 花後の剪定の仕方が違うのですね。頂き物で名前は分かりません。
Photo_20220623150101


3日程前、突然 お風呂のお湯が使えなくなって(キッチンも)、昨日 給湯機の点検して頂きました。
結果、もう21年使っていて、水漏れもしているし、新しくすることにしましたが、新しいのが届くのに3ケ月掛かるとの事。とりあえず 応急処置をして、今まで通り使えるようになりましたが、いつまで持つか?ダメになったらまた何とかしますとの事でした。無事3ケ月過ぎますように。とにかく、夏場で良かったです。








 

 

 

 

 

| | | コメント (4)

2022年6月13日 (月)

スカシユリ7種&八重咲ドクダミ

今日は良く晴れて、風も気持い一日となりました。
主人は奥多摩へバイクで出かけました。

昨年と同じものばかりですが、百合は次々に開花し、これから開く蕾も日毎に膨らんで嬉しい日々です。

6月5日 ロイヤルサンセット
Photo_20220613135901

6月7日 モナ
ロイヤルサンセットに遅れて色付きましたが、蕾の先端がほんの少し解け初めて、もしかしたらこちらが先に咲くかも? でも、 やっぱり遅れての開花でした。 開きはじめた翌日は梅雨入りで、雨の一日、開花も遅れたようです。
Photo_20220613140901

ロイヤルサンセットとモナ
同じ位置に置いてますが、ロイヤルサンセットの方がノッポです。ノッポでも茎がしっかりしているので、支柱はいりません。
0607-2

6月10日 グランパラディソが開花しました。
草丈&丈夫さはロイヤルサンセットと同じです。
鉢数もありますが、あちらこちらと、別々に置いてあって、纏めれば見応えするかも?
Photo_20220613142301

同じ6月10日、花壇で咲いたナボナです。 
これも、消えそうだったものをここに移して復活した百合です。復活してから3年目、今年の蕾は4つ出来ました。
1年目と2年目は1輪だけだったので、急に増えました。
0610-5

6月11日はグランドクルーとパーティダイアモンドが開花しました。パーティダイアモンドはこの1鉢のみですが、グランドクルーは何鉢もあってこれから順次開花します。
0611-3

6月12日  リトルキスが開花しました。名前のように、丈も低く、花も小さくてか弱い感じ。最初はもっとしっかりしていたし、大事にしないと消えますね。
0612-2_20220613151901

次の開花はパビアか? 鉄砲百合か? それともアルバタックス?

体操仲間に頂いた八重咲のドクダミが咲いてます。
百合2種2鉢のお返しに頂きました。
Photo_20220613145801

 

私の膝の調子は良くなって、先日までのことは何だったのかしらと不思議です。
が、1週間ほど前から急に具合の悪いところが出来て一寸悩んでます。良くなっているような気はしますが~
生活習慣には気を付けて過ごしてます。

| | | コメント (4)

2022年6月 2日 (木)

ローリポップ復活、シャボンアロエの花、他

5月26日、我家で3番目の百合ローリポップ(スカシユリ)が開花しました。思いがけないことです。花壇の端で、蕾の時はスピリットかなと思っていたのに、開花した濃いピンクの花弁にビックリです。

何故って、この花を見たのは2018年が最後で、その後は 発芽しても花は咲きませんでした。2020年に鉢植え(葉だけ)の写真があるので、その年にダメもとで、花壇に移したのですね。すっかり忘れていました。
とにかく嬉しい事。
元々 草丈低めの、愛らしい花です。
0526

5月30日
0530-2

スピリットの3輪目は少し変です。
4枚花弁の成りそこないでした。
と言うか、百合の花弁は、6枚のうち外側の3枚はがく片とのことなので、がく片が上手くできなったのですね。
何年か前に、4枚花弁のスピリットが咲いたことがあります。あの時は1枚のがく片がちゃんと出来たのですね。
Photo_20220602145801

昨年は11年ぶりに咲いたシャボンアロエですが、今年もまた、咲きました。続けて咲くとは、これも一寸ビックリしました。
Photo_20220602154001
 
花茎は真直ぐに伸びた先で枝分かれして120㎝にもなります。
0602

ゼフィランサスのピンク(サフランモドキ)が咲きました。
薄い色の花は一日早い開花です。
白いタマスダレはこれからですね。
0601-2
0601_20220602155201

5月26日に一輪だったミニヘメロカリスは見頃です。
Photo_20220602160401

百合はロイヤルサンセットの蕾が色付いてきました。

お試しで一株だけ植えた「鈴なり苺」、何日か前に一粒、その翌日に一粒、そして多分明朝また一粒採れる予定。思ったより大粒で、美味しかったので、子株ができたら翌年用にしたいと思いますが、上手く出来るかしら?
ミニパブリカも3株植えました。
今、花が咲いてます。
初めてのことなので収穫できるかどうか・・・
野菜はお隣のご主人にお聞きしないとです。







| | | コメント (4)

2022年5月25日 (水)

百合の開花、他3つ

5月19日の朝 例年より数日早く サーモンクラシック(スカシユリ)が一輪開花しました。我家では毎年一番先に咲き出す百合です。
5月24日撮影
丈夫で鉢数も増え、これから次々に咲き出します。
欲しい方が居たらと、小さめの鉢にも咲かせています。
0524-3

0524

5月24日、5日遅れてスピリット(スカシユリ)が開花しました。サーモンクラシックより やや大きめの花がしっかりと開きます。
サーモンクラシックと違って殖えにくい事。
20年ほど前はもう少し咲いていましたが、今はこの一鉢のみです。後何年咲いてくれるかしら?
頑張って欲しい百合です。
0524-4

翌日の今朝、二輪目が開きました。
0525



5月13日 クレマチス(サムシングブルー)が開花しました。鉄線花ですね。
キンポウゲ科で、葉柄をからめて伸びる蔓性植物。
朝顔用のネットにからめました。
花弁のように見えるのは花弁化したがく片で、4枚、6枚、8枚などあるようです。我家のは4枚の花と6枚の花が咲きます。
0515_20220525143901

蔓はなれ月にうかべり鉄線花  水原秋櫻子
鉄線の初花雨にあそぶなり   飴山 實

5月15日、満開のホシギキョウを見下ろすように咲いていました。
0515-4



5月21日 蛍袋が開花しました。
やはり一輪でしたが、翌日は数輪に・・・
キキョウ科ホタルブクロ属の多年草で、釣鐘草、提灯花などとも言うようです。

かはるがはる蜂吐出して釣鐘草  島村 元  
宵月を蛍袋の花で指す      中村草田男

5月24日 撮影
0523

0524-2

この日アルストロメリアも咲いていました。5月に入って咲き初め、9月末までは咲くと思います。当初 鉢植えだったものを、消えそうなのでここに植えて、6年目です。
狭い花壇で グラジオラスの葉が伸びてます。球根を掘り上げたとき残っていたのですね。多分黄色い花が咲くと思います。
0524_20220525140901

この蕾は、ミニヘメロカリスです。
多分 明日の朝には咲きますね。
1日で萎んでしまう一日花ですが、1本の茎に沢山の蕾が次々と出来て楽しませてくれます。0525_20220525151101


今朝、ミニ向日葵2種の発芽が始まりました。
朝顔も2種類蒔いて、6号鉢に定植し、本葉が開いたものもありますが、未だ小さなポットのなかで、双葉のまま移植待ちもあり、早くしなければ・・・













 

| | | コメント (8)

2022年5月10日 (火)

咲き出したホシギキョウ、他

5月も、もう10日ですね。
日がどんどんんと過ぎて行く中、初夏の花たちは日毎に花数が増えて元気です。

ホシギキョウ、5月6日に一輪咲いて、4日目のきょうはこのぐらい。
0510

0508-4

バルビネ(名前が似ているけど、バルビネラではありません)
今年は植替えをしなければと思いながら、植え替えたのは3鉢ある中の1鉢のみでした。
0506-2

0506_20220510150701

紫蘭、昨年は何故か、開花直前にすべての花がダメになってしまったので、掘り出して植え替えました。長年植えたままだったのがいけなかったようです。
0506-2_20220510151801

白い花はこぼれ種からのノースポール
種が風で飛ぶのでしょう。あちらこちらで咲いてます。
0506-5

シシリンチウム カリフォルニア・スカイ (別名ニワゼキショウ)
ブルーのこの花色が気に入ってます。
0506-3

小鉢二つと地植えも少し・・・
0506-2_20220510153601

小鉢に寄せ植えをしたら、消えてしまいそうなので地植えに分けました。
蕾のある百合はスピリットかも?
スピリットは増え難く、絶えないようにと此処に植えたような気がします。
0506_20220510153601

スカビオサ (別名 松虫草)
以前 種を蒔いて沢山育てましたが、何年か経って消えました。これは昨年2株植えて、此処で2年目の花です。
0506_20220510155001

花期は長いと思います。
0502-2 

シラー  ベルビアナ
地植えで増えすぎた球根を鉢植えにしたら咲かなかったので、捨てるつもりで昨年の夏は水遣りもせず、放っていたのに、この春蕾が見えてビックリ!鉢植えなのに、土の上に置いた鉢でもないのに、2鉢とも沢山咲きました。なんとたくましい事。
でも、花後の葉がだらしないし、咲き終わったら捨てます。
これは地植えの花です。
0430-4

0430-2


多肉植物のこの花、頂き物で名前が分かりません。
05022

0506-2_20220510160101

05-02

今 一番楽しみなのがこれ
クレマチス(サムシングブルー) です。
0508_20220510160401

~~~~~~~~

最近は公園の散策をしていません。
体操の後、太極柔力球を指導員さんから一人で教えて頂いてます。
2年ほど前に始めたのに、少し覚えてはコロナで中止、の繰り返しで、なかなか覚えられません。新しく入ったのは私だけ。先輩たちは、今はやりたくないと。
指導員さんが、一緒にやりましょうと誘ってくださって、ホントに熱心に教えてくださって、とても有難く、感謝しております。
別の会場では、93歳の方が入って、一生懸命やっていると・・・
私も頑張らねば。

ところが、先日の日曜日に、水仙を掘出したり、朝顔 2種類をポットに蒔いたり、しゃがんでの作業がいけなかったのか?その日の午後から膝の様子がおかしく、昨日も今日も、2,000歩も歩かぬうちに膝が痛くなって、階段を下り難いです。
今までも歩き過ぎると(8,000歩)痛くなりましたが、翌日には良くなってました。
今回は一寸違うようで、様子を見て受診した方が良いかも。と思ってます。













 

 

| | | コメント (2)

2022年4月26日 (火)

アヤメ、他3~4月に咲いた花たち

充分に楽しんだ桜が終わって、気がつけば4月も残り僅か。公園はすっかり緑の季節になりました。

我家も春の花たちが終わりを迎え、初夏の花たちの蕾が見えてきました。
今 咲いているのはアヤメ、シラー、ジャーマンカモミール、ノースポールなど・・・

4月15日に2輪開花したドイツアヤメ、日毎に花数が増えて、2~3日前がピークだったような?今朝は花の終わった茎を株元から沢山切り取りました。
4月18日 後ろの鉢はイカリソウです。
0418

4月25日 白い花はジャーマンカモミール
0425-3

4月13日 ジャーマンカモミール
Photo_20220426150501

0413

4月26日 ジャーマンカモミールは夜間は花を閉じますが、花弁は下向きです。
0426-2

4月26日 ノースポールの花弁は上向きに閉じます。
0426

4月26日 青い色のシラー
0426-2_20220426153201

4月25日 草丈の低いピンクのシラー
0425-3_20220426153301

0425-5

ここからは3月~4月に咲いた花を順に振り返ってみました。
4月16日 スズラン まだ咲いてます。
0416

4月9日 咲き初めが何とも可愛く嬉しいです。
0409-2

4月16日  秋には赤い実になるワタゲカマツカ
0416_20220426152801

4月13日 イカリソウ
0413-2

4月9日
0409

4月7日
0407-2 

4月2日 咲き初めの頃
0402-5   

4月13日 芝桜、軒下にほんの少しですが~
0413_20220426154501

4月12日 プリムラ  植替えを怠ったらこの1鉢だけに。
0412

4月13日 バルビネラ
これは小さくなって咲かなくなった株を地植えにしてから2年ぐらい?今年はじめて咲きました。
0413-2_20220426155501

4月11日 こちらは種がこぼれて、此処で育ってもう何年になるかしら?
今年は新しく小さな花穂が増えて7本になりました。
0411-2

4月7日 このような小花が集まった花穂です。
0407-4

4月13日 ネメシアと百合
百合は発芽するまで、地上部には何もなくて寂しいので、丈夫な種類の百合のプランターにネメシアとかビオラを植えました。
413-2

0413_20220426160401

4月2日 ネメシアとビオラ
0402_20220426160501

4月2日 キルタンサス 後ろはバルビネラ
0402-2

3月14日
0314-2

3月21日 オレンジ色も
0321-2

4月7日 ムスカリ
0407

3月21日 ヒヤシンス 小さくなってしまったのですが、昨年よりは大きくなったような気がします。
0321_20220426161301

3月28日
0328_20220426161301

百合の開花まで、あとひと月足らず。
その前に、向日葵と朝顔の種を蒔こうと思います。
さて、どんな朝顔にしようかしら・・・








  

 

 

| | | コメント (4)

2022年4月 8日 (金)

歩こう会(東川の桜)

4月6日、中健体操の歩こう会に参加しました。
私たちの会場には、約60名の会員がおりますが、参加したのは20名ほど。

今回は会場近くの東川に沿って所沢サクラタウン(KADOKAWAが運営する総合文化施設、2020年11月オープン)までを歩きました。
休憩など入れて1時間20分ぐらいだったでしょうか?
サクラタウンの北側に昨年5月にオープンした「所沢市観光情報・物産館YOT-TOKO(よっとこ)」の前で解散しました。

所沢市を東西に流れる東川の桜並木は、1965年の東京オリンピックを記念して、西新井町から牛沼まで約2キロの両岸に180本植えられました。現在は松郷まで約5キロに700本ぐらいあるようです。

私たちは東川のこの辺りから歩きはじめました。
Photo_20220408145801

桜の下には諸葛菜、菜の花、ハナニラ、水仙など色々と咲いていて、お話しながらゆっくりと歩きました。
Photo_20220408145901

この桜並木の両岸を結ぶ橋は数多く、全部で幾つあるのかしら? かなりの数と思いますが、地図を見ながら数えてみようか・・・?
Photo_20220408145902

満開は過ぎて、ちらほらと散り始めです。
花吹雪、花筏の頃も好きです。もうすぐですね。
Photo_20220408145903

枝ぶりが イイですネ。
Photo_20220408150001

雪柳も満開
6_20220408150001

川沿いのお宅の、これは咲き分け枝垂れ桃でしょうか?  素敵です。
Photo_20220408150101

このように川に降りることが出来る石段も幾つかにありました。
Photo_20220408150102

見えてきました。桜の後ろ、左端に見えるのがサクラタウンの建物です。
Photo_20220408150202

もう鯉幟が泳いでました。
Photo_20220408150301

これは素晴らしい!!
一面の菜の花畑。
山村暮鳥の「いちめんのなのはな」の誌をふと思いだしました。
麦笛も、雲雀も、昼の月もないけれど・・・
遠くの景色と、白い雲が無ければ  ウクライナの色になるかも。
Photo_20220408150302

「よっとこ」で解散後、指導員の I さんと二人の会員さんと私の4人、お店の前のテーブルで昼食、私は持参のおにぎりを頂きました。帰りは皆さんと方向が違うので、東所沢駅への道を教えて頂き、自宅近くまで バスを利用しました。指導員の I さんが、何かと気を使ってくださったのが とても嬉しく、有り難く、感謝しております。

サクラタウンの中に入ったことはなく、今度来たときには入ってみたいです。






 

| | | コメント (7)

«師の墓参り&花巡り